新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ルパン三世ロイヤルロード 設定判別解析まとめ

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

ルパン三世ロイヤルロード 02©モンキー・パンチ/TMS・NTV ©オリンピア

パチスロ「ルパン三世ロイヤルロード-金海に染まる黄金神殿-」の設定判別に関わる解析情報はこちらでまとめていきます。

AT初当たり、AT当選に関わるCZ突入率といった基本的な要素に設定差が付けられているのはもちろんですが、AT直撃当選率や弱レア小役からのCZ突入率にも大きな設定差が付けられている可能性が高そうです。

また「銭形ステージ」への規定ゲーム数消化での移行は5種類の内部モードで管理されているため、高設定ほど上位モード移行率が優遇されている可能性もありそうですね。

<--スポンサード リンク-->

※【12/5】更新:高設定確定演出を追加。

AT・CZ初当たり確率

AT初当たり確率

設定1:1/525.7
設定2:1/504.8
設定3:1/473.2
設定4:1/419.8
設定5:1/367.3
設定6:1/313.4

CZ初当たり確率

設定1:1/320.0
設定2:1/306.5
設定3:1/283.8
設定4:1/251.1
設定5:1/220.6
設定6:1/201.6

導入直後のメイン判別要素

やはり基本となってくるのはAT初当たり確率、そしてAT突入のメインルートとなるCZ初当たり確率にも注目しておきましょう!

AT当選に関わるCZ当選率がアップすればするほど必然的にAT当選率もアップするワケですが、基本的にはレア小役からのAT直撃当選が薄めなこともあって、CZ突入率を単体で見た場合もそれなりに設定差が大きめです。

契機別のCZ突入率やAT直撃当選率の解析詳細が判明するまでは、それぞれトータルでの初当たり確率を参考にして設定判別していく形となりますね。

 

小役別のCZ当選率

対応カードなし
設定 弱プラム 弱チェ ベルA
1 0.10% 0.20% 1.3%
2 0.12% 0.24% 1.5%
3 0.15% 0.49% 2.1%
4 0.4% 1.2% 3.1%
5 0.7% 1.4% 3.9%
6 0.8% 1.6% 5.0%
設定 強チェA 強プラム・強チェB
・ベルB
1 20.0% 33.3%
2 20.8% 34.1%
3 22.5% 34.9%
4 25.0% 35.8%
5 28.4% 42.0%
6 30.0% 45.0%
対応カードあり
設定 弱プラム 弱チェ ベルA
1 0.39% 0.8% 25.0%
2 0.44% 1.0% 26.6%
3 0.49% 1.6% 28.1%
4 1.6% 2.3% 29.3%
5 2.2% 2.9% 34.4%
6 2.3% 3.1% 37.5%
設定 強チェA 強プラム・強チェB
・ベルB
1 50.0% 75.0%
2 52.5% 44.3%
3 55.0% 79.7%
4 60.0% 82.0%
5 62.5% 84.4%
6 66.7% 85.0%

高設定ほど弱レア小役からの当選率優遇

現段階では実戦情報をもとに推測するしかありませんが、実践では設定1は設定6に比べて全てのレア小役からのCZ当選率が優遇。

特に「弱プラム/ベル/弱チェリー」といった弱レア小役からのCZ当選率に大きな設定差が付けられている可能性が高そうです。

解析判明するまで断言はできませんが、設定状況に期待が持てる上で弱プラムやベルといった弱レア小役からのCZ当選を確認できれば粘る要素にはなりそうですね。

 

※【10/22】追記:各小役別のCZ当選率判明しました。

やはり弱小役からのCZ当選率に大きな設定差が付けられており、カード発動の有無を問わず「弱プラム/弱チェリー」からのCZ当選を確認できれば高設定期待度アップ!

なおベルAとベルBを正確に判別することは不可能なため「弱プラム/弱チェリー」+「ベルA」からのCZ当選に注目しつつ、その他トータルでのCZ当選率をチェックして設定の高低を見極めていくといいでしょう。

※リールロックなしのベルorチェリーがA、リールロックありはBとなります。

 

AT直撃当選率

設定1:1/96606.2
設定2:1/58888.7
設定3:1/37826.7
設定4:1/19625.7
設定5:1/12435.7
設定6:1/7022.3

対応カードなし
設定 強プラム・強チェB
・ベルB
ベルA 確定チェ
1 0.5% 0.05% 100%
2 0.9% 0.06%
3 1.0% 0.2%
4 2.0% 0.4%
5 2.5% 0.8%
6 3.9% 1.6%
対応カードあり
設定 強プラム・強チェB
・ベルB
ベルA 確定チェ
1 1.3% 0.10% 100.0%
2 1.7% 0.12%
3 2.1% 0.4%
4 3.9% 0.7%
5 5.0% 1.6%
6 7.8% 3.1%

※【銭形ステージ滞在時AT初当たり確率】
設定1:1/126.3
設定2:1/121.5
設定3:1/116.2
設定4:1/105.8
設定5:1/95.9
設定6:1/85.8

AT直撃当選率に大きな設定差あり

こちらも実践情報になりますがAT直撃当選率に大きめの設定差が付けられている可能性が非常に高そうです。

「ルパン三世ロイヤルロード」は銭形ステージ滞在時を除いてAT直撃当選は稀なようで、実戦では「強プラムor強チェリー」からのみAT直撃当選を確認できた模様。
(※強プラムからの当選は設定6でのみ確認)

詳細は解析待ちになりますが、AT直撃当選を早い段階で確認できた場合には粘ってみる価値はありそうです(^^)

 

※【10/22】追記:AT直撃当選率詳細が判明しました。

設定1の実質的な直撃当選率は約1/96606、設定6なら約1/7023と非常に強烈な設定差が付けられていました!

それぞれの小役個別でのAT直撃当選をチェックするというより、単純にトータルでの出現率に注目しておけばOKです。

1度でも確認できれば高設定期待度大幅アップ、複数回確認できた場合には高設定濃厚と言ってしまってもいいくらいの設定差ですね。

 

ただし設定差がなく成立時点で100%AT当選確定となる確定チェリー、そして銭形ステージでのAT直撃当選はサンプルから除外する必要があるので注意して下さい。
(※確定チェリー=3連金チェリー)

 

CZスルー天井振り分け

スルー回数 設定1 設定6
1 1.6% 7.8%
2 0.4% 3.1%
3 0.8% 7.8%
4 0.4% 1.6%
5 12.5% 25.0%
6 0.4% 1.6%
7 84.0% 53.1%

※設定変更時は設定差はなし

CZスルー天井振り分けに大きな設定差あり

※【10/31】追記:CZ連続スルー天井振り分けに大きな設定差あり。

高設定になるほど浅めの回数が選択されやすく、CZ4連続スルーまでに銭形ステージ移行を確認できれば高設定期待度アップとなります

ただし設定変更後に関しては設定差は付けられておらずCZ3連続スルー後の移行率が優遇されているため、変更後はサンプルから除外してください

また下2桁のゲーム数でも銭形ステージ移行抽選が行われているとのことなので、情報判明すれば更新します。

 

ダイヤ高確移行率

設定 2・4~6
・8~10セット目
3セット目 7セット目
1 0.6% 13.3% 54.1%
2 14.3% 54.6%
3 15.3% 55.1%
4 1.1% 25.5% 60.5%
5 28.2% 61.9%
6 1.8% 31.6% 63.7%

※他セット数に関しては設定差なし

3セット目の高確移行率に注目

※【10/31】追記:AT中のダイヤ高確移行率に設定差あり。

1セット目or11セット目以降に関しては設定差がなく、10セット以内の高確移行率は高設定になるにつれて優遇されています。

3セット目の移行率は設定1と設定6では約2.4倍の設定差、また移行率自体が薄めではありますが「2・4・5・6・8・9・10」セット目は設定1~3と設定6では3倍の設定差が付けられているため設定狙いでは必ずチェックしておきたい要素ですね。

 

高設定確定演出

【末尾3or7時のAT開始画面】
★5人⇒設定4以上確定
★ゼニロボ⇒設定3・5・6確定

【チェインアタックの初期配列】
★オール銭形:設定2以上確定
★オール次元:偶数設定確定
★オール五エ門:設定3・5・6確定
★オールルパン:設定4以上確定
★オール不二子:設定6確定

AT開始画面に高設定確定パターン

※【12/4】追記:末尾3と7の際のAT開始画面に高設定確定パターンが存在することが判明しました!

開始画面が5人の場合であればその時点で設定4以上が確定!!

確認時点で設定狙いで全ツッパでOKですね(^^)

なお、5人ver.は顔のアップor上半身アップの2パターンが存在しますが、後者のパターンの方が設定6期待度は高いです

 

開始画面がゼニロボの場合には設定「3・5・6」が確定

こちらも確認できれば設定狙いで粘る要素にはなりますが、ホールの設定状況やその他の設定判別要素を踏まえて押し引きを見極める形となりますね。

 

ちなみに設定示唆をしている画面には3人パターンも存在し、こちらは末尾3時の開始画面で出現すれば高設定示唆となります。

複数回確認できるほど高設定に期待が持てるので、設定狙いではこちらの画面もチェックしておきましょう(^^)

 

※【12/5】追記:AT引き戻しゾーンであるチェインアタック突入時の初期配列でも特定設定が確定するパターンがあることが判明しました!

特に注目なのが「オールルパン」と「オール不二子」パターンで、前者は設定4以上が、後者は設定6確定となります!!

 

また、「オール銭形」は設定1否定、「オール次元」は偶数設定確定、そして「オール五エ門」は設定3・5・6確定となるため、設定状況に期待が持てるのであれば粘る根拠となりますね(^^)

「オール次元」「オール五エ門」に関しては高設定ほど選択率が優遇されているため、複数回確認できれば高設定に期待が持てます。

★「パチマガ・スロマガ」で設定推測ツールが実装済みです。
パチマガ・スロマガレビュー記事

<解析まとめ・記事一覧>
・ルパン三世ロイヤルロード【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ スロット エヴァンゲリオン まごころを君に2(新台)総まとめ スロット 乙女マスターズ 総まとめ スロット 戦場のヴァルキュリア 総まとめ スロットGATE 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ