1月18日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

おとめ妖怪ざくろ フリーズ確率と恩恵

パチスロ おとめ妖怪ざくろ©KITADENSI ©星野リリィ/幻冬舎コミックス・ざくろ製作委員会

パチスロおとめ妖怪ざくろのフリーズ確率と恩恵についての情報です。

ロングフリーズは上乗せ特化ゾーンに加えて上位版ART「妖々ラッシュ・鬼」の複数ストックが確定!?

おとめ妖怪ざくろの上乗せ特化ゾーンはエスパー要素がふんだんに盛り込まれているため、フリーズ発生後は感覚を研ぎ澄ませて大量上乗せを狙いましょう(爆)

フリーズ確率と恩恵

ロングフリーズ

【確率】
※現在調査中

【恩恵】
・覚醒突入+ART「妖々ラッシュ・鬼」5or10セット

 

ART準備中フリーズ

【確率】
※現在調査中

【恩恵】
・覚醒突入+ART「妖々ラッシュ・鬼」3or5or7セット

<覚醒>
・5G固定のゲーム数上乗せ特化ゾーンで毎ゲーム上乗せが発生。
・消化中はARTゲーム数の減算がストップ。
・終了後は「妖艶乱舞」へ突入(※再び10Gスタート)。

<妖艶乱舞>
・10G固定となっておりBARが揃えば上乗せ特化ゾーン「覚醒」に突入。
・消化中はARTゲーム数の減算はストップ。

6択正解が上乗せの鍵

フリーズ確率については判明次第更新します。

ロングフリーズ恩恵は中々強力なものとなっており期待値も2000枚近くはありそうです。

「覚醒⇔妖艶乱舞」をどれだけループさせることができるかどうかが出玉増加に直結してくるので、まずは感覚を研ぎ澄ませて6択を正解させましょう(笑)

 

そして後者の「妖々ラッシュ・鬼」5セットor10セット当選というのがかなり強力な恩恵!

振り分けは不明ですがフリーズ発生時には何とか10セットストックを引き当て、「妖艶乱舞⇔覚醒」ループのチャンスを待ちたい所です。

またART準備中の昇格時にもフリーズを伴うようで、こちらは覚醒当選に加えて「妖々ラッシュ・鬼」3or5or7セット当選確定となるようです。

 

個人的に6択当てはかなり苦手意識があるんですが、妖艶乱舞突入時には脳汁全開で消化したいと思います(爆)

当然と言えば当然かもしれませんが6択当てはハズしまくってる記憶しかないんですよねー(^^;

<天井狙い目・やめどき攻略>
・おとめ妖怪ざくろ 天井恩恵と狙い目・やめどき

<全記事一覧>
・パチスロおとめ妖怪ざくろ 記事一覧

1月5日スロットベスト10 1月18日記事下 スロット エウレカセブンAO 総まとめ スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

2 Responses to “おとめ妖怪ざくろ フリーズ確率と恩恵”

  1. 名無し より:

    ボナ時の2択で、第3停止を真ん中にしなくても大丈夫だし
    ベルの押し順も第1があってれば揃うことから
    6択じゃなくて3択なんじゃないかな?
    実際打ってみてもそのくらいの確率でBARが揃う

    • さとる より:

      コメントありがとうございます!

      妖艶乱舞のBAR揃いに関しては解析見る限りでは6択となっていますね。

      BAR揃いフラグに関しては高めに設定されているようなので実質的な妖艶乱舞⇔覚醒のループ期待度は約50%近くになるようです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ