新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

おとめ妖怪ざくろ 朝一設定変更・リセット後の挙動と恩恵

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ おとめ妖怪ざくろ 02©KITADENSI ©星野リリィ/幻冬舎コミックス・ざくろ製作委員会

パチスロおとめ妖怪ざくろの朝一設定変更・リセット後の挙動と恩恵についての情報はこちらでまとめていきます。

設定変更後の天国ゾーン内のART当選率は約25%と言われていますが、ART後の当選率と比較してみても天国移行率が優遇されていることはなさそうです。

また据え置き時には液晶ゲーム数を引き継ぐという情報もあるので、朝一の液晶履歴にも注目です!

<--スポンサード リンク-->

朝一設定変更・リセット後の挙動と恩恵

朝一リセットor電源OFF/ON時の挙動

 

設定変更 電源OFF/ON
天井 リセット 引き継ぐ
内部モード 再抽選 引き継ぐ
内部状態 再抽選 引き継ぐ
ステージ

 

朝一リセット後モード移行率

※天国ゾーン内のART当選期待度は約25%。

 

朝一リセット後ゾーン実践値情報

 

zakuro-zone50-reset※1.サンプル件数は550件。
※2.新台初日1回目の初当たりのみ集計。
※3.データ機のゲーム数による集計。
※引用元:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

 

目立った特徴・恩恵はなし

おとめ妖怪ざくろの朝一設定変更後ですが、ゾーン実践値を見た限りでは特別目立った特徴もなければ恩恵もないというのが率直な意見です。

天国ゾーン内の当選率もART後に比べて抑えられていますし、朝一天国ゾーンを狙ううまみも特にないかと思います。

またざくろモード天井付近のゾーンにも目立ったゾーンはないので、朝一リセット後のモード移行率が優遇されているといった恩恵もなさそう。

 

これらのことから基本的には宵越し天井狙いは当日ハマリが深い台に絞って狙っていきたい所・・

ではあるんですが冒頭で触れた通りこのおとめ妖怪ざくろ、据え置き時には前日の液晶ゲーム数(履歴)を引き継ぐとの情報があります。

これが事実であれば宵越し天井狙いは全くリスクなく積極的に狙っていくことができますね(^^)

★おとめ妖怪ざくろの天井狙い詳細考察はこちら⇒おとめ妖怪ざくろ 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

どちらにせよおとめ妖怪ざくろは液晶ゲーム数を見て立ち回っていく機種なので、朝一ノーボーナス台に関しても液晶ゲーム数はひと通りチェックしておくといいかと思います。

※追記:実際にホールにて確認してみた所、据え置きと思われる台は前日の液晶履歴をしっかりと引き継いでいました。

<全記事一覧>
・パチスロおとめ妖怪ざくろ 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ 設定推測ツール スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ 2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ