新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

鬼武者3 時空天翔【パチスロ解析】

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ 鬼武者3 時空天翔©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©Sammy

パチスロ「鬼武者3 時空天翔」の解析情報・考察の総まとめです。

新基準AT機の中では天井ゲーム数が比較的浅めで、設定変更時には天井大幅短縮といった強力な恩恵も搭載!

ATはバトルタイプの「斬魔一閃バトル」とゲーム数&セット数上乗せタイプの「時空天翔」を搭載しており、後者の「時空天翔」をメインとして出玉を増やしていく仕様となっています。

      <--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2015年11月16日
タイプ AT機
AT純増枚数 約2.5枚/1G
コイン持ち 50枚あたり約44.9G
コイン単価 約3.2円(※設定1)
設定 AT初当たり 機械割
1 1/439.9 97.4%
2 1/424.2 98.9%
3 1/394.6 100.6%
4 1/376.9 102.6%
5 1/353.1 105.2%
6 1/344.3 110.2%

 

天井恩恵

天井G数 通常時1280G+α
★リセット時は800G+α
恩恵 斬魔一閃バトルor時空天翔のどちらかに当選
宵越し 不可(★リセット恩恵あり)

天井・ゾーン狙い目とやめどき

天井狙い目 通常時770G~
★リセット290G~
ゾーン狙い目 狙い目のゾーンはなし
やめどき AT後の前兆・高確非滞在を確認後

 

打ち方

左リール上段にBARを目安にチェリーさえ狙っておけば、中・右リールの目押しは不要です。

レア小役の種類も「弱チェリー/強チェリー/スイカ/チャンス目」とシンプルにまとめられています。

 

小役確率解析

小役確率は内部状態によって変動するものの、設定差は付けられていないためカウントする必要はなし。

高確状態であればチャンス目確率が大幅にアップする他、1G限定のレア小役確変も搭載

レア小役確変Aのレア小役出現率は約1/1.5までアップ、レア小役確変Bであれば100%レア小役が成立します。

なお中段チェリー停止時は強チェリー扱いとなるため、プレミア役ではありません(笑)

 

設定判別要素

メインとなってくる設定判別要素はAT初当たり確率ですが、特定条件下でのAT当選契機をチェックすることでさらに精度の高い設定判別が可能です。

チェックすべきは「弱チェリーorスイカ」「CZ失敗時」のAT当選率。

そして通常A・B滞在時の強チェリー成立時のAT当選率ですが、この内部状態を完璧に見抜くことができないため、強チェリーに関してはトータルでのAT当選率をチェックしておきましょう。

設定推測ツール実装サイトのレビュー記事

 

ゾーン振り分け・実践値

パチスロ「鬼武者3 時空天翔」は非ゲーム数管理タイプとなっているため、AT当選契機は自力CZ経由orレア小役からの直撃当選となります。

 

通常時のゲームフロー

通常時はレア小役からのAT「時空天翔」直撃orCZ成功からAT「斬魔一閃バトル」へ繋げ、バトル勝利でAT「時空天翔」を目指す。

通常時のステージは全6ステージが存在し、AT前兆ステージはお馴染みの「鬼モード」。

 

自力CZは成功期待度の異なる2種類のCZを搭載しており、どちらも消化中のレア小役orリプレイ成立時にミッション成功抽選を行います。

ミッション成功時には基本的には「斬魔一閃バトル」突入となりますが、ハズレorベルorチャンス目でクリアした場合は「覚醒バトル」に当選となります。

通常時のステージ

<通常ステージ>
「凱旋門<堺の街<大聖堂<ダンジョンステージ(※)」の順で高確期待度アップ。

<ダンジョンステージ>
「海底神殿<安土城<下水道」の順で高確期待度アップ。

前兆ステージ

<百鬼モード>
・連続演出成功すればAT当選確定。

<千鬼モード>
・移行時点でAT当選確定。

<百鬼乱舞>
・百鬼乱舞から発展する可能性のある5or10G継続のAT期待度獲得ゾーン。
・獲得%がそのままAT期待度とリンク。
★100%超過分はATのセットストック抽選を行う。

<千鬼乱舞>
・千鬼乱舞から発展する可能性のある10G継続のAT規定度獲得ゾーン。
★千鬼乱舞突入時は100%からのスタート。

自力CZ

<アンリ救出ミッション>
・2~4G継続の自力CZでリプレイでの成功期待度は約33%

<幻魔討伐ミッション>
・8G継続の自力CZでリプレイでの成功期待度は約50%

 

AT

ATはバトルタイプのAT「斬魔一閃バトル」とゲーム数上乗せ+セット数上乗せタイプのAT「時空天翔」の2種類が存在します。

メインAT「時空天翔」中はゲーム数直乗せ・後乗せの他、上乗せ特化ゾーン突入抽選もあり。

後乗せ分の上乗せゲーム数は「鬼修練」で放出されます。

斬魔一閃バトル

・CZ成功から突入となるバトルタイプのAT。
・前半パート8G+後半パート8Gの16Gで構成。
・バトル勝利でAT当選、引き分けで次セット継続、敗北時は通常転落。
・味方キャラは「左馬之助<ジャック<ミシェル」の順で継続期待度アップ。
・戦術殻獲得時の「時空天翔」期待度は33%以上。

POINT

・斬魔一閃バトルからの「時空天翔」期待度は約50%
★10セット継続時には「信長降臨」突入が濃厚。

時空天翔

・純増枚数約2.5枚/1Gで1セット50G+α継続。
・味方の人数が増えれば増えるほど上乗せ期待度アップ。
・ゲーム数上乗せは直乗せor後乗せの2つ。
・後乗せ分は水晶としてストックし、「鬼修練」で解放する。

ステージ別の状態示唆

⇒「1人ステージ:通常」「2人ステージ:高確」「3人ステージ:超高確」
★本能寺ステージ移行時には「覚醒バトル」突入のチャンス。

連撃

・直乗せ時に発展する可能性のあり
・上乗せ0G連が最大80%でループ。

連鎖

・水晶獲得時に発展する可能性あり。
・50%以上で高期待度の水晶を獲得。

鬼修練

・水晶1個ごとに必ず上乗せが発生&上乗せ0G連のループ抽選あり。
(※ループ率は最大89%)
・水晶の種類が「風<天<焔<邪<真」の順で上乗せ期待度アップ。

上乗せ特化ゾーン

上乗せ特化ゾーンは7揃いで突入となる「ガルガンバトル」と3ケタ上乗せ特化ゾーン「信長降臨」、上位版ループバトルタイプの「覚醒バトル」が存在。

ガルガントバトル

・AT中の7揃いを契機に突入。
・赤7揃いは40~100G、青7揃いは60~100G継続。
・消化中の鬼絵柄停止でゲーム数上乗せor信長降臨へ突入。
★終了後は上乗せ超高確状態に。

信長降臨

・1セット7~8G継続の3ケタ上乗せ特化ゾーン。
・バトル継続のたびに3ケタ上乗せが発生。
(※最低1回の上乗せ保障あり)

覚醒バトル

・BAR揃いを契機に突入する上位版ループバトルタイプの上乗せ特化ゾーン。
・1セット16~17G継続し、平均継続セット数は10セット以上。
・前半パートで「戦術殻」獲得時には+30G以上の上乗せ濃厚。

 

ロングフリーズ

確率 ※調査中
恩恵 覚醒バトル突入

ロングフリーズはBAR揃いを契機に発生するため、覚醒バトル突入が確定となります。

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


4月17日スロットベスト10 スロット 逆転裁判 総まとめ スロット タイムクロス2 総まとめ スロット ラストエグザイル 総まとめ スロット 黒神 総まとめ 設定推測ツール スロット 賞金首2 総まとめ スロット ツインエンジェル4 BREAK 総まとめ スロット テイルズオブシンフォニア 総まとめ スロット リング2 終焉ノ刻 総まとめ スロット アベンジャーズ 総まとめ スロット ケロロ軍曹 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ