1月24日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

黄門ちゃま喝 朝一設定変更後の挙動

パチスロ 黄門ちゃま喝 画像01©オリンピア

パチスロ「黄門ちゃま喝」の朝一設定変更後の挙動についての解析情報です。

朝一は設定変更の有無に関わらず液晶ステージは河川敷ステージ固定、そして液晶310カウンターも0ポイント表示となっています。

ただし据え置き時なら当然内部ポイントは引き継ぎ、また設定変更後はポイントを再抽選するという特徴があります。

また朝一変更後の高確移行率は高設定ほど優遇といった点も前回記事で書いた通りです。

設定変更後の挙動

【天井ゲーム数】
・設定変更で天井までのゲームはリセット。
※設定変更時は天井ゲーム数が777Gに短縮。

・黄門ちゃま喝 天井恩恵解析と狙い目・やめどき

【液晶ステージ】
・設定変更の有無に関わらず河川敷ステージ。

【朝一設定変更時高確移行抽選】

設定1・・・25.00%
設定2・・・27.50%
設定3・・・30.00%
設定4・・・35.00%
設定5・・・40.00%
設定6・・・50.00%

・黄門ちゃま喝 設定判別要素解析

【朝一設定変更時310カウンターポイント獲得抽選】
パチスロ 黄門ちゃま喝 朝一変更後310カウンター抽選

朝一変更判別には下見が必須??

液晶ステージは固定、310カウンターも設定変更時はランダムでポイントが振り分けられるので見た目から設定変更の有無を判別するのは難しいですね(;´∀`)

変更後のポイント振り分けは高設定ほど優遇されてはいますが、振り分けには恩恵と言えるほどではなくむしろ冷遇されていると言ってもいいかもしれません。

朝一設定変更後の高確移行抽選に関しても高設定ほど移行振り分けが優遇されてはいますが、310カウンター両方のポイントが100pt未満だった場合には確定役を除外した全小役の50.00%で高確へ移行するためこちらも変更判別には使いづらいです。

 

ただし前日に下見をしていた場合にはポイントをチェックしておくことで設定変更判別の精度はあがりますね(^^)

朝一変更時には天井ゲーム数が777Gに短縮されるといった恩恵もあるのでゲーム数ハマリと310カウンター双方のポイントをチェックして朝一は立ち回っていきたい所です。

<解析まとめ・記事一覧>
・黄門ちゃま喝【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

1月5日スロットベスト10 1月24日記事下 スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット おそ松さん 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ