1月23日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ミリオンゴッド-神々の凱旋-ゾーン実践値からの狙い目

パチスロ ミリオンゴッド-神々の凱旋-©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

パチスロミリオンゴッド-神々の凱旋-のゾーン実践値からの狙い目とやめどきを考察!

天井恩恵は未だはっきりとした情報が出回っていない神々の凱旋ですが、さっそくゾーン実践値データを集計して頂いたのでゾーン実戦値から狙い目とやめどきを考察していきたいと思います。

アナザーゴッドハーデスでは規定ゲーム数消化での上位モード(※ヘルモード)移行抽選がありましたが、神々の凱旋は??

やめどきに関わる50G以内のAT当選率にも注目しつつ見ていただけばと思います。

ゾーン実践値情報

milliongodgaisen-zone50※1.サンプル件数は22420件。
※2.朝一1回目の初当たりは除外。
※3.5G以内のデータは除外。

※引用元:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

狙い目のゾーンはなし

ミリオンゴッド-神々の凱旋-にも特定ゲーム数での自力CZ突入率アップといった仕様があるのを期待していましたが、『AT後の』ゾーン実践値を見た限りではそういった仕様は見当たらないようです。

このことから神々の凱旋は基本的には設定狙いor天井狙いの2つのみを考えて立ち回っていけばOKですね。

ただ例外的な要素として放置されている台の液晶出目が熱めの出目だった場合にはゾーン狙い感覚で打ってみてもいいでしょう。

 

天井の恩恵詳細が判明しないことにははっきりとした狙い目を立てることはできませんが、通常のAT当選に比べてループ率優遇という情報も出回っているので、それを考慮すれば通常時800G付近からであればまず狙っていっても問題ないとは思います。

歴代ミリオンゴッドシリーズのバランスから考えれば750Gくらいからでも狙っていけそうですけどね(^^)

天井恩恵詳細が判明するまではこれ以上の考察はしないでおこうと思いますが、来週までに恩恵が判明しなかった場合は暫定での狙い目だけでも付けておきます(爆)

 

AT後のやめどき

AT後のやめどきに関してですが、実践値を見てみても50G以内の当選率が他ゾーンに比べて顕著に高くなっています。

神々の系譜やアナザーゴッドハーデスと同様に神々の凱旋も潜伏を経ての引き戻しがあるようなので、慎重に立ち回るのであればAT後の30G付近までは様子を見た方がいいでしょうね。

モード移行率・ループ率次第では変更の可能性が高いですが、とりあえずは解析待ちということで。

 

★追記:天井恩恵解析と狙い目・やめどきについての詳細更新しました⇒ミリオンゴッド神々の凱旋 天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・ミリオンゴッド 神々の凱旋【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

1月5日スロットベスト10 1月23日記事下 スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット おそ松さん 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ