1月16日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

まじかるすいーとプリズムナナエース 打ち方・レア小役出目

パチスロ まじかるすいーとプリズムナナエース リール©2012 prismnana ©DAXEL

DAXELのパチスロ新台「まじかるすいーとプリズムナナエース」の打ち方とレア小役出目についてをまとめておきます。

今回はA(エース)タイプなるスペックとなっており、天井は非搭載となっているので設定狙い一択での立ち回りとなってきますね。

RTは次回ボーナスまで続く無限RT「プリズムロード」を搭載している他、ボーナス後半部分もRTとなっています。

ボーナス後半部分でボーナスに当選すれば1G連として告知と新種のゲーム性となっていますねー(・∀・)

打ち方・レア小役出目解析

1.左リール上段付近にBAR狙い。

2.中段チェリー停止時は中・右リールは適当打ち。
⇒中段チェリー

3.角チェリー停止時も中・右リールは適当打ち。
⇒右リール中段にリプレイ停止・・・弱チェリー
⇒右リール中段にリプレイ以外停止・・・強チェリー

4.上段スイカ停止時は中・右リールは赤7を目安にスイカ狙い。
⇒右下がりスイカ・・・弱スイカ
⇒上段スイカ・・・強スイカ
⇒右下がりテンパイハズレ・・・チャンス目B

5.下段BAR停止時は中・右リール適当打ち。
⇒中段「リプ・リプ・ベル」・・・チャンス目A

レア小役の判別には目押しが必要

まじかるすいーとプリズムナナエースは前作と同様に目押しはしなくても問題はないんですが、レア小役の判別をする場合にはやはり目押しは必須となってきます。

現状小役確率に設定差がつけられているのかどうかは不明ですが、天井も非搭載で打つ場合は設定狙いのみとなってくるだけにレア小役は正確に判別していきたい所ですよね(・∀・)

 

とはいえ打ち方自体は中・右リールの目押しが必要となってくるケースが左リールにスイカ停止時のみなので、覚えておけばスムーズな消化が可能です(^^)

チェリーは右リールの出目で強弱を判別できるので、中・右リールは適当打ちでサクサク消化してしまいましょう!

 

レア小役別の強さ

レア小役別の強さは下記の通りとなります。

「弱チェリー/弱スイカ」・・・★
「強チェリー/強スイカ」・・・★★★
「チャンス目A/チャンス目B」・・・★★★★
「中段チェリー」・・・★★★★★

 

各レア小役の強さも王道のパターンですし、初打ちでも特に問題なく打っていけると思います。

ただ導入台数が約1,000台と非常に少ないので打てるホールを探すのが大変かもしれません(><)

<全記事一覧>
・パチスロまじかるすいーとプリズムナナエース 記事一覧

1月5日スロットベスト10 1月16日記事下 スロット エウレカセブンAO 総まとめ スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ