新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

秘宝伝 伝説への道 ゾーン(CZスルー回数)実践値と狙い目

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

秘宝伝 伝説への道 05©DAITO GIKEN,INC.

パチスロ「秘宝伝 伝説への道」のゾーン(CZスルー回数)実践値からの狙い目考察です。

チャンス目間ハマリ天井の他に、CZ(秘宝チャンス)連続スルー天井を搭載している「秘宝伝 伝説への道」。

この手のタイプの天井は特定回数でART当選率優遇、あるいは内部モードによってスルー回数別のART当選期待度が異なるといった可能性がありますが、ゾーン実践値の傾向は如何に・・・?

      <--スポンサード リンク-->

ゾーン実践値情報

hihouden-densetsu-turough※1.朝一初回ART当選までのCZはスルー回数に関わらず除外
※2.20G以内のCZは除外
※引用元:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

7連続スルー後のART当選率が上昇

ゾーン(CZスルー回数)実践値情報を見てみると7回連続スルー後、つまり8回目CZからのART当選率約45%と一際高めになっているのが目に付きます。

CZ連続スルー天井に関してのこれといった解析続報が出ていないのですが、過去機種の傾向から考えた場合は2つの可能性が浮かび上がります。

 

1つ目はモードの概念で、パチスロ「秘宝伝 伝説への道」は【上位モードほどART当選期待度の高い秘宝チャンスが選択されやすい】、とのことから、スルー回数別にモード移行振り分けが異なる可能性です。

2つ目はパチスロ「リリカルなのは」のように、スルー回数別に天井振り分けが異なる可能性。

現時点ではハッキリとした原因は分かりかねますが、天井狙いでは間違いなくプラス要素と言えますね!

 

CZスルー天井の狙い目考察

とりあえずCZ連続スルー天井の狙い目は、導入当初の狙い目と変わらず7連続スルーを目安にして引き続き狙っていきますが、8連続スルー以降の恩恵次第ではボーダーを優遇して狙っていくこともできるかもしれません。

★天井恩恵解析と狙い目・やめどき詳細はこちら⇒秘宝伝 伝説への道 天井恩恵と狙い目・やめどき

また、この手のタイプの天井は設定変更時に恩恵が用意されている可能性もあるので、今後の解析に期待したいところですね(^^)

<解析まとめ・記事一覧>
・秘宝伝 伝説への道【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


4月17日スロットベスト10 スロット 逆転裁判 総まとめ スロット タイムクロス2 総まとめ スロット ラストエグザイル 総まとめ スロット 黒神 総まとめ 設定推測ツール スロット 賞金首2 総まとめ スロット ツインエンジェル4 BREAK 総まとめ スロット テイルズオブシンフォニア 総まとめ スロット リング2 終焉ノ刻 総まとめ スロット アベンジャーズ 総まとめ スロット ケロロ軍曹 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ