新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

機動戦士ガンダム 覚醒 スペック解析とゲームフロー

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ ガンダム 覚醒©創通・サンライズ ©Bisty

2016年1月18日に導入予定のBistyのパチスロ「機動戦士ガンダム 覚醒」のスペック解析とゲームフローの紹介です。

約2年の時を経てパチスロ「ガンダム」の新作が登場!!・・となりますが、またまたファーストガンダムとのタイアップ機です!

スペックはボーナス+ARTタイプで、ボーナス中orレア小役で抽選される自力CZ「ニュータイプチャレンジ」がART突入契機となります。

<--スポンサード リンク-->

基本スペック解析

基本情報
導入日 2016年1月18日
タイプ ボーナス+ART
ART純増 約1.5枚/1G
コイン持ち 50枚あたり約32G
コイン単価 約2.7円(※設定1)
設定 ボーナス
合成
ART
初当たり
1 1/256.0 1/560.7
2 1/254.0 1/538.4
3 1/243.6 1/492.3
4 1/239.2 1/454.6
5 1/229.1 1/414.3
6 1/223.7 1/380.0
設定 ボーナス
+ART
機械割
1 1/175.8 97.2%
2 1/172.6 98.8%
3 1/163.0 101.7%
4 1/156.7 103.8%
5 1/147.5 109.0%
6 1/140.8 113.0%

ボーナスとARTで出玉を増やす

パチスロ「機動戦士ガンダム 覚醒」は純ボーナスと純増枚数約1.5枚/1GのARTで出玉を増やす王道スペックです。

従来のボーナス+ARTタイプとこれといって変わり映えはしないため、あえてスペックを詳しく説明する必要もないかと思います。

 

ここ最近で純ボーナス+ARTタイプがヒットした記憶がないので、「ガンダム 覚醒」導入後の稼働状況はどうなるか・・・?

また、前作の評判がイマイチだったのもネガティブ要素の一つではあります(^^;

原作自体は非常に思い入れのある作品だけに、個人的にはスベって欲しくはない新台です。

 

通常時ゲームフロー

ニュータイプチャレンジ

・10G継続するART期待度約40%の自力CZ。

ART当選契機は自力CZ

ART当選契機に関してはレア小役やボーナス中の抽選で突入する自力CZ「ニュータイプチャレンジ」となっています。

ニュータイプチャレンジは10G継続し、最終的に敵MSを撃破することができればART確定となります。

 

また、敵MSは「グフ/ドム/ゴック/ギャン」が存在し、相手によってART当選期待度が異なるようです。

やはり「ガンダム 覚醒」でもマ・クベが操縦する「ギャン」は激アツの対戦相手でしょうね(笑)

 

ボーナス解析情報

スーパーBIGボーナス

・約300枚獲得可能のボーナス。
・ニュータイプチャレンジ期待度は約50%。

BIGボーナス

・約150枚獲得可能のボーナス。
・ニュータイプチャレンジ期待度は約30%。

REGボーナス

・約50枚獲得可能のボーナス。
・ニュータイプチャレンジ期待度は約15%。

粛清ボーナス

・パーセンテージ上乗せ抽選が大幅に優遇される。
・ART中REGの10%で当選。

ボーナスは3種類+α

基本となるボーナスは「スーパーBIG/BIG/REG」の3種類となります。

スーパーBIGボーナスは約300枚のまとまった出玉を獲得できるのは大きな特徴ですね。

そしてREGボーナスは獲得枚数も少なく、「ニュータイプチャレンジ」当選期待度も約15%のガッカリボーナスです(苦笑)

 

ただしART中のREG当選時の10%で特殊ボーナス「粛清ボーナス」に当選することがあるようで、こちらはパーセンテージ上乗せ抽選が大幅に優遇されるとのこと。

パーセンテージに関しては後述しますが、粛清ボーナス当選時の平均上乗せパーセンテージは150%以上とのことです!

 

ART「G-DRIVE」解析

・ART純増枚数は約1.5枚/1G、初期ゲーム数は「ファーストアタック」で決定。
・ART中はゲーム数上乗せに加えてパーセンテージ(継続率)上乗せあり。

ファーストアタック

・5G継続のART初期ゲーム数決定ゾーン。

上乗せ特化ゾーン

追撃ラッシュ

・1G固定のゲーム数上乗せ特化ゾーン。

連撃ラッシュ

・5G継続のゲーム数上乗せ特化ゾーン。

双撃ラッシュ

・5G継続のゲーム数上乗せ特化ゾーン。

ララァ覚醒

・5G継続のパーセンテージ上乗せ特化ゾーン。

ゲーム数に加えてパーセンテージ上乗せもあり

ART初期ゲーム数は上乗せゾーン「ファーストアタック」にて決定と、最近の機種ではよくあるパターンとなっています。

「ガンダム 覚醒」の特殊な仕様は、ゲーム数上乗せに加えてパーセンテージ(継続率)上乗せも存在することです。

パーセンテージは継続率とリンクしており、100%に到達すればART継続確定

また、100%を超えた分は次セットに持ち越されるため、無駄引きのない仕様となっています(^^)

 

上乗せ特化ゾーンに関しては、継続バトル勝利後に突入する3種類のゲーム数上乗せ特化ゾーンと、赤BAR揃いから突入するパーセンテージ上乗せ特化ゾーンを搭載しています。

「追撃ラッシュ」はザク撃破時に突入、「連撃ラッシュ」はゲルググ撃破時に突入、そして「双撃ラッシュ」はジオング撃破時に突入となり、それぞれの平均上乗せゲーム数は「追撃=約40G」「連撃=約60G」「双撃=約120G」となるようです。

そして赤BAR揃いから突入する、パーセンテージ上乗せ特化ゾーン「ララァ覚醒」の平均上乗せパーセンテージは100%以上とのことで、突入すればART継続以上の大チャンスとなりますね!

 

・・それはそうと個人的にはそろそろファースト以外の作品とタイアップして欲しいと思ってみたり・・・

私はZガンダムが一番好きなんですがストーリーが暗すぎることも考慮すると、パチ・スロに向いているのはGガンダムですかね??(爆)

<天井狙い目・やめどき詳細>
・機動戦士ガンダム 覚醒 天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・機動戦士ガンダム 覚醒【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ スロット エヴァンゲリオン まごころを君に2(新台)総まとめ スロット 乙女マスターズ 総まとめ スロット 戦場のヴァルキュリア 総まとめ スロットGATE 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ