新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

パチスロ ヤッターマン 打ち方・小役確率解析

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

ヤッターマン リール©タツノコプロ ©SANYO

三洋のパチスロ「ヤッターマン」の打ち方やレア小役出目、小役確率解析についてです。

「ヤッターマン」は打ち方・小役構成ともにシンプルな機種となっています。

枠内にスイカが停止した場合以外は中・右リールの目押しが不要なため、予め把握した上でフルウェイトでの消化を目指しましょう(^^)

<--スポンサード リンク-->

打ち方・レア小役出目

1.左リール上段付近に赤7狙い。

2.中段チェリー停止時は中・右リールは適当打ち。
⇒中段チェリー

3.角チェリー停止時も中・右リールは適当打ち。
⇒右リール中段にリプレイ停止・・・弱チェリー
⇒それ以外・・・強チェリー

4.上段スイカ停止時は中・右リールともに青BAR(ヤッター図柄)を目安にスイカ狙い。
⇒スイカ揃い・・・スイカ(強・弱はなし)
⇒スイカハズレ・・・チャンス目

5.下段BAR停止時は中・右リールは適当打ち。
⇒中段「リプ・リプ・赤7orスイカorブランク」・・・チャンスリプレイ

スイカ成立時のみ中・右リールも目押し

まず最初に左リールには赤7を目安にしてチェリー狙い。

枠内にスイカが停止した場合にのみ中・右リールの目押しが必要で、どちらも青BAR(ヤッター図柄)を目安にしてスイカを狙いましょう。

角チェリー停止時には中・右リールの目押しの必要はなく、右リールの停止形で強・弱判別が可能です

右リール中段にリプレイが停止すれば弱チェリー、それ以外の場合は強チェリーとなります(^^)

 

小役確率解析

設定差のない小役確率

強ベル:1/1092.3
強チェリー:1/341.3
中段チェリー:1/16384.0
スイカ:1/102.4
チャンス目1/256.0
チャンスリプレイ:1/256.0
赤7リプレイ(通常時):1/21845.3
赤7リプレイ(ART中)1/16384.0

設定差のある小役確率

【弱チェリー】
設定1~5:1/102.40
設定6:1/95.0

コイン持ち・コイン単価

【コイン持ち】
50枚あたり約43G

【コイン単価】
約2.2円

弱チェリー確率に設定差

設定差のある小役は弱チェリーとなっており、設定6のみ成立確率が異なります

ただ設定差は微量となっていますしカウントするのが無駄とまでは言いませんが、個人的には無視してしまってもいいかと思います。

コイン持ちは約43Gとよく回る新基準機で、コイン単価を見る限りでは非常にマイルドなスペックということが伺えますね。

<天井狙い目・やめどき詳細>
・パチスロ ヤッターマン 天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・ヤッターマン【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ 設定推測ツール スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ 2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ