新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

蒼穹のファフナー 打ち方・CB出目解析

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ 蒼穹のファフナー リール画像©XEBEC・竜宮島役場/©XEBEC・PLAN L/©XEBEC/FAFNER PROJECT ©SANKYO

SANKYOのパチスロ新台「蒼穹のファフナー」の打ち方と出目についての解析まとめです。

蒼穹のファフナーにはCBが存在するので予めCB出目はしっかりと把握しておきましょう!

ちなみにCBには【弱・中・強】の概念が存在し、それぞれ停止形が異なります。

ただ停止形自体は非常に分かりやすく、目につきやすい出目です(^^)

<--スポンサード リンク-->

打ち方・出目解析

1.左リール上段に赤7狙い。

2.中段チェリー停止時は中・右リールにも赤7狙い。
⇒赤7揃い・・・乙姫チェリー
⇒それ以外・・・中段チェリー

3.角チェリー停止時には中・右リールは適当打ち。
⇒中リール中段にファフナー絵柄・・・強チェリー
右下がり「リプ/リプ/ベル」・・・強CB
⇒それ以外・・・弱チェリー

4.上段スイカ停止時には中・右リールともに赤7を目安にしてスイカ狙い。
⇒右下がりスイカ・・・弱スイカ
⇒上段スイカ・・・強スイカ
⇒スイカ小V字型・・・チャンス目B
右上がり「リプ/リプ/ベル」・・・中CB

5.下段赤7停止時には中・右リールは適当打ち。
中段「リプ/リプ/ベル」・・・弱CB
⇒ベル小V字型・・・レアベル(※CB中以外)
⇒フラッシュ発生・・・チャンス目A

※チャンス目停止時にはフラッシュが発生。

 

基本の打ち方は全リール赤7狙い

蒼穹のファフナーは打ち方としては至ってシンプルな機種で基本的には全リール赤7狙いと覚えておけばOK!

角チェリー停止時には中・右リールの目押しが不要ということも覚えておけばスムーズな消化が可能ですね(・∀・)

 

【弱・中・強】の3種類が存在するCBですが、【中段・右上がり・右下がり】いずれかのラインに「リプ/リプ/ベル」の停止形となるので非常に分かりやすい出目となっています。

いつものことですが、CBに関しては空き台で見つければ構わず頂いてしまいましょう(^^)

パチスロ蒼穹のファフナーは今回の新台入れ替えでは最も導入台数が多い機種ですし、CB、天井狙いともに狙う機会はそれなりに多い機種なのではないかと思いますねー(≧▽≦)

<天井狙い目・やめどき攻略>
・蒼穹のファフナー 天井恩恵解析と狙い目・やめどき

<全記事一覧>
・パチスロ蒼穹のファフナー 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ スロット エヴァンゲリオン まごころを君に2(新台)総まとめ スロット 乙女マスターズ 総まとめ スロット 戦場のヴァルキュリア 総まとめ スロットGATE 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ