新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ヤッターマン 超高確概要-恩恵は当たり穴優遇!?

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ ヤッターマン 03©タツノコプロ ©SANYO

パチスロ「ヤッターマン」超高確ステージに関しての解析情報です。

通常時の内部状態は「通常<高確準備ショート<高確準備ロング<高確<超高確」の5種類が存在しますが、内部状態によってボーナス当選期待度が変化するといったことはありません

では状態により何が異なるのかと言うと、ズバリART当選期待度です!

      <--スポンサード リンク-->

超高確ステージ概要

【内部状態】
・「通常<高確準備ショート<高確準備ロング<高確<超高確」の5種類。

【ステージでの高確示唆】
・「ドロンボーのアジト」は高確示唆、「ドロンボーの本気モード」は超高確示唆ステージ。

【超高確滞在時の恩恵】
・ヤッタールーレットが全て当たり穴(WIN)に。

超高確中のボーナスでART確定!

上位状態ほどART当選期待度アップとなりますが、その理由はヤッタールーレットの当たり穴(WIN)個数です。

超高確中に上手くボーナスを引くことが出来れば「ヤッタールーレット」が全て当たり穴、つまりART当選確定となります!

 

同色ボーナスはどの状態であっても当たり穴個数が3個以上といった恩恵がありますが、超高確滞在時に限っては異色ボーナス当選時も全て当たり穴に変化ということで、超高確滞在時のレバーONには気合が入りますね(^^)

また高確中に関しては、同色ボーナスであればヤッタールーレットが全て当たり穴に変化することが濃厚となっているようです。

 

(超)高確は最低10G継続し、保障ゲーム数消化後には「ハズレ・リプレイ・押し順ベル」成立時に転落抽選が行われます。

そして(超)高確滞在時の「ハズレ・リプレイ・押し順ベル」成立時の状態転落率は約53%と非常に高めに設定されているため、(超)高確移行時には如何に早めのタイミングでレア小役を引くことができるかどうかが重要になってきますね。

 

しかしこのヤッタールーレット、想像していたよりも玉の動きが大分早いですねー(;´∀`)

レバーを引くまでのドキドキ感はありますが、個人的にはルーレットに到達するまでにもう少し余韻を持たせて欲しいと思いました(爆)

<天井狙い目・やめどき詳細>
・パチスロ ヤッターマン 天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・ヤッターマン【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット 北斗の拳 新伝説創造 総まとめ スロット 聖闘士星矢4 海皇覚醒 総まとめ スロット ラグナロクサーガ 総まとめ スロット ガールフレンド(仮) 総まとめ 設定推測ツール スロット 花の慶次4 天を穿つ戦槍 総まとめ スロット バイオハザード リベレーションズ 総まとめ スロット カンフーレディドラゴン 総まとめ スロット 政宗2 総まとめ スロット 仮面ライダーBLACK 総まとめ スロット シンデレラブレイド3 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ