1月18日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

デビルマン3 悪魔ノ黙示録 天井恩恵と狙い目・やめどき

デビルマン 悪魔ノ黙示録 05©2015 永井豪 /ダイナミック企画 ©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

パチスロ「デビルマン3 悪魔ノ黙示録」の天井恩恵から狙い目とやめどきの考察です。

天井条件が定かではなかったため、考察を見送っていたのですが天井はボーナス&ART間天井ART間天井の2種類を搭載していることが判明しました!

またそれぞれの天井ゲーム数が特殊で、今までにないタイプの天井条件と言えます。

天井恩恵解析

【天井ゲーム数】
1.ボーナス&ART間999G+α
2.ART間1666G+α

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

【天井恩恵】
・ART当選確定

2種類の天井を搭載!

「ボーナス&ART間ハマり/ART間ハマり」といった条件自体は特別珍しくはないですが、それぞれの天井ゲーム数と恩恵に注目してみてください。

新基準機ということもあってか、どちらの天井到達時にもART当選確定となる他の恩恵は用意されてはいないようなのですが、ボーナス&ART間天井到達時にART間天井条件がリセットされるという、特殊な仕様となっています。

 

設定1の初当たり確率からそれぞれの天井到達率を算出すると「ボーナス&ART間ハマりが約0.23%」、「ART間ハマりが約2.83%」ということで、基本的にはART間天井狙いを中心として狙っていく形になるかと思います。

 

天井狙い目

ボーナス&ART間天井の狙い目は通常時700G付近を目安ということで狙っていこうと思います。

ここから打っても大きな期待値は取れませんが、初当たり合成確率が約1/165と軽めなこともあり1台あたりの消化に時間がかからないのはプラス要素と言えますね(^^)

 

そしてART間天井の狙い目はART間1150Gを目安にして狙っていこうと考えています。

その時点での正確なART間ハマりは液晶に表示されているため、そちらで確認した上で狙っていきましょう!

ボーナスを引いてもART当選までは天井ゲーム数がリセットされないため、天井情報が浸透していない内は狙える機会もあるかもしれませんね。

 

やめどき

やめどきはボーナス・ART後の前兆なしを確認してやめということで問題ないでしょう。

ただし終了後にART直撃のチャンスステージである「デーモンステージ」へ即移行した場合には暫く様子を見ておきましょう。

またボーナス後にART間天井を狙える場合はそのまま続行ということでOKですね(^^)

 

立ち回りまとめ

【天井狙い目】
1.ボーナス&ART間700G~
2.ART間1150G~

【やめどき】
・ボーナス、ART後の前兆なしを確認してやめ。
※ボーナス後にART間天井を狙える場合は続行。

<解析まとめ・記事一覧>
・デビルマン3 悪魔ノ黙示録【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

1月5日スロットベスト10 1月18日記事下 スロット エウレカセブンAO 総まとめ スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ