新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ブログを通して情報発信している理由

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ

 どうも、ウルトラマンの期待獲得枚数の計算が間違っていたことについて未だにダダ凹み中のさとるです・・・それに加えて昨日は久し振りにボーリングしたら身体ガタガーターで今全くの無気力状態です・・

 あっ、ガーターは最初しか出してませんよ!オープンフレームは結構やってしまいましたが・・・

 ・・・オヤジギャグがスベってると思うので本題に入りますね(爆)

<--スポンサード リンク-->

 僕はこのブログを通して解析を参考にして、実際にどう立ち回っていけば期待値が出てくるのかということを紹介していますが、なぜそんなことをしているのかというと、僕個人としては情報ってものは自分の中にしまっておいても意味がないと思っていて、周りの人間にシェアしてなんぼやと思ってるんですよね。

 そりゃあ目先の利益だけを求めて情報を独占してしまえば自分丸儲け!なんてこともあるかもしれませんが、そういう気持ちは全くないんですよ。ハイエナ稼働する人間で、掛け持ち、台パンetc・・マナーの悪い人間はたまーに見かけますが、そういった器の小さい人間には収まりたくないと思ってます。結局そういうことする人間って自分のことしか考えてないですよね。

 逆にブログを通して自身の意見を発信していくことで相互リンクやコメントなどを通して情報交換できる場も増えますし、それによって新しく見えてくるものもあるんじゃないかなーと思ってます。それはパチンコ・スロット問わずです。
自分だけの考察より2、3人と人数多くなればなるほどより強固な考察ができますしね(^^)それが結果自分のためにもなるし、周りの人のためにもなると思ってます!

 今は考察ブログとかも増えてきてて、僕が相互リンクさせていただいているどのブログ記事を見てもとても参考になるものばかりです。そんな中、ネットサーフィンとかしてると気付くかもしれませんが、それぞれの考察記事を見て見てもそこまで大きな狙い目ゲーム数などのズレはないですよね??

 それは当然だと思っていて、パチンコ・スロットはある程度期待値計算ができる人間が計算すれば、狙い目はほぼ同じなってくるに決まってるんですよね。だから、極論言ってしまえばどのブログ記事を読んでもそこまで狙い目に関しては大差はないんじゃないかと思います。

 ただ、僕が大事だと思っているのは、個人個人が考えている狙い目のズレなどを見てどう思うか??って所ですね!たとえばAさんが700G~と狙い目つけていたとしてBさんは730G~、またCさんは750G~狙い目をつけていると言っているとします。このズレを見て自分はどう思うかって所です。

 仮にAさんの目標期待値がCさんよりも低ければこれくらいのズレは当然ですし、もしかしたら天井の期待獲得枚数予想に違いがあるのかもしれません。要はこういった仮説、自論といったものを自分で考えられるかが重要なんではないかと思いますね!

 スロットはそれぞれの計算式を知っていれば自分なりにある程度の期待値計算はできるのでまずは自分で期待値計算してみます。それで他の方の意見と比較して、狙い目にズレが生じるんであれば、実際に聞いてみればいいだけです。親切な方ならちゃんと教えてくれます(^^)

 ちなみに僕が相互リンクしていただいているブロガーさんは皆親切なのでちゃんと答えてくれますよ!

 ですが、そもそも期待値計算の仕方が全く分からなければ考察しようがないですよね??これは竹やりで戦車に突っ込む、あるいは素手で熊と闘うようなもんです(^^;これはもう最初に覚えるしかないんで、まずは覚えて下さい!

 でも僕も最初はそんな計算全く分からなかったし、冒頭のウルトラマンのように修正しても自信がないなんてことはしょっちゅうだし、分からないことは人に聞いたりもするんで大丈夫です(爆)

 一番いいのはグーグルで検索するのがいいですが、それでも分からなかった場合は、最初は恥かいてもいい覚悟で、

「~の期待値の算出方法をどうやったのか教えて下さい!」

 って言えば大概は教えてくれると思います!(こうやって聞いた方がいいって質問の仕方については別記事で書こうと思うので今回は省略します。)リアルな所で身近に実際に期待値稼働してる方がいるならその方に聞けばいいし、数学の先生に聞くのも手かもしれませんね、僕は数学の先生には聞いたことないですがどんな意見が返ってくるか見ものではあります(笑)

 まあ、そういった期待値計算の式とかはこのブログでも自分自身の勉強兼ねて流していくつもりですし、このブログを読んでくれてる方と一緒になって成長していきたいと思ってます(^^)先述の通り、複数の意見によって立ち回りはより強固なものになりますからね!だから僕の記事を見て、

「ん?これはなんでここから狙ってOKなの?」

 などの疑問があればどんどん意見してきて欲しいですね!

 結局の所僕がブログ内で考察記事を書いているのはこういった意味なんですが伝わりましたかね??(笑)自分の持っている情報を周りにシェアするということは周りの方も得するし、結果的に自分も得をするといったギブ&テイクの関係が持てるんではないかと思います(≧▽≦)

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ スロット エヴァンゲリオン まごころを君に2(新台)総まとめ スロット 乙女マスターズ 総まとめ スロット 戦場のヴァルキュリア 総まとめ スロットGATE 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

6 Responses to “ブログを通して情報発信している理由”

  1. とっきー より:

    度々失礼します
    私は期待値の計算を全くしたことがないです(^_^;)
    色んなブログ記事を読んで平均的な狙い目のちょっとボーダー上げたところを狙ってます。
    且つ、打ったことある台は天井到達時の最低獲得枚数を考えて、それの5k以上投資が行かないG数、といった感じで立ち回ってます。
    期待値マイナスになるような台はまず打ってないと思いますが、ブロガーさんの稼働記事を見ていると+2000円はある台だけ狙ったほうがいいのかなぁと思ったり。
    やはり算出方法を覚えたほうがいいでしょうか?

    • さとる より:

      <とっきーさん

       いつもコメントありがとうございます(^^)考察ブログの平均狙い目からボーダー上げて狙っていけばまずマイナスになることはないでしょうね!どれくらいボーダー上げてるかにもよりますが時間効率で考えると時給3,000円くらいあるんじゃないでしょうか??

       天井到達時の最低獲得枚数から5k以上の投資がいかないG数というのは、例えば天井が1200Gでコイン持ちが1k/30G、天井の期待獲得枚数が1000枚程度の台ってのみの条件で狙っていってる感じですかね?それで1150枚以上の投資にならないG数から打ち始めるという解釈で合ってますかね??

       この考え方だとコイン持ちが1k/30G→1k20Gに変わると1150枚以下→1100枚以下に変更、G数で言えば750G→900G、まあこれくらいだと大体どの機種でも初当たり確率関係なしに期待値としてはマイナスにはならなそうですね!

       ただ、これを天井が1600Gで期待獲得枚数が2000枚と考えるとコイン持ちが1k/30Gの場合250G~攻めれることになるし、1k/20Gの場合でも700G~攻めれることになります。こうなってくると期待値あるとは思えないですよね(^^;

       自分で計算してみて思いましたが、コイン持ちだけ考慮して見てみると天井深くなればなるほど大分狙い目にズレが生じてきますね(><)機械割に極端な差がなければコイン持ちが悪くなろうと、その分初当たり1回あたりの放出枚数が多くなるし、実際僕は天井狙い目ゲーム数を考えるうえでコイン持ちってのはそんなに気にしてないです。

       じゃあここに何を加えればいいのかと考えると、ズバリ初当たり確率です!上記の考え方だと天井非到達時のことは全く考慮していないため大きなズレも出てきて当然なんですよ(^^)まあだからといって、僕が特別難しい計算式使ってるワケでもないし、そこまで細かい計算しなくてもざっくりとした狙い目はつけれるんで改めて記事にはしようと思ってます!

       極論言えば自分で計算しなくても冒頭の通り平均的な狙い目よりボーダー上げる、要するに誰かの立ち回りを模倣すれば期待値ある立ち回りってのは可能です。ただ、自分なりに考察できればそれらのブログ記事を書く前に自分で狙い目つけることができるし、考察することが楽しくなってきますよ♪

       まあ僕個人としてはノウハウだけにこだわってスロットを打つだけも楽しくないと思うので、純粋な楽しみを持って打つ心と、ワクワクしながら考察できる心のバランスが大事だと思います(^^)

  2. とっきー より:

    詳しい返信ありがとうございます
    ちょっと感動しました(;_;)

    天井深い機種は恩恵も比例して強くなる分、色々なズレが生じてしまいますよね(^_^;)
    ボーナス間や第二天井などの機種は割と強気に攻めてます。
    だいたい500G手前あたりからですかね
    バジリスクや慶次のような知識で差がつかない台は最初から諦めてます(笑)
    天井恩恵が特にない機種は単発想定です。
    バイオなら150枚として800G前後から、化物語なら300枚として650Gから、カイジなら200枚として600Gから。
    カイジの場合は600ゾーン狙いを別計算でちょっと早めに打ち始めたり。
    引き弱なんで期待枚数取れることがほとんどないんですよね(u_u)笑

    初当たり確率は全然気にしたことありませんでした←
    ゾーンが無い台は軽くてもなかなか引ける気がしないので(>_<)

    自分なりに考察できるようになればたしかに楽しそうですね(^_^)
    ハイエナはホールに入ってからは作業ですからね(^_^;)
    負けが増えるほどボーダー絞った作業ハイエナになりがちなので、さとるさんの言うように楽しみながら打ち続けられるような稼働をしていきたいと思います(*^_^*)

    • さとる より:

      <とっきーさん

       単純に純ART、AT機なら初当たり1回あたりの期待獲得枚数ってのは比較的簡単に算出できるんでその辺りについても改めて記事にはしていきますね(^^)

       細かく算出しようとすると全体の数値みないと正確に計算できないですけど先述のコメントの通り、ざっくり狙い目つければ導入直後の新台でもまず期待値マイナスラインから打ち出すってことはないと思います!

       僕はパチ・スロで稼ぐことはパチ・スロ以外にも応用できると思うし、そういう限定的な視野だけで物事を見るのも勿体ないと思ってます。パチ・スロで楽しみながら稼ぐ=他の自分が楽しいと思えることで稼ぐ方法に必ずリンクしてくると思うので、パチスロメインの記事を書きつつもそれ以外のお役立ち情報も発信していければと考えてます(≧▽≦)

       自分なりの考察をしてみたらこのブログなどを通してどんどん意見交換していきましょう!それがお互い成長できる一番の近道だと思ってます!!僕自身極力誤った情報は更新しないようにしてますが、昨日の記事みたいに計算間違ってたりもしますしね(爆)

  3. だてめがね より:

    こんばんは(・∀・)
    ブログへのコメントありがとうございました!!

    同感ですねー*\(^o^)/*
    期待値からさらに時間効率まで推測できれば別格に稼げると思ってます(*ノ∀ノ)

    • さとる より:

      <だてめがねさん

       ウルトラマンは空き台のテレポ以上画面チェックして、その後のARTスルー回数チェックしたりするだけでも立ち回りに大分有利にもなりそうですねー!元々テレポ移行率が高い機種だけに現実的に考えるとREG5回連続などの台は実践ではほとんど拾えないと思うので、小さな部分でも有利に立ち回るポイントを見つけておかなければと思ってます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ