1月22日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ベルセルク 小役確率解析とコイン持ち・単価

パチスロ ベルセルク 01©三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/BERSERK FILM PARTNERS ©NANASHOW

パチスロ「ベルセルク」の小役確率解析値とコイン持ち・コイン単価についてをまとめておきます。

設定差のある小役は「弱スイカ/強スイカ」の2種類となっており、その他の小役確率は全設定共通となっています。

特徴としては高設定ほど強スイカ確率が上がり弱スイカ確率が下がるという具合ですが、設定差はかなり微量です(^_^;)

ただベルセルクはスイカ成立後のリーチ目出現率に大きめの設定差が付けられているためそちらもあわせて覚えておきましょう!

小役確率解析値

設定差のない小役

通常リプレイ:1/7.30
上段ベル:1/7.80
共通ベル:1/682.00
強ベル:1/4096.00
13枚確定ベル:1/65536.00
9枚確定ベル:1/16384.00
弱チェリー:1/72.34
強チェリー:1/512.00
中段チェリー:1/16384.00
チャンス目:1/218.45
MB:1/27.19
リーチ目:1/16384.00

設定差のある小役

【弱スイカ】
設定1:1/94.71
設定2:1/94.98
設定3:1/95.26
設定4:1/95.53
設定5:1/95.81
設定6:1/96.09

【強スイカ】
設定1:1/655.36
設定2:1/642.51
設定3:1/630.15
設定4:1/618.26
設定5:1/606.81
設定6:1/595.78

コイン持ち・コイン単価

【コイン持ち】
50枚あたり約32G

【コイン単価】
2.9円

 

スイカ確率の設定差は微量

冒頭でも書きましたが、弱・強スイカに設定差があると言ってもかなり微量な設定差となっています。

正直この程度の設定差だと終日打ち込んでも設定判別要素としては使いづらいですねー(><)

コイン持ちは50枚あたり約32Gと至って普通のART機のコイン持ちですね。

 

またスイカ成立後のリーチ目出現率に関しては以前の記事でも書きましたが下記の通りです!

【スイカ後のリーチ目出現率】
設定1:1/103.3
設定2:1/91.8
設定3:1/82.6
設定4:1/75.1
設定5:1/68.8
設定6:1/59.0

・ベルセルク 設定判別要素解析-設定6確定演出あり!

 

設定狙いの場合にはスイカ確率とリーチ目出現率はあわせて覚えておくといいかと思います。

他小役確率には設定差はないのでカウントの必要は一切ないです(^^)

 

現状の解析では設定6確定演出は判明していますが、他設定判別要素・小役確率を見た限りでは設定判別難易度が高めの機種と言えますね。

また新たな解析出れば更新します。

<天井狙い目・やめどき攻略>
・ベルセルク 天井恩恵と狙い目・やめどき

<全記事一覧>
・パチスロ ベルセルク 記事一覧

1月5日スロットベスト10 1月22日記事下 スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット おそ松さん 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ