新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

バーストエンジェル 弾丸ストック継続率振り分け

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ バーストエンジェル 02©2003 GONZO/爆転計画/©YAMASA

「パチスロ バーストエンジェル」の弾丸ストックの継続率振り分けについての解析情報です。

フリーズを除いたAT初当たり時には弾丸ストックシステムにより裏ストック抽選が必ず発生するこのバーストエンジェルですが、弾丸ストックの継続率は【25%/60%/80%/90%】ループのいずれかに振り分けられます。

通常のAT当選時には7割で最低継続率である25%ループの振り分けられますが、天井到達時には継続率60%以上が確定となる他、プレミア役である【中段チェリー/純ハズレ】からのAT当選時には継続率80%以上の振り分けが確定となります(・∀・)

<--スポンサード リンク-->

契機別弾丸ストック継続率振り分け

各契機別の弾丸ストック継続率振り分けは下記の通りとなります。

天井到達時

継続率60%・・・95.00%
継続率80%・・・4.00%
継続率90%・・・1.00%

中段チェリー・純ハズレ

継続率80%・・・50.00%
継続率90%・・・50.00%

その他の契機

継続率25%・・・70.00%
継続率60%・・・25.00%
継続率80%・・・4.00%
継続率90%・・・1.00%

 

継続率振り分けに関してはまあ想像通りではありますが(爆)通常のAT当選時には高継続にはほぼ期待が持てませんね(;´∀`)

また天井到達時には継続率60%以上が確定となりますが、80%以上が選択されるのは5%

一時期天井ストッパーの存在も囁かれていたこのバーストエンジェルですが、天井到達時にしょぼいストックで終了となることが多いのもこの継続率振り分けをみれば納得ですね(^_^;)

ただし【中段チェリー/純ハズレ】からのAT当選時には継続率【80%or90%】の振り分けが1:1、大量の裏ストックにも期待が持てます(≧▽≦)

 

ちなみに各契機別の平均ストック個数を算出すると、

<契機別の平均ストック個数>
【天井到達時】⇒ストック約2.68
【中段チェリー/純ハズレ】⇒ストック約7.5
【その他の契機】⇒ストック約1.85

 

となります。

またAT2セット目以降の開始画面では残りストック個数示唆も行っているので、そちらに関しても把握しておくとより熱く打つことができるんではないかと思います(^^)

・バーストエンジェル 設定5・6濃厚演出(設定判別要素)

演出関連は置いておいて、こういったシンプルなゲーム性の機種は個人的には嫌いじゃないんですけどね(´∀`)

<天井狙い目・やめどき攻略>
・パチスロ バーストエンジェル 天井恩恵解析と狙い目・ヤメ時

<全記事一覧>
・パチスロバーストエンジェル 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ 設定推測ツール スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ 2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ