1月21日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

テラシグマ 内部モード別天井ゲーム数解析

パチスロ テラシグマ 画像01©JPS

JPSのパチスロ新台「テラシグマ」の内部モード別天井ゲーム数に関しての解析情報です。

導入台数が約1,000台とかなり控えめな台数のテラシグマですが、早くも内部モード別の天井ゲーム数が判明しました!

内部モードは【通常A~C、天国A~C】の全6種類となっており、天井ゲーム数もそれぞれ異なっています。

内部モード別天井ゲーム数

通常A・・・最大998G
通常B・・・最大768G
通常C・・・最大384G
天国A・・・最大256G
天国B・・・最大128G
天国C・・・最大64G

6種類の内部モード補足

導入当初は約300G以内に約94%でボーナス当選ということで仮に通常2モードとして天井を300Gとしていましたが、どうやら300Gは天井ではなかったようですね(;´∀`)

・テラシグマ 天井恩恵解析と狙い目・やめどき

具体的な解析が出てくるまでゾーン狙いは見送ろうと思ってはいましたが、正解でした(爆)

通常C天井は384Gとなっており、300Gを抜けてしまった場合でも400G以内に60%でボーナス当選ということでゾーン狙いは現状の解析では何とも狙いにくい所。

 

モード移行率やゾーン振り分け解析が出るまでは基本は天井狙い一択の立ち回りが無難かと思いますが、通常B天井が768Gとなっていることから天井狙い目は800Gから730Gからということに変更!

こちらも解析次第ではありますが、通常B天井をフォローしつつ通常C天井を目指していくのがいいかと思います。

 

BIGorREG3連続時は恩恵あり!

またこのテラシグマなんですが、BIGが3連続、あるいはREGが3連続した場合は次回のボーナスが必ずBIGとなる恩恵があるようです!

これによりBIGorREGが3連続している台は天井狙いでも優先して狙っていくことができるので是非覚えておきましょう(・∀・)

※追記1:ゾーン実践値からゾーン狙い目つけてみました。

ゾーン狙いは通常時160G~256G300G~384G、BIG3連続orREG3連続後は100G~384Gということで狙っていきます。

・テラシグマ ゾーン実践値からの狙い目は??

※追記2:モード移行率解析も判明しました。

設定変更後とボーナス後で移行率振り分けがことなるので設定変更後のゾーン狙いは130~256G、300~384G、設定変更後の天井狙いは850G~ということで狙っていきます。

<天井狙い目・やめどき詳細>
・テラシグマ 天井恩恵解析と狙い目・やめどき

<全記事一覧>
・パチスロ テラシグマ 記事一覧

1月5日スロットベスト10 1月21日記事下 スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット おそ松さん 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ