新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ドロロンえん魔くん メ~ラめら 設定判別要素解析(高設定確定演出あり)

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ ドロロンえん魔くん 画像03©永井豪/ダイナミック企画・天地協定 ©KPE

パチスロ「ドロロンえん魔くん メ~ラめら」の設定判別要素についての解析情報です。

設定差のある小役はスイカとMB、設定差は少ないものの小役確率に関してはサンプルが取りやすいため設定狙いではカウントしておきましょう(^^)

そしてドロロンえん魔くんの高設定確定演出も既に判明!!

ポイントとなってくるのはボーナス1G連時のリール停止順です(゜□゜!!

      <--スポンサード リンク-->

設定判別要素一覧

スイカ・MB・ART初当たり確率解析値

まずはスイカ・MBとART初当たり確率についての解析値を把握しておきましょう!

<スイカ確率解析値>
設定1・・・1/90.9
設定2・・・1/89.0
設定3・・・1/87.3
設定4・・・1/84.9
設定5・・・1/82.6
設定6・・・1/80.2
<MB確率解析値>
設定1~5・・・1/18.7
設定6・・・1/17.8

 

スイカ確率は設定が上がるにつれて段階的に上昇していくのに対し、MBについては設定6のみ他設定よりも上がるようです。

各小役をカウントする場合の注意点としてはMB中の役に関しては別にカウントする必要があるということ。

つまり総ゲーム数から引いて算出する必要があるということです

このあたりはMB搭載機ならではなので必ず覚えておきましょう(´∀`)

 

ART初当たり確率解析値については既にスペック解析記事でもまとめていますが、今一度まとめておきます。

<ART初当たり確率解析値>
設定1・・・1/251.8
設定2・・・1/236.9
設定3・・・1/226.4
設定4・・・1/195.0
設定5・・・1/168.7
設定6・・・1/127.7

 

設定6の初当たり確率は別格の数値となっていますね(笑)

ART初当たり契機はゲーム数解除orCZ解除がメインとなってくるドロロンえん魔くんですが、高設定になるほどゾロ目ゲーム数などでのゲーム数解除(※モード移行も含む)、もしくはCZ突入率が優遇されているんでしょうね

このあたりの解析情報は現状では不明なので解析出次第またまとめてみます。

 

1G連時の高設定確定演出

そしてドロロンえん魔くんの高設定確定演出も既に判明!

1G連時のリール停止順は設定示唆要素となっているようで、

【右⇒中⇒左】・・・設定4以上確定【左⇒右⇒中】・・・偶数設定示唆

 

となっています。

通常は【左⇒中⇒右】の順に停止するとのことですが、法則が崩れた場合に注目ということですね(・∀・)

ボーナス1G連時にはリールが自動で停止するので十分注意してみておきましょう!

天井・ゾーン狙いの場合も最低限高設定確定演出だけは抑えておきたいですね(^^)

★「パチマガ・スロマガ」で設定推測ツールが実装済みです。
パチマガ・スロマガレビュー記事

<全記事一覧>
・パチスロドロロンえん魔くん 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


4月17日スロットベスト10 スロット 逆転裁判 総まとめ スロット タイムクロス2 総まとめ スロット ラストエグザイル 総まとめ スロット 黒神 総まとめ 設定推測ツール スロット 賞金首2 総まとめ スロット ツインエンジェル4 BREAK 総まとめ スロット テイルズオブシンフォニア 総まとめ スロット リング2 終焉ノ刻 総まとめ スロット アベンジャーズ 総まとめ スロット ケロロ軍曹 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ