新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

無双オロチ ゾーン振り分け解析・実践値まとめ

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ無双オロチ 05©コーエーテクモゲームス All rights reserved. ©YAMASA

パチスロ「無双OROCHI(オロチ)」のゾーン実践値情報やゾーン振り分け解析についてはこちらでまとめていきます。

AT終了後は複数の引き戻しテーブルにもとづいて毎ゲーム引き戻し抽選が行われるということで、ゾーン実践値を見る限りでもAT引き戻し期待度が非常に高め。

また導入前情報では非ゲーム管理タイプとのことでしたが実践値でAT当選期待度が高めのゾーンも存在することもあり、規定ゲーム数消化で何かしらの抽選をしている可能性が高そうです。

<--スポンサード リンク-->

ゾーン実践値情報

musouorochi-zone50-re※1.サンプル件数は21,877件。
※2.朝一1回目の初当たりは除外。
※引用元:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

AT当選期待度が高めのゾーンあり

ゾーン実践値でまず最初に目につくのは50G以内のAT当選率が高めなこと。

冒頭で書いた通り複数のテーブルにもとづくAT引き戻し抽選の影響であることは間違いないのでAT後の即やめは厳禁です

また「300~351G/651~700G/951~1000G」付近のAT当選期待度が高めになっているのも特徴で、規定ゲーム消化で何かしらの抽選を行っている可能性が高そうです。

もしくは複数のモードによって天井ゲーム数が異なるといった可能性もあるかもしれません。

これらのゾーンに関しては解析が出ないことには考察しようがないので解析出次第あらためて考察したいと思います。

 

天井・ゾーン狙い目とやめどき

天井狙い目ボーダーはゾーン実践値をうけて通常時800Gに変更します。

★天井恩恵解析と狙い目・やめどき考察はこちら⇒無双オロチ 天井恩恵解析と狙い目・やめどき

ゾーン狙いに関してはAT後の引き戻しゾーンを除いて特に単体で狙えそうなゾーンはないので基本的にはなしの方向で。

もしAT後に即やめされている台があれば引き戻し狙いで狙っていくことはできますね(^^)

 

やめどきに関しては導入直後の考察通り最低でも30G程度は様子見、それ以降の液晶演出次第では50G前後は様子を見てもいいでしょう。

同メーカーで例えればゼーガペインのように頻繁に引き戻しを繰り返すことが考えられるので、引き戻しも考慮すると消化には時間がかかりそうです

引き戻し確認の精度によって期待値も大きく変わるので、余裕を持って引き戻しを確認したいのであればボーダーをさらに上げるといった工夫も必要でしょうね。

<解析まとめ・記事一覧>
・無双オロチ【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ スロット エヴァンゲリオン まごころを君に2(新台)総まとめ スロット 乙女マスターズ 総まとめ スロット 戦場のヴァルキュリア 総まとめ スロットGATE 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ