1月21日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ゼットゴールドインフィニティ 打ち方・小役確率解析

ゼットゴールドインフィニティ リール©NET CORPORATION

パチスロ「ゼットゴールドインフィニティ」の打ち方や小役確率解析、コイン持ち・コイン単価といった情報をまとめておきます。

初当たり確率が重めの代わりにコイン持ちがいい新基準AT機ということで、50枚あたりのコイン持ちは約45.7G。

ミリオンゴッドタイプということもあってか打ち方に関してはこれといった予備知識は必要なく、全リール適当打ち消化でOKです。

打ち方

・全リール適当打ち消化でOK。

小役確率解析

右下がりリプレイ:1/7.8
中段リプレイ:1/128.0
2枚ベル:1/5.3
押し順ベル:1/1.6
チャンス目:1/54.6
上段ZG:1/95.8
中段ZG:1/399.6
ハサミZG:1/6553.6
Zリプレイ:1/8192.0

 

コイン持ち・コイン単価

【コイン持ち】
50枚あたり約45.7G

【コイン単価】
約3.2円
(※設定1)

小役確率に設定差なし

「ゼットゴールドインフィニティ」は冒頭で書いた通り適当打ち消化でも小役の取りこぼしはありません(^^)

そして小役確率にも設定差は付けられていないため設定狙いの際にカウントする必要もないですね。

 

またモードアップすればするほど押し順ナビ発生率がアップするとのことで、押し順ナビ発生時には「2枚ベルor右下がりリプレイ」が成立

「ゼットゴールドインフィニティ」は「新確率変動抽選システム」を採用しており、規定周期ゲーム数内に全小役で抽選されるポイントがクリアポイントに到達すればAT当選が確定となるため、当然押し順ナビが発生すればするほどチャンスとなりますね(^^)

モードアップ役は「中段リプレイ」「チャンス目(ベル・ベル・Z)」となっており、「上段ZG・中段ZG・ハサミZG」は獲得ポイント抽選が優遇されているようです。

 

正確な獲得ポイントや周期ゲーム数を正確に見抜くことは難しいですが、滞在ステージである程度推測できるケースもあるので、天井狙い考察記事でまとめておきます。

<天井狙い目・やめどき詳細>
・ゼットゴールドインフィニティ 天井恩恵と狙い目・やめどき

<全記事一覧>
パチスロゼットゴールドインフィニティ 記事一覧

1月5日スロットベスト10 1月21日記事下 スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット おそ松さん 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ