新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

スーパーブラックジャック2 設定判別要素

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ スーパーブラックジャック2©コーエーテクモウェーブ All rights reserved. ©NET CORPORATION

パチスロ「スーパーブラックジャック2」の設定判別要素に関わる解析情報はこちらでまとめていきます。

ストックタイム(ST)当選率に大きな設定差が付けられている他、スイカ成立回数別のRio(擬似)ボーナス解除率にも設定差あり!

高設定ほど早めの当選に期待が持てることに加えて、2個以上の放出に期待が持てるようです。

<--スポンサード リンク-->

※【1/8】更新:設定差のあるゾロ目ゲーム数での解除率振り分けを追加。

Rioボーナス・ST当選率

【Rioボーナス合算確率】
設定1:1/142
設定2:1/133
設定3:1/124
設定4:1/108
設定5:1/83
設定6:1/55

【ST当選率】
設定1:1/1585
設定2:1/1421
設定3:1/1270
設定4:1/1068
設定5:1/748
設定6:1/445

ST当選率に大きめの設定差

メインとなってくる設定判別要素はRio(擬似)ボーナス出現率ST当選率です。

前者は設定1と設定6で約2.6倍の設定差、後者は約3.7倍と大きな設定差が付けられているため、設定狙いの際にはそれぞれの出現率は必ずチェックしておきたいところですね(^^)

 

なお純ボーナスで設定差が付けれているのはREGのみとなっており、出現率は1/1337~1074となっています。

こちらは設定差が小さめな上に分母が大きくサンプルが取りにくいため、個人的にはカウントしてもしなくてもどちらでもいいかな、と思います。

 

弱チェ+リアルREG確率

設定1:1/65536.0
設定2:1/21845.3
設定3:1/13107.2
設定4:1/9362.3
設定5:1/7281.8
設定6:1/5041.2

強烈な設定差あり!

※【12/14】追記:弱チェ+リアルREG重複確率には非常に大きな設定差が付けられていました!

設定1と設定6を比較した場合には実に約13倍もの設定差が付けられていることになりますね。

設定1では早々お目にかかれない確率となっているため、一度でも確認できた時点で高設定期待度は大幅アップ!

複数確認できれば設定6に期待が持てるため、設定狙いの際には必ずチェックしておくべき要素です(^^)

 

ART中ハズレ確率

設定1:1/107.3
設定2:1/103.4
設定3:1/99.8
設定4:1/96.4
設定5:1/93.9
設定6:1/90.8

高設定ほどハズレ出現率アップ

※【12/14】追記:ART(Rioボーナス&ST)中のハズレ確率は高設定ほどアップ。

極端な設定差は付けられていませんが、比較的サンプルが取りやすいため漏れなくカウントしておくべきですね。

注意点としてはリアルボーナス成立時にはハズレ出現率がアップするため、それらをサンプルから除外することくらいです。

 

スイカ回数別解除率

【1・2回目】
設定1:0.5%
設定6:2.6%

【3回目】
設定1:3.0%
設定6:10.5%

【4~6回目】
設定1:0.5%
設定6:2.6%

【7回目】
設定1:10.0%
設定6:25.0%

【8・9回目】
設定1:0.5%
設定6:2.6%

【10回目】
設定1~6:100%

※設定1は解除時に2個以上の放出振り分けはナシ

高設定ほど早めのの解除に期待

高設定・低設定ともに「3・7」回目のRioボーナス解除振り分けが高めになっている他、高設定ほど早い段階でRioボーナス当選に期待が持てます

こちらも設定狙いでは必ず覚えておきたい要素ですが、スイカ成立時には規定回数での放出抽選に加えてレア小役解除抽選も行われているため、解除契機を完璧に見抜くことができない点には注意してください。

そのため設定狙いの際にはスイカ成立回数をカウントしておき、早い段階でのRioボーナス当選を確認できればできるほど高設定期待度アップと捉えておくといいでしょう(^^)

 

ゾロ目ゲーム数での解除率

モードA滞在時
ゲーム数 設定1 設定6
1G 6.0% 25.0%
77G 3.0% 12.0%
222G 6.0% 25.0%
333G 20.0% 33.4%
444G 3.0% 12.0%
555G 6.0% 25.0%
666G 3.0% 12.0%
モードC滞在時
ゲーム数 設定1 設定6
33G 3.0% 12.0%
77G 20.0% 33.4%
111G 3.0% 12.0%
222G 3.0% 12.0%
333G 6.0% 25.0%
444G 3.0% 12.0%
555G 6.0% 25.0%
666G 3.0% 12.0%

※設定差のある数値のみを記載

高設定ほどゲーム数解除振り分けが優遇

※【1/8】追記:設定差の付けられているゾロ目ゲーム数到達時のボーナス解除率を追記しました。

単純に設定が上がれば上がるほど解除振り分けが優遇されるため、今回は設定1と設定6の数値のみを抜き出してあります。

また、高設定は早めのゲーム数解除に期待が持てるモードC移行振り分けが優遇されている、といった特徴もあります。

 

このことから、設定狙いの場合には各ゾロ目ゲーム数でのボーナス当選率に加えて、77G+αでのボーナス当選率を合わせてチェックしておくいいでしょう。

なお、ゲーム数解除の場合は規定ゲーム数到達後に、最大32Gの前兆を経由してボーナス当選となります。

★「パチマガ・スロマガ」で設定推測ツールが実装済みです。
パチマガ・スロマガレビュー記事

<解析まとめ・記事一覧>
・スーパーブラックジャック2【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ 設定推測ツール スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ 2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ