新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

バイオハザード6 設定差解析・設定判別要素まとめ

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

エイダボーナスからハザードラッシュ

パチスロバイオハザード6設定判別要素についての解析情報まとめです。

導入して間もないタイミングでART終了画面の高設定確定パターンは判明したもののそれ以降はこれといった設定判別要素が出てこなかったバイオハザード6ですが、契機別のCZ当選率が判明しました!

これから除々に解析情報も出揃ってくるかと思うのでここで一度整理しておきます。

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【10/1】ART終了時のモード移行率とトータルでのCZ当選率を追加。
【9/9】朝一設定変更後のモード移行率を追加

ART初当たり確率

設定1:1/336.1
設定2:1/319.4
設定3:1/302.1
設定4:1/262.3
設定5:1/216.5
設定6:1/181.3

メインとなる設定判別要素

メインの設定判別要素の一つとして挙げられるのは定番であるART初当たり確率です。

高設定と低設定ではかなり大きな設定差が付けられており、ART初当たりを1/210前後で取れていれば高設定に期待が持てますね。

後述するCZ当選率は高設定ほど優遇されていますが、ART直撃抽選にも設定差が付けられている可能性が高いので今後の解析に要注目です。

 

CZ当選率

【枠内レア小役なし】

LOW滞在時
設定 弱レア役 強レア役
1~3 0.02% 1.56%
4 0.39% 10.00%
5 3.13% 各25.00%
6 6.25%
MID滞在時
設定 弱レア役 強レア役
1~3 0.05% 3.13%
4 0.78% 20.00%
5 6.25% 各25.00%
6 12.50%
HI滞在時
設定 弱レア役 強レア役
1~3 1.56% 12.50%
4 6.25% 25.00%
5 各25.00% 各50.00%
6

【枠内レア小役1個】

LOW滞在時
設定 弱レア役 強レア役
1~3 0.78% 6.25%
4 6.25% 25.00%
5 各20.00% 各50.00%
6
MID滞在時
設定 弱レア役 強レア役
1~3 1.56% 12.50%
4 12.50% 25.00%
5 各25.00% 各50.00%
6
HI滞在時
設定 弱レア役 強レア役
1~3 12.50% 25.00%
4 25.00% 各50.00%
5 各50.00%
6

※1.弱レア役=「弱チェリー/弱スイカ/弱チャンス目」、強レア役=「強チェリー/強スイカ/強チャンス目」。
※2.ボーナス当選時にはCZ当選も確定。
※3.SP滞在時のレア小役は100%CZに当選、リプレイorベルの0.39%でもCZに当選。
※4.枠内レア小役3個はCZorART当選確定。
※5.枠内レア小役4個はART当選確定。

【ベル3連】
設定1・2:0.39%
設定3・4:1.56%
設定5・6:6.25%
※ベル4連はCZ当選確定。

トータルでのCZ当選率

【ハザードバトル】
設定1:1/219.8
設定2:1/214.1
設定3:1/193.3
設定4:1/177.8
設定5:1/145.5
設定6:1/117.9

【パニックゾーン】
設定1:1/2668.3
設定2:1/2581.7
設定3:1/2415.1
設定4:1/2090.4
設定5:1/1723.1
設定6:1/1411.7

【CZ合成】
設定1:1/203.1
設定2:1/197.7
設定3:1/179.0
設定4:1/163.9
設定5:1/134.1
設定6:1/107.8

CZ当選率に設定差あり

CZ当選率は上位状態滞在時や履歴枠内にレア小役がある場合に優遇されていきますが、下位状態でのCZ当選率に顕著な設定差が付けられています

内部状態を正確に見抜くことはできませんがバイオハザード6はCZ当選までは内部状態が転落しない仕様となっており、液晶ステージで内部状態を示唆しているので滞在ステージや演出には常に気を配っておきましょう。

下位状態と思われる場合にCZ当選(※特に弱レア小役から)を確認できれば高設定期待度はグッと上がりますが、CZ終了後には引き戻し抽選もあるので引き戻しと思われるCZ当選に関しては設定狙いのサンプルからは除外してください。

 

またベル3連からのCZ当選率にも大きな設定差が付けられています。

ベル3連時の実質的なCZ当選率は設定1・2で約1/112501、設定5・6は約1/7031となっており低設定ではまずお目にかかれない確率です。

高設定でも分母が大きめなのがネックですが1度でも確認できれば十分粘る根拠となりますね。

 

※【10/1】追記:トータルでのCZ当選率を追記しました。

こちらはCZ連チャン分も含めてカウントしてOKです。

設定1と設定6では約1.9倍と高設定になるにつれ顕著にCZ当選率が高くなるため、単純にトータルでの当選率をチェックするだけでも有効な設定判別要素となります。

 

モード移行率解析

設定変更後

設定 通Bへ 通Cへ 天国へ 超天国へ
1・2 81.1% 各6.3% 12.5% 各0.2%
3・4 73.6% 20.0%
5・6 68.6% 25.0%

ART終了後

通常A滞在時
設定 通Aへ 通Bへ 天国へ
1・3 79.6% 20.0% 0.4%
5 50.0% 46.9% 3.1%
2・4・6
通常B滞在時
設定 通Bへ 通Cへ 天国へ
1~3 79.6% 20.0% 0.4%
4 73.4% 25.0% 1.6%
5・6 50.0% 46.9% 3.1%
通常C滞在時
設定 通Cへ 天国へ
1~3 80.0% 20.0%
4 66.7% 33.3%
5・6 50.0% 50.0%
天国滞在時
設定 通Aへ 通Bへ 通Cへ 天国へ
1 82.5% 5.0% 2.5% 10.0%
2 87.5% 2.5%
3 43.8% 25.0% 6.3% 25.0%
4 62.5% 12.5%
5 22.2% 22.2% 22.2% 33.3%
6 37.5% 37.5% 25.0%

※超天国後は100%天国へ移行する。

高設定ほど天国移行率が優遇

※【9/9】追記:朝一設定変更後のモード移行率判明しました。

高設定になるほど天国移行率が段階的に優遇されており、設定1・2と設定5・6を比較した場合には2倍の設定差が付けられています。

朝一天国内での当選を確認できれば高設定期待度はアップとなりますね。

 

※【10/1】追記:ART終了時のモード移行率を追加しました。

天国へ移行するまでモードの転落がないことに加えて偶数設定は通常Aに移行しないのが特徴。

ただ内部モードを正確に見抜くのが難しいので、偶数設定が通常Aに移行しないこと自体は設定判別要素としては使いづらいですね(><)

そのため基本は高設定ほど上位モードへ移行しやすいため、天国までの移行が早いと覚えておけば大丈夫です。

また天国ループ率が最も高いのは設定5となっています。

 

高設定確定パターン

★ART終了画面が【全員集合(Congratulations!)】⇒設定5or6確定。
★ART終了画面が【エンタライオン】⇒設定6確定。

前作でもお馴染みの高設定確定パターン

ART終了画面が全員集合だった場合には設定5or6が確定!

前作バイオハザード5でもお馴染みのパターンなので非常に分かりやすい要素です。

終了画面にはその他にもいくつかのパターンがあり内部状態など何かしらを示唆しているので、キャラあり時のやめどきには注意しましょう。

急いで回していると終了画面を見逃しやすいのでART終了時には一呼吸おくことを意識しておくといいかと思います。

 

※【9/9】追記:終了画面がエンタライオンであれば設定6が確定!!

こちらも確認できれば設定狙いで全ツッパでOKですね。

またキャラあり3人の場合はCZモード2以上が確定しCZが50%でループ、キャラありの場合もCZ突入期待度が高いようです。

★「パチマガ・スロマガ」で設定推測ツールが実装済みです。
パチマガ・スロマガレビュー記事

<解析まとめ・記事一覧>
・バイオハザード6【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ スロット エヴァンゲリオン まごころを君に2(新台)総まとめ スロット 乙女マスターズ 総まとめ スロット 戦場のヴァルキュリア 総まとめ スロットGATE 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ