新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ジャッカスチーム 設定差解析・設定判別要素まとめ

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ ジャッカスチーム 01©DAITO GIKEN,INC.

パチスロジャッカスチームの設定判別要素についてはこちらでまとめていきます。

擬似ボーナス確率には大きな設定差が付けられておりモード移行率・ゾーン振り分けに大きな設定差が付けられていると思われます。

また高設定確定演出も既に発覚しているので設定狙いに限らず必ず覚えておきましょう。

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【10/2】通常時MB1G目のチェリー確率と通常時本物BB当選時の種別振り分けを追加。
【9/19】レア小役非経由の擬似ボーナス当選確率を追加。
【9/15】本物RB中の斜めリプレイ・並行リプレイ確率と契機別のモード移行率を追加。
【8/29】設定差のある小役にリーチ目リプレイA~Cを追加。
【8/13】「弱スイカor強スイカ」と本物ボーナス重複当選期待度を追加。

ボーナス確率

BIG確率

設定1:1/376.6
設定2:1/372.4
設定3:1/366.1
設定4:1/350.5
設定5:1/334.4
設定6:1/290.0

REG確率

設定1:1/546.1
設定2:1/546.1
設定3:1/532.8
設定4:1/508.0
設定5:1/496.5
設定6:1/445.8

擬似ボーナス確率

設定1:1/506.0
設定2:1/423.1
設定3:1/377.0
設定4:1/346.8
設定5:1/283.3
設定6:1/240.9

ボーナス合成確率

設定1:1/154.7
設定2:1/145.0
設定3:1/137.7
設定4:1/129.8
設定5:1/117.2
設定6:1/101.6

擬似ボーナス確率に大きな設定差あり

設定狙いでは基本となってくるボーナス確率ですが擬似ボーナス確率にかなり大きめの設定差が付けられています。

設定1と設定6を比較した場合には2倍以上の設定差が付けられており、冒頭で書いた通りモード移行率・ゾーン振り分けに大きな設定差が付けられていることは間違いなさそうですね。

モード移行率などの情報は判明次第更新していきますが、浅めのゾーンでのゲーム数解除や天国モード移行率に注目しておくといいでしょうね。

※【9/15】追記:モード移行率解析追記しました(後述)。

 

また本物ボーナスに関しては擬似ボーナスほど極端な設定差は付けられていないものの、やはり段階的にボーナス当選率がアップ。

特定小役からのボーナス直撃当選率にも大きな設定差が付けられているかもしれません。

※【8/13】追記:本物ボーナスと「弱スイカ/強スイカ」との重複当選率に設定差が付けられていました。

 

擬似ボーナス謎当たり確率

設定1:1/17751.4
設定2:1/11835.6
設定3:1/8878.2
設定4:1/7104.9
設定5:1/5922.8
設定6:1/4446.3

擬似ボーナスの謎当たりに大きな設定差

※【9/19】追記:擬似ボーナスの謎当たり確率に関する解析出ました。

設定が上がるにつれ段階的に優遇されていき、設定1と設定6を比較した場合には4倍に近い大きな設定差が付けられています。

擬似ボーナスはマップ外・マップ中に関わらずレア小役でも当選する可能性があるので、レア小役非経由の当選のみをチェックしましょう

一度でも確認できれば高設定期待度アップ、複数回確認できれば設定6にも期待が持てますね(^^)

 

本物ボーナス重複当選期待度

【弱スイカ】
設定1:3.8%
設定2:4.2%
設定3:4.6%
設定4:5.0%
設定5:5.5%
設定6:6.6%

【強スイカ】
設定1:37.5%
設定2:37.5%
設定3:44.4%
設定4:47.4%
設定5:52.4%
設定6:60.0%

スイカ+本物ボーナス重複当選率に設定差あり

「弱スイカor強スイカ」と本物ボーナス重複当選率に設定差あり。

強スイカは成立確率が重めのフラグの分ボーナス重複にも期待が持てる小役で、弱スイカは成立確率が軽めの分重複当選率は低め。

ただどちらに関してもそれなりの設定差が付けられているので、しっかりとサンプルを取っておけば中盤以降での有力な設定判別要素の一つとなってきますね。

設定狙いでは忘れずにチェックしておきましょう。

 

通常時本物BB当選時の種別振り分け

設定 通常BB ギャランティー ギャラクシー
1~5 99.982% 0.009% 0.009%
6 98.990% 1.001% 0.009%

通常時のギャランティーバースト当選で設定6濃厚

※【10/2】追記:通常時に本物BBに当選した場合には僅かならがらギャランティーバーストorギャラクシーバーストに当選することあり。

前者のギャランティーバーストに関しては設定6のみ当選率が優遇されており、もし確認できれば設定6が濃厚となります

現時点では設定状況には期待が持てない上、当選率も極端に低いですが参考程度に覚えておいても損はないですね(^^)

 

設定差のある小役確率

※MB中も含むトータルでの確率

【リプレイ】
設定1:1/10.18
設定2:1/10.18
設定3:1/10.19
設定4:1/10.21
設定5:1/10.23
設定6:1/10.30

【押し順ベル】
設定1:1/5.01
設定2:1/5.08
設定3:1/5.15
設定4:1/5.23
設定5:1/5.31
設定6:1/5.39

【共通ベル】
設定1:1/41.79
設定2:1/40.32
設定3:1/38.94
設定4:1/37.66
設定5:1/36.46
設定6:1/35.33

【ベル合成】
設定1:1/4.47
設定2:1/4.51
設定3:1/4.55
設定4:1/4.59
設定5:1/4.63
設定6:1/4.68

【弱スイカ】
設定1:1/92.87
設定2:1/92.49
設定3:1/92.12
設定4:1/91.75
設定5:1/91.26
設定6:1/90.18

【強スイカ】
設定1:1/4283.5
設定2:1/4283.5
設定3:1/3807.6
設定4:1/3607.2
設定5:1/3263.6
設定6:1/2741.4

【リーチ目リプレイA】
設定1~3:1/8567.0
設定4:1/5711.3
設定5:1/4895.4
設定6:1/2636.0

【リーチ目リプレイB】
設定1~3:1/8567.0
設定4:1/5711.3
設定5:1/4895.4
設定6:1/2636.0

【リーチ目リプレイC】
設定1~3:1/11422.7
設定4:1/8567.0
設定5:1/6853.6
設定6:1/3807.6

【リーチ目リプレイ合成】
設定1~3:1/3115.3
設定4:1/2141.8
設定5:1/1803.6
設定6:1/979.1

【通常時MB1G目の強チェリー】
設定1:1/2148.1
設定2:1/1917.0
設定3:1/1682.2
設定4:1/1449.4
設定5:1/1214.3
設定6:1/975.4

【通常時MB1G目の中段チェリー】
設定1:1/46787.2
設定2:1/38389.5
設定3:1/31855.1
設定4:1/24544.1
設定5:1/18714.9
設定6:1/14396.1

本物RB中の斜めリプレイ・並行リプレイ確率

【斜めリプレイ】
設定1:1/40.0
設定2:1/36.0
設定3:1/32.0
設定4:1/28.0
設定5:1/24.0
設定6:1/20.0

【並行リプレイ】
設定1:1/10.2
設定2:1/9.9
設定3:1/9.5
設定4:1/9.0
設定5:1/8.0
設定6:1/7.0

リーチ目リプレイに設定差あり

小役確率については以前も触れますが別々にサンプルを取っていかなかれば精度も低くなりますし、大きな設定差もつけられていないのでオマケ程度の判別要素

そのため設定狙いでは無視してしまって構わないと思いますが、参考までにこちらの記事でも紹介しておきます。

 

※【8/29】追記:リーチ目リプレイA~C確率を追加しました。

どのリーチ目リプレイも高設定ほど出現率がアップ、設定狙いの際には必ずチェックしておきたい要素ですね。

それぞれを個別で見た場合には分母が大きめなので3種合算でカウントしていくといいでしょう。

 

各リーチ目リプレイの主な停止形は「リーチ目リプレイA=下段BAR停止型」「リーチ目リプレイB=スイカ小V字型」「リーチ目リプレイC=チェリー+右下がりリプレイ」となっています。
(※左リールにチェリーを狙った場合)

ただボーナス当選時にはリーチ目が出現しやすくなるのでボーナス当選~入賞まではサンプルから除外するべきですね。

またリーチ目リプレイAの見逃しにも注意してください。

 

※【9/15】追記:本物RB中の斜めリプレイ・並行リプレイ確率にも設定差が付けられており、どちらに関しても高設定ほど出現率がアップ。

斜めリプレイは並行リプレイに比べて分母は大きめですが設定差も大きめ、並行リプレイは斜めリプレイに比べて分母が小さくサンプルが取りやすい反面設定差が小さめといった特徴があります。

設定狙いの際には忘れずカウントしておきましょう。

 

※【10/2】追記:通常時のMB1G目に成立する強チェリーor中段チェリー確率には大きな設定差あり。

中段チェリーを1度でも確認できれば高設定期待度は上がりますが、そもそもの確率が重めなため設定6でも中々お目にかかることができないのがネック。

基本は成立しやすい強チェリーを参考にしつつ、設定状況に期待が持てる上で複数回確認できればできるほど高設定期待度アップと捉えておくといいかと思います。

 

モード移行率

通常A滞在時

本物BB
状態 設定 通Aへ 通Bへ 通Cへ 天Aへ
1 80.0% 15.0% 4.0% 1.0%
6 50.0% 30.0% 16.0% 4.0%
1 70.0% 20.0% 8.0% 2.0%
6 40.0% 35.0% 20.0% 5.0%
本物RB
状態 設定 通Aへ 通Bへ 通Cへ 天Aへ
1 70.0% 20.0% 8.0% 2.0%
6 40.0% 35.0% 20.0% 5.0%
1 60.0% 25.0% 12.0% 3.0%
6 30.0% 40.0% 24.0% 6.0%
擬似BB
設定 通Aへ 通Bへ 通Cへ 天Aへ
1 87.5% 5.0% 2.5% 5.0%
6 60.0% 20.0% 10.0% 10.0%

通常B滞在時

本物BB
状態 設定 通Aへ 通Bへ 通Cへ 天Aへ
1 80.0% 15.0% 5.0%
6 50.0% 36.0% 14.0%
1 70.0% 20.0% 10.0%
6 40.0% 41.0% 19.0%
本物RB
状態 設定 通Aへ 通Bへ 通Cへ 天Aへ
1 70.0% 20.0% 10.0%
6 40.0% 41.0% 19.0%
1 60.0% 28.0% 12.0%
6 30.0% 49.0% 21.0%
擬似BB
設定 通Aへ 通Bへ 通Cへ 天Aへ
1 75.0% 10.0% 5.0% 10.0%
6 45.0% 25.0% 15.0% 15.0%

通常C滞在時

本物BB
状態 設定 通Aへ 通Bへ 通Cへ 天Aへ
1 80.0% 20.0%
6 50.0% 50.0%
1 70.0% 30.0%
6 40.0% 60.0%
本物RB
状態 設定 通Aへ 通Bへ 通Cへ 天Aへ
1 70.0% 30.0%
6 40.0% 60.0%
1 60.0% 40.0%
6 30.0% 70.0%
擬似BB
設定 通Aへ 通Bへ 通Cへ 天Aへ
1 62.50% 15.00% 7.50% 15.00%
6 30.00% 25.00% 25.00% 20.00%

天国A滞在時

【本物BB・RB共通】
天国A:90.0%
天国B:10.0%
※設定差はなし

擬似BB
設定 通Aへ 通Bへ 通Cへ 天Aへ
1 50.0% 20.0% 10.0% 20.0%
6 30.0% 20.0% 20.0% 30.0%

天国B滞在時

【本物BB・RB共通】
天国B:100%
※設定差なし

【擬似BB】
天国A:50.0%
天国B:50.0%
※設定差なし

上位モード移行率に大きな設定差あり

朝一設定変更後・リセットモード後の次回モード移行率には設定差が付けられていないため省略しました。

※モード移行率解析詳細はこちら⇒ジャッカスチーム 内部モード解析まとめ

モード移行のざっくりとした特徴を挙げると下記の通りとなりますね。

1.本物ボーナス後はモードの転落がなく擬似ボーナス後はモードの転落あり。

2.本物BBより本物RB後の方がモード移行率が優遇。

3.本物ボーナスは内部状態によっても次回モード移行率振り分けが異なる。

4.高設定ほど上位モード移行率が優遇されており、低設定は同モードをループor通常Aに転落しやすい。

 

奇数・偶数で設定差は付けられておらず高設定ほど上位モード移行率が優遇されています。

内部モード・内部状態を正確に判別するのは難しいので設定狙いでは基本的に天国内での擬似ボーナス当選に注目しておけばいいでしょう。

ボーナスの種類を把握しておけば設定判別精度はより上がりますね。

またゾーン振り分け解析によっては前兆ゲーム数から滞在モードを特定できる可能性があるので解析出次第更新します。

 

高設定確定演出

【トレジャーボーナス中の宝箱】
⇒全て銀箱・・・設定5or6確定
⇒全て金箱・・・設定6確定
※最初からセットされているパターンのみ有効。

【擬似BB継続ゲーム数】
⇒50G継続・・・設定6濃厚?
※実践情報

ボーナス中に高設定確定パターンあり

ジャッカスチームは高設定確定演出も既に発覚しており本物RBである「トレジャーボーナス」中の宝箱が全て銀箱なら設定5or6確定、全て金箱であれば設定6が確定!

確認できた時点で迷わず全ツッパでOKですね^^

注意点を挙げるとするなら該当するのは最初にセットされているパターンのみとなっていること。

消化中に宝箱がランクアップした場合は例外となるので混同しないように要注意です。

 

また実践では設定6のみ擬似BB「ブリッツボーナス」の継続ゲーム数が50Gのパターンを確認できたようです。

同じ大都技研の押忍!番長シリーズでも共通の設定6確定演出が存在しましたし、もし確認できた場合には設定狙いで全ツッパしてみます。

★「パチマガ・スロマガ」で設定推測ツールが実装済みです。
パチマガ・スロマガレビュー記事

<解析まとめ・記事一覧>
・ジャッカスチーム【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ 設定推測ツール スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ 2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ