1月21日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

インフィニットストラトス スペックとゲームフロー

パチスロ インフィニット・ストラトス©Izuru Yumizuru, OVERLAP/Project IS ©SANKYO

SANKYOのパチスロ新台「IS〈インフィニットストラトス〉」のスペックやゲームフローの紹介です。

純ボーナス+ARTタイプでART純増枚数は約1.5枚/1G

(獲得枚数は少なめですが)ボーナスはBIGのみとなっており、無限ARTを搭載しているのも特徴となっています。

スペック解析

基本情報
導入日 2015年11月2日
タイプ ボーナス+ART
ART純増 約1.5枚/1G
コイン持ち 50枚あたり約32G
コイン単価 約2.6円(※設定1)
設定 ボーナス
合成
ART
初当たり
1 1/348 1/374
2 1/338 1/370
3 1/327 1/366
4 1/312 1/325
5 1/302 1/319
6 1/285 1/309
設定 ボーナス
+ART
機械割
1 1/180 96.8%
2 1/176 99.1%
3 1/172 100.9%
4 1/159 103.7%
5 1/155 106.5%
6 1/148 112.4%

REGは非搭載

冒頭で書いた通りボーナスはBIG(ヒロインボーナス/スーパーヒロインボーナス)のみ。

その分ボーナス獲得枚数が約168枚と控えめにはなっていますが、REGを引いた際のガッカリ感はありませんね(笑)

またART初当たり確率が軽めのスペックということで、ARTに中々入らないというストレスを感じることは少なそうです。

ただボーナス確率は重めになっているため、ボーナスが中々引けずにストレスを感じることはありそう・・・(苦笑)

無限ART中に関してはハマればハマるほど美味しいのでプラス要素になってきますけどね。

 

通常時簡易ゲームフロー

ISチャレンジ

・最低10G継続する自力CZ。
・消化中の成立役でARTを抽選する。
・背景色は「青<黄<緑<赤<レインボー」の順でART当選期待度アップ。
・バトル中にシンボル絵柄が止まるほどART当選のチャンス。

メーターMAXからのCZ突入を目指す

通常時は「オールカウントシステム」を採用しており、それぞれのヒロインに対応した小役を引くことでメーターがアップ

いずれかのヒロインメーターがMAXまで貯まることで自力CZ「ISチャレンジ」に突入となります。

CZ「ISチャレンジ」は10G+α継続し、消化中の小役でモードアップ抽選が発生。

10G消化後は継続抽選に漏れるまで「ISチャレンジ」は継続するため、ハマればハマるほどART抽選を多く受けることができます(^^)

なおトータルでのART当選期待度は約35%となるようですね。

 

ボーナス概要

ヒロインボーナス

・約168枚獲得可能の純ボーナス。
・消化中に「イグニッション・ブースト」に突入すれば、通常時はヒロインメーター、ART中はゲーム数上乗せ抽選を行う。

スーパーヒロインボーナス

・ヒロインボーナス当選時の一部で突入する上位ボーナス。
・消化中はゲーム数上乗せ&上乗せ特化ゾーン大量獲得のチャンスとなる。

スーパーヒロインボーナスは大量上乗せに期待

ボーナスは「ヒロインボーナス」と上位版「スーパーヒロインボーナス」のみ。

通常時のヒロインボーナスはイグニッションブースト突入でヒロインメーター獲得ゾーンとなり、継続抽選に漏れるまでメーター獲得抽選が発生。

ART中のイグニッションブースト突入時にはゲーム数上乗せ特化ゾーンに変化します。

 

また通常時はイグニッションブースト突入に加えてISチャレンジ突入抽選、ART中は上乗せ特化ゾーン「クインテットストラトス」突入抽選も行われます。

上位版の「スーパーヒロインボーナス」に関してはボーナス当選の一部で突入となり、消化中はARTゲーム数上乗せ&上乗せ特化ゾーン大量獲得の大チャンスとなります(・∀・)

 

ART「スーパーストリーム」

・初期ゲーム数は「クインテットストラトス」にて決定する。
・ART純増枚数は約1.5枚/1G。
・ART当選時の一部でボーナス当選まで継続する無限ARTとなる場合あり。

クインテットストラトス

・ART初期ゲーム数決定&上乗せ特化ゾーン。
・ハートの数だけ特化ゾーンは継続する。
(⇒ハートはリプレイ成立時に減少する。)
・リール上にヒロインが出現すれば上乗せ&継続確定。
・ヒロインが参入すれば上乗せ性能が強化される。

初期ゲーム数は特化ゾーンで決定

ART「スーパーストリーム」突入時には初期ゲーム数を上乗せ特化ゾーン「クインテットストラトス」にて決定と最近では定番の流れ(笑)

初回クインテットストラトスの平均上乗せゲーム数は約70G、それ以外の場合は約35G。

またART中のイグニッションブーストの平均上乗せゲーム数も約35Gということで、各特化ゾーンの上乗せ性能が抑えられているのが特徴的です

その分上乗せ特化ゾーン突入の敷居は低めに設定されていそうなので、コツコツ上乗せを積み重ねていくタイプかと思われます。

 

ただART当選時の一部で無限ARTに当選することもありとのことなので、大量出玉獲得契機もしっかりと用意はされています。

なおART突入抽選は規定ゲーム数消化でも行われているとのことなので、それぞれのゾーンの強さも気になるところですね。

<天井狙い目・やめどき>
・インフィニットストラトス 天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・インフィニットストラトス【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

1月5日スロットベスト10 1月21日記事下 スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット おそ松さん 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ