新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

AKB48-2 バラの儀式 フリーズ確率と恩恵

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

AKB48 バラの儀式 04©AKS ©KYORAKU

パチスロ「AKB48 バラの儀式」のフリーズ確率と恩恵についてです。

通常時・ART中ともにBAR揃いの一部でロングフリーズが発生し、通常時であれば「スーパー48ボーナス+フリーズフェスティバル」が確定!

ART中の成立は5重抽選を行う「プレミアムセンターボーナス」確定となります!!

      <--スポンサード リンク-->

フリーズ確率と恩恵

・ロングフリーズは通常時orART中の成立で恩恵が異なる。
・ロングフリーズはBAR揃いの一部で発生。
(※BAR揃い確率は1/16384)

通常時ロングフリーズ

【確率】
1/81920.0

【恩恵】
・「スーパー48ボーナス」+「フリーズフェスティバル」確定

【AKB48フリーズフェスティバル】
・発生すれば48図柄揃いが全てダブル揃いとなり、ダブル揃い時の約1/2でミュージックフリーズが発生。

ART中ロングフリーズ

【確率】
1/81920.0

【恩恵】
・「プレミアムセンターボーナス」確定

ミュージックフリーズについて

・ミュージックフリーズは「会いたかったフリーズ」と「リバーフリーズ」の2種類。

会いたかったフリーズ

・曲に合わせて計7回の上乗せが発生する。

リバーフリーズ

・発生すれば上乗せ特化ゾーンor50G以上の上乗せが濃厚。

消化中は48絵柄揃い高確率状態に!

通常時・ART中のロングフリーズ確率は現時点では不明となっているため、判明次第追記します。

※【11/22】追記:フリーズ確率判明したので追記しました。

通常時・ART中ともにBAR揃い成立時の20%でロングフリーズが発生、フリーズ確率は全設定共通で約1/81920.0となるようです。

 

「スーパー48ボーナス/プレミアムセンターボーナス」消化中は48絵柄揃い高確率状態となりベルが3回成立するまで継続します。

スーパー48ボーナス中に関しては、48絵柄が揃う度に「オーバーチュア」中の48絵柄揃いをストック、さらにロングフリーズを経由した場合には「フリーズフェスティバル」突入も確定!

「フリーズフェスティバル」中の48絵柄揃いは全てダブル揃いとなり、ダブル揃い時の1/2で「ミュージックフリーズ」が発生!!

 

ミュージックフリーズは「会いたかったフリーズ」と「リバーフリーズ」の2種類が存在し、前者の「会いたかったフリーズ」は初代の「ヘビーローテーションフリーズ」を踏襲した性能となっています(^^)

後者の「リバーフリーズ」は発生すれば50G以上の上乗せor上乗せ特化ゾーン突入が濃厚となります。

 

ART中のロングフリーズでは「プレミアムセンターボーナス」当選が確定。

「プレミアムセンターボーナス」中の48絵柄揃い時には「ゲーム数上乗せ/各上乗せ特化ゾーン(計3種類)/MIXチャンス」の5重抽選が行われ、最低でもどれか1つには必ず当選&全ての抽選に当選することもありということで大量上乗せの大チャンス!!

プレミアムセンターボーナス当選時の期待値は約2,500枚と、非常に強力な恩恵となっています。

 

なおBAR揃い確率自体は1/16384となっており、ロングフリーズを伴わない通常時のBAR揃いは「スーパー48ボーナス」or「プレミアムセンターボーナス」当選、ART中はフリーズの有無に関わらず「プレミアムセンターボーナス」突入ということで、どちらかのボーナスをホールでお目にかかれる機会はそれなりにありそうですね(・∀・)

<天井狙い目・やめどき詳細>
・AKB48-2 バラの儀式 天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・AKB48 バラの儀式【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット 北斗の拳 新伝説創造 総まとめ スロット 聖闘士星矢4 海皇覚醒 総まとめ スロット ラグナロクサーガ 総まとめ スロット ガールフレンド(仮) 総まとめ 設定推測ツール スロット 花の慶次4 天を穿つ戦槍 総まとめ スロット バイオハザード リベレーションズ 総まとめ スロット カンフーレディドラゴン 総まとめ スロット 政宗2 総まとめ スロット 仮面ライダーBLACK 総まとめ スロット シンデレラブレイド3 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ