新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ヤッターマン 設定判別要素まとめ

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ ヤッターマン 05©タツノコプロ ©SANYO

パチスロ「ヤッターマン」の設定判別に関わる解析情報はこちらでまとめていきます。

設定狙いで必ずチェックしておきたい要素が特定ボーナス確率で、「単独ヤッタールーレット」「リプレイ+ヤッタールーレット」に特に大きな設定差が付けられているのが特徴となっています。

小役確率に関しては設定6のみ弱チェリー確率に設定差が付けられていますが、設定判別要素としてはイマイチ・・・?

<--スポンサード リンク-->

設定差のある小役確率

【弱チェリー】
設定1~5:1/102.4
設定6:1/95.0

設定6のみ出現率が優遇

出現率に設定差が付けられているのは弱チェリーのみとなっており、さらに設定6のみ出現率が優遇されているといった特徴があります。

ただし設定差は微量なため、個人的にはカウントするまでもないと思います。

※その他の小役確率に関してはこちらの⇒パチスロ ヤッターマン 打ち方・小役確率解析

 

特定ボーナス確率

設定 単独YR リプレイ
+YR
1 1/16384.0 1/21845.3
2 1/13107.2
3 1/9362.3 1/10922.7
4 1/8192.0
5 1/6553.6 1/8192.0
6 1/5957.8 1/6553.0
設定 共通ベル
+YR
合成
1 1/5461.3 1/3449.3
2 1/3276.8
3 1/4369.1 1/2340.6
4 1/4096.0 1/2184.5
5 1/3640.9 1/1820.4
6 1/3276.8 1/1598.4

※YR=ヤッタールーレット

トータルでの当選率から判断

設定差の付けられている特定ボーナスに関しては「単独ヤッタールーレット」「リプレイ+ヤッタールーレット」に加えて「共通ベル+ヤッタールーレット」の3つとなっています。

特に「単独ヤッタールーレット」と「リプレイ+ヤッタールーレット」に大きな設定差が付けられているのが特徴です!

 

ただしレア小役以外からのボーナス当選を完璧に把握することはできないため、3つの特定ボーナストータルでの出現率から判断していくことになります。

設定狙いでは3つの合算確率1/2000以上を目安にして立ち回っていきたいところですね(^^)

<天井狙い目・やめどき詳細>
・パチスロ ヤッターマン 天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・ヤッターマン【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ 設定推測ツール スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ 2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ