1月17日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

シャドウハーツ2-運命の道標-各ボーナス別の概要

シャドウハーツ2-運命の道標-幻影ボーナス©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

パチスロ「シャドウハーツ2-運命の道標-」の各ボーナスの概要と選択タイプ別の特徴についてです。

通常時の幻影ボーナス当選時にはART突入期待度・継続率期待度の異なる複数の抽選タイプを選択できるシャドウハーツ2。

どれを選んでも期待値にはほとんど影響することはないと思いますが、初打ちの際にはどれを選択するか迷いどころですね(・∀・)

更新情報

【9/7】ジャンヌのタイプ別抽選詳細を追加。

幻影ボーナス

・純増約104枚のボーナス。
・通常時にはART抽選方法の異なる4つの抽選タイプを選択できる。
・消化中にはジャッジメントリングなる技術介入要素あり。

選択タイプ別の特徴

幻想

バランスタイプ。

運命

ART突入優先タイプ。

審判

ART高継続率優先タイプ。

裏審判

ART突入時の大量ゲーム数獲得優先タイプ。

※選択画面中にボタン長押しで選択することができる。

ジャッジメントリング

・ボーナス中に発生することのある技術介入要素。
・針が色の付いた部分を通過するタイミングでストップさせればART抽選(上乗せ)が発生。
※失敗時にはART抽選はなし。
・1周目で成功させた場合には設定示唆となるボイスが発生する。

選択タイプ別の抽選詳細

運命

同色ボーナス時のART当選率:100%
異色ボーナス時のART当選率:約50%
ART当選時の継続率:ほぼ単発or80%

幻想

同色ボーナス時のART当選率:約50%
異色ボーナス時のART当選率:約25%
ART当選時の継続率:50~80%

審判

同色ボーナス時のART当選率:約21%
異色ボーナス時のART当選率:約11%
ART当選時の継続率:80%

裏審判

同色ボーナス時のART当選率:約17%
異色ボーナス時のART当選率:約8%
ART当選時の継続率:50~80%

4種類の抽選タイプが存在

通常時の幻影ボーナス当選時には4種類の抽選タイプを任意に選択でき、それぞれART突入期待度・継続率期待度が異なります。

最もバランスが取れていそうなのは「幻想」で大荒れ間違いなしなのが「審判/裏審判」。

とにかくART突入を優先させたいのであれば「運命」を選択するのがいいですね。

 

裏審判に関してはMAX BETを長押しすることで選択でき、成功時にはフュージョンドライブモンスターが最も上乗せ性能の高いアモンとなりますが、審判と違ってART継続率期待度は控えめに設定されています。

一撃を狙うのであれば「審判/裏審判」どちらかを選択することになりますが、実戦する機会が少ないのであれば安定感のある「幻想」を選択しておいた方がストレスを溜めることは少なそうです(笑)

 

まあ抽選タイプに関してはその時の気分で選んでも問題ないと思っていますが、ボーナス中で重要なのはジャッジメントリングですね

成功させればART(ゲーム数上乗せ)抽選が発生するため必ず成功させておきたいところですが、それに加えて開始1周目で成功した場合のキャラボイス選択率に設定差が付けられているので、設定狙いでは必ず実践しておきたい要素です。

★シャドウハーツ2-運命の道標-の設定判別要素まとめはこちら⇒シャドウハーツ2-運命の道標-設定差解析・設定判別要素

 

ジャッジメントリング自体に時間制限はなく何周させてもOKなので、もしタイミングゲーに自信がないのであれば多少時間をかけてでも確実にヒットエリア内に停止させることを心がけましょう。

 

※【9/7】追記:選択タイプ別のART抽選詳細を追記しました。

ART突入期待度の高い「運命」のART継続率はほぼ単発or80%と極端になっているので最も安定感の高いのはやはりART当選率・継続率ともにバランスの取れた「幻想」ですね

「審判/裏審判」はART突入の敷居が高い分「審判」は最高継続率での大量連チャンに期待、「裏審判」は初期ゲーム数大量獲得してのスタートに期待が持てます。

ただ最高継続率といっても悪い方の20%を引いてしまえば単発終了することになるので、個人的な好みは「裏審判」ですかね。

 

なお「裏審判」、初打ち稼働で見事成功!!

初打ち感想も更新済みです。

・シャドウハーツ2の初打ち稼働⇒シャドウハーツ2 初打ち感想 裏審判成功でアモン登場!

 

再生の刻

・純増104枚のボーナスで幻影ボーナス当選時の一部で突入する。
・突入時点でART確定+バトル勝利で80%ループ確定。

当選時点でART突入が確定

上位版ボーナスである「再生の刻」は成立時点でART突入が確定。

バトルに勝利することができれば最高継続率である80%のART突入となります。

現在判明している具体的な当選契機はART当選が確定となる本前兆ステージ「鏡の城」滞在中にボーナスに当選した場合です。

ARTが確定するだけでも嬉しいと言えば嬉しいですが、どうせなら「再生の刻」でバトルに勝利して最高継続率のARTを消化したいですよね(^^)

 

天凱凰ボーナス

・純増204枚のプレミアムボーナス。
・消化後には継続率80%のART突入が確定する。

フリーズ契機の最強ボーナス

フリーズ解析の記事でも書きましたが、天凱凰ボーナスは当選時点で80%継続のARTが確定

シャドウハーツ2-運命の道標-のフリーズ情報詳細はこちら⇒シャドウハーツ2-運命の道標-フリーズ確率と恩恵

成立確率に対して恩恵がやや弱めの印象を受けるのでART突入時のフュージョンドライブモンスター振り分けが優遇されている可能性もありそうですがどうでしょうね・・・?

80%ループといってもフュージョンドライブモンスターによってはショボイ出玉で終了することになるので、天凱凰ボーナス当選後も気の抜けない展開が続きますね。

<天井狙い目・やめどき詳細>
シャドウハーツ2-運命の道標-天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
シャドウハーツ2 運命の道標【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

1月5日スロットベスト10 1月17日記事下 スロット エウレカセブンAO 総まとめ スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ