新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

アスラズラース 小役確率解析・コイン持ち・コイン単価

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ アスラズラース 01©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©エンターライズ

パチスロ「アスラズラース」の小役確率解析とコイン持ち・コイン単価についての情報です。

コイン持ちは50枚あたり約36~38Gと従来の疑似ボーナス+ARTタイプに比べてよく回る新基準ART機。

小役確率に関してはほぼ全ての小役に設定差が付けれているものの、微量な設定差となっています。

<--スポンサード リンク-->

小役確率解析

設定差のない小役

強チャンス目:1/512.0
バースト揃い:1/4096.0
中段チェリー:1/16384.0

設定差のある小役

【押し順ベル】
設定1:1/5.46
設定2:1/5.49
設定3:1/5.52
設定4:1/5.58
設定5:1/5.68
設定6:1/5.84

【共通ベル】
設定1:1/19.9
設定2:1/19.6
設定3:1/19.3
設定4:1/18.7
設定5:1/17.7
設定6:1/16.3

【弱チェリー】
設定1:1/85.3
設定2:1/84.9
設定3:1/84.5
設定4:1/84.0
設定5:1/83.6
設定6:1/83.2

【強チェリー】
設定1:1/512.0
設定2:1/504.1
設定3:1/496.5
設定4:1/489.1
設定5:1/481.9
設定6:1/474.9

【弱スイカ】
設定1:1/114.6
設定2:1/113.0
設定3:1/111.5
設定4:1/110.0
設定5:1/108.5
設定6:1/107.1

【強スイカ】
設定1:1/458.3
設定2:1/452.0
設定3:1/445.8
設定4:1/439.8
設定5:1/434.0
設定6:1/428.3

【弱チャンス目】
設定1:1/256.0
設定2:1/252.1
設定3:1/248.2
設定4:1/244.5
設定5:1/240.9
設定6:1/237.5

【弱チェ/強チェ/弱スイカ/強スイカ/弱チャンス目合成】
設定1:1/35.1
設定2:1/34.7
設定3:1/34.4
設定4:1/34.0
設定5:1/33.7
設定6:1/33.3

【青7揃い】
設定1:1/461.5
設定2:1/455.1
設定3:1/448.9
設定4:1/439.8
設定5:1/425.6
設定6:1/409.6

 

コイン持ち・コイン単価

【コイン持ち】
50枚あたり約36.0~38.5G

【コイン単価】
約2.6円
(※設定1)

レア小役に微量の設定差あり

アスラズラースで設定差が付けられているのは「弱チェリー/強チェリー/弱スイカ/強スイカ/弱チャンス目」の5役に加えて「押し順ベル/共通ベル」「青7揃い(アスラボーナス)」

押し順ベルを除けばどの役に関しても高設定になるほど出現率がアップしますが、そもそもの設定差が小さめなのがネック(><)

また押し順ベルor共通ベルに関してはベルナビが出現しなければ判別することができないため、必然的にART中(※疑似ボーナス中含む)に限定されてしまいますね。

設定狙いの際にはそれぞれカウントしていってもいいですが、そこまで有効な設定判別要素ではないので参考程度に捉えておく程度で問題ないかと思います

 

成立確率の重めなバースト揃いは成立時の状態によって性能が変化

通常時であればCZ「(噴帝)ヴリトラアタック」に突入、疑似ボーナス中はモードアップ高確率状態、ART中の成立時は疑似ボーナス高確率状態となるようですね。

中段チェリー成立時には内部状態に関わらず疑似ボーナス当選が確定となりますが、その他に恩恵があればまた更新します(^^)

<天井狙い目・やめどき詳細>
・アスラズラース 天井恩恵解析と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・アスラズラース【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ スロット エヴァンゲリオン まごころを君に2(新台)総まとめ スロット 乙女マスターズ 総まとめ スロット 戦場のヴァルキュリア 総まとめ スロットGATE 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ