1月21日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

サイレントメビウス 打ち方・レア小役出目とリーチ目

パチスロ サイレントメビウス リール©STUDIO TRON ©岡崎産業

パチスロサイレントメビウスの打ち方とレア小役出目についてをまとめておきます。

サイレントメビウスはチェリーの出目が少し特殊な機種ですが、打ち方自体は特別難しい要素はありません。

ゲーム性が極めてシンプルでスペックはボーナス+ART。

ART純増枚数が約1.3枚/1Gとかなりマイルドな出玉ペースとなっており興味はあるんですが、導入台数は約1,000台ほど・・・

打てる機会は中々なさそうです(;´∀`)

打ち方・レア小役出目

1.左リール上段付近に赤7狙い。

2.下段赤7停止時は右リールに黒BAR狙い、中リールは赤7を目安にしてチェリー狙い。
①右リール中段にBAR停止時
⇒中リール中段にチェリー停止・・・弱チェリー
⇒それ以外・・・弱チャンス目

②右リール下段に黒BAR停止時
⇒中リール中段にチェリー停止・・・強チェリー

3.上段スイカ停止時は右リールは適当打ち、中リールは青7を目安にしてスイカ狙い。
⇒中リール中段にスイカ停止・・・スイカ(強・弱はなし)
※スイカ上段揃いの場合はリーチ目
⇒中リール中段にベル・・・ボーナス確定目
⇒それ以外・・・強チャンス目

4.上段赤7停止時は中・右リールは適当打ち。
⇒右上がりベル揃い・・・共通ベル
※ART中の押し順ナビ非発生時にのみ判別が可能。

 

打ち方はハサミ打ちを推奨

サイレントメビウスはチェリー・スイカ成立時のどちらにせよ、ハサミ打ちで消化することで取りこぼしを極力減らすことができます。

チェリー成立時には中リールにチェリーが停止することで払い出しとなるので取りこぼしにはくれぐれに注意してください。

右リールにBARを狙うことによって成立役の判別もできるので忘れず狙いましょう(・∀・)

 

またスイカ成立時には右リールの目押しが不要となっているので覚えておけばよりスムーズに消化することができますね。

ART純増枚数の少なさは極力フルウェイトの消化で補いたい所です。

 

各レア小役の強さに関しては下記の通りとなっています。

【弱チェリー/スイカ/共通ベル】★
【弱チャンス目】★★
【強チェリー】★★★
【強チャンス目】★★★★
【確定目】★★★★★

 

またサイレントメビウスには上段スイカ揃い以外にもリーチ目がいくつか存在!

サイレントメビウスのリーチ目一覧

★スイカ上段揃い。
★ベル上段揃い。
★左リールに「スイカ・リプレイ・スイカ」の塊が停止。
★ボーナス図柄一直線停止。

 

リーチ目停止時にはボーナス最速入賞を目指しましょう!

赤7BIG成立確率は約1/1638~1/1524と重めになっているので先に青頭ボーナスを狙っておくのがよさそうです(^^)

<天井狙い目・やめどき詳細>
・サイレントメビウス 天井恩恵と狙い目・やめどき

<全記事一覧>
・パチスロ サイレントメビウス 記事一覧

1月5日スロットベスト10 1月21日記事下 スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット おそ松さん 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ