1月22日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

デッドマンワンダーランド【パチスロ解析】

パチスロ デッドマンワンダーランド02©2010 片岡人生、近藤一馬/角川書店/デッドマン・ワンダーランドG棟 ©KITA DENSHI

パチスロ「デッドマンワンダーランド」を楽しんで勝つための解析情報を徹底網羅!

ここでは天井情報や狙い目・やめどき、設定判別要素といった解析・考察の概要をまとめています。

また、各種解析・考察詳細を把握したい場合には概要部分から各種ページに一発ジャンプすることもできます。

スペック解析

設定 BIG REG ボーナス
合成
1 1/364.1 1/728.2 1/242.7
2 1/360.1 1/697.2 1/237.5
3 1/356.2 1/668.7 1/232.4
4 1/352.3 1/642.5 1/227.6
5 1/348.6 1/618.3 1/222.9
6 1/344.9 1/595.8 1/218.5
設定 ボーナス
+ART
機械割
1 1/157.9 97.8%
2 1/150.2 98.9%
3 1/146.7 100.8%
4 1/131.7 103.9%
5 1/116.1 108.5%
6 1/107.8 110.9%

 

天井恩恵

天井G数 ボーナス間1155G+α
恩恵 ART5セット確定
宵越し 不可

天井・ゾーン狙い目とやめどき

天井狙い目 ボーナス間680G~
ゾーン狙い目 狙い目のゾーンはなし
やめどき ボーナス後の前兆・高確非滞在確認後

 

打ち方

まず最初に左リール上段付近にBARを狙い、角チェリー停止時には赤7を目安にして中・右リールにもチェリーを狙います。

枠内スイカ停止時には紫7を目安にして、中・右リールにスイカを狙えばOKです。

REG消化中の赤or金背景時はレア小役成立の合図となるため、通常時の打ち方でレア小役をフォローしましょう。

 

小役確率

通常時の「弱チェリー/強チェリー」確率に設定差が付けられていますが、そこまで大きな設定差ではないため、参考程度の設定判別要素と捉えておきましょう。

ただしART中のハズレ確率には設定1と設定6では約4倍の設定差が付けられているため、設定狙いでは必ずカウントしておくべきです。

その他の小役確率には設定差は付けられていないため、カウントする必要はありません。

 

朝一リセット挙動・設定判別要素

朝一リセット時には特にこれといった恩恵はありませんが、高設定ほど高確移行率が優遇されているため、設定変更判別要素として活用することはできます。

小役確率に関しては先述の通り3役の出現率をチェック。

また、「中段チェリー+REG重複当選時」には設定4以上確定となるため、設定狙いに限らず覚えておきましょう。

設定推測ツール実装サイトのレビュー記事

 

ロングフリーズ

確率 1/32768.0
恩恵 BIG+ART5セット確定

ロングフリーズ発生時の恩恵はBIGボーナス+ART5セット確定と、BIGボーナス当選を除けば天井到達時の恩恵と同じです。

ART純増枚数がマイルドな機種ということもあり、展開負けすると500枚程度のショボい出玉で駆け抜けることもありますが、期待値は約1,700枚ということでまずまずの恩恵だと思います。

1月5日スロットベスト10 1月22日記事下 スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット おそ松さん 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ