新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

マクロスフロンティア2ボーナスライブVer. 打ち方・レア小役出目

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

マクロスフロンティア2BLV リール©2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会 ©SANKYO

パチスロ「マクロスフロンティア2ボーナスライブVer.」の打ち方とレア小役出目をまとめておきます。

ボーナスライブVer.は変則打ちしても特にペナルティはありません。

中押しで消化した場合には「強スイカA/強スイカB」の判別ができるため、ここでは中押し手順を紹介しておきます(^^)

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【9/29】ボーナス成立時の技術介入要素を追加。

中押しでの打ち方・レア小役出目

1.中リール上段付近に緑7狙い。

2.中段ベルorリプレイ停止時は左・右リールは適当打ち。

3.上・中段どちらかに緑7or赤7停止時は左リールにはBAR、右リールは赤7を目安にしてそれぞれチェリー狙い。
⇒左リール中段にチェリー停止・・・中段チェリー
⇒2連チェリー・・・強チェリー
⇒3連チェリー・・・弱チェリー
⇒単チェリー・・・チェリーリプレイ

4.下段緑7停止時は左、右リールはともに緑7狙い。
ⅰ.左リール中段に緑7停止時
⇒スイカ揃い・・・強スイカB
⇒スイカハズレ・・・チャンス目

ⅱ.左リール上段に緑7停止
⇒スイカ揃い・・・強スイカA

ⅲ.左リール枠外に緑7
⇒スイカ揃い・・・弱スイカ

 

レア小役別の強さ

【弱チェリー/弱スイカ】:★
【チャンス目】:★★
【強チェリー/強スイカA/強スイカB】:★★★
【中段チェリー】:★★★★★

設定狙いでは中押し推奨

強スイカAと強スイカB確率自体に設定差があることに加えてそれぞれのボーナス重複確率にも設定差があるようなので、設定狙いでは中押しで消化しておくといいでしょう

遊び打ちや天井狙いの場合は順押しで消化していっても問題ないですが、順押し消化と中押し消化でチェリーの停止形が異なる点に注意

上記は中押し手順となっているため「2連チェリー=強チェリー」「3連チェリー=弱チェリー」となっていますが、順押しで消化した場合には「2連チェリー=弱チェリー」「3連チェリー=強チェリー」と見た目が逆になります。

 

それ以外の注意点は特になくレア小役の種類も多くないので、一度把握しておけば実戦の際に戸惑うことはないと思います。

パチスロ「マクロスフロンティア」は前作より初代を打つ機会の方が多かったので、初代と同じように中押しができるのは個人的には嬉しいポイントです(^^)

 

ボーナス成立時の技術介入要素

【究極クランボーナス/シェリルボーナス/ランカボーナス】
1.右リール上段にBAR狙い。

2.中リール上段にBARをビタ押し

3.左リール上段にBAR(※上にチェリー)狙い。

【アルトボーナス】
1.右リール上段にブランク狙い。

2.中リール上段にBARをビタ押し

3.左リール上段にBAR(※上にチェリー)狙い。

技術介入成功でART抽選が発生

※【9/29】追記:ボーナス成立中のハズレ時(ボーナスの種類が告知された後)にはビタ押しでの技術介入に成功することで1度のみART抽選を受けることができます

失敗した場合には3枚のコインロスとなりますが成功するまで何度でも挑戦することができますし、何よりART抽選を受けることができるのが大きいのでよっぽど目押しに自信がない場合を除けばできる限り挑戦しておきましょう!

アルトボーナス成立時の右リールはブランク絵柄を狙うことになりますが、BARを狙った場合には青7がスベってきてしまうためです

ブランクを狙うというよりはBARを枠外に早めに停止させる感覚で狙った方が分かりやすいかもしれませんね(^^)

<天井狙い目・やめどき詳細>
・マクロスフロンティア2ボーナスライブ 天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・マクロスフロンティア2ボーナスライブ【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ スロット エヴァンゲリオン まごころを君に2(新台)総まとめ スロット 乙女マスターズ 総まとめ スロット 戦場のヴァルキュリア 総まとめ スロットGATE 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ