新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

アスラズラース ゾーン振り分け解析・実践値まとめ

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ アスラズラース 03©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©エンターライズ

パチスロ「アスラズラース」のゾーン実践値情報や振り分け解析についてはこちらでまとめていきます。

導入当初は初当たり確率が軽く天井狙い向きのスペックではないかと思っていましたが、どうやら判明している疑似ボーナス確率はART中の疑似ボーナス当選率も含んでいる可能性が高いようですね。

それによって天井狙い目は当初の狙い目よりも浅めのゲーム数から狙っていくことができそうです。

<--スポンサード リンク-->

ゾーン実践値情報

asura-zone50※1.サンプル件数は12,487件。
※2.朝一1回目の初当たりは除外。
※3.50G以内はART中の疑似ボーナス当選も含んでいる可能性あり。

 

【実践値での開始ゲーム数別の初当たり確率】

asura-border※設定不問、前兆ゲーム数は非考慮。

※引用元:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

初当たり確率が重めの結果に

アスラズラースの疑似ボーナス確率は約1/255~1/201、純ボーナス確率は約1/462~1/410、それぞれの合成確率は約1/164~1/135となりますが、実践値を見ると明らかに初当たり確率が重めになっています

疑似ボーナス比率を見た限りでも判明している疑似ボーナス確率はART中の疑似ボーナス確率を含んでいる可能性が非常に高く、疑似ボーナス初当たり1回あたりの期待値は予想していたよりもかなり多くなりそうです

 

規定ゲーム数消化でのRUSH・CZ当選率

G数 RUSH CZ
100G 2.5% 23.1%
200G 1.1% 1.0%
300G 0.5% 4.6%
400G 1.1% 1.0%
500G 0.5% 4.6%
600G 1.1% 1.0%
700G 0.5% 4.6%
800G 1.1% 1.0%
900G 2.5% 18.0%

100G・900Gでの当選率が高め

怒りシンクロシステム発動契機は「ハズレ連続成立時/リプレイ連続成立時/レア小役連続成立時/レア小役間でのRUSHorCZ連続非当選時/レア小役間ハマリ/規定ゲーム数消化」の6契機と豊富。

規定ゲーム数消化での発動に関しては上記の通り100G区切りで抽選を行っており100Gと900GのRUSH(疑似ボーナス)orCZ当選率が高め

それ以外のゲーム数消化による当選にはほぼ期待が持てそうにありませんね。

 

天井・ゾーン狙い目とやめどき

ゾーン実践値をうけて天井狙い目は通常時650Gに変更します。

★天井恩恵解析と狙い目・やめどきはこちら⇒アスラズラース 天井恩恵解析と狙い目・やめどき

導入当初は天井狙いではかなり厳しいスペックかと思っていましたが、最近導入されている新基準AT機に比べればまだ狙いやすい部類と言えますね(^^)

また天井条件はRUSH(疑似ボーナス)+アスラボーナス間ハマリが条件となっていますが、途中ヴリトラアタックを挟んでもOKのようです

ヴリトラアタック確率自体が重めではありますが、これによって多少は埋もれやすくはなるかと思います。

 

ゾーン狙いで狙うとすれば怒りシンクロ発動に期待が持てる100G付近で、ピンポイントでなら狙ってみてもよさそうです。

 

やめどきは変わらずボーナス・ART終了後の前兆と高確非滞在を確認してやめということで。

ボーナス・ART後に中途半端に引っ張られた場合には怒りシンクロ発動まではフォローしてもいいでしょう。

<解析まとめ・記事一覧>
・アスラズラース【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ スロット エヴァンゲリオン まごころを君に2(新台)総まとめ スロット 乙女マスターズ 総まとめ スロット 戦場のヴァルキュリア 総まとめ スロットGATE 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ