新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

パチスロ バーストエンジェル ゾーン実践値で天井ストッパー発覚!?

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

(人気記事)ヤリ込み要素満載!今大人気の無料スマホアプリ10選

パチスロ バーストエンジェル 02©YAMASA

何やら天井ストッパーがあるとかないとか囁かれている鉄拳デビルのスペックを継承した山佐のパチスロ「バーストエンジェル」。

今回は参考までにゾーン実践値を引用させていただきますが、AT当選分布図を見た限り確かに950G~999G以内の当選率が顕著となっていますね(笑)

ただこの機種はゲーム数管理タイプではないし、今のところ規定ゲーム数によって内部状態を管理しているという解析情報も出てはいないのでこれが天井ストッパーかどうかということは一概には言えないんですよね(><)

<--スポンサード リンク-->

ゾーン振り分け実践値

burstangel-zone50

burstangel-zone10

※1.サンプル件数6012件で設定は不問。
※2.朝一1回目の初当たりは除外。
※3.15G以内は連チャンの可能性があるので除外。

※引用元:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

天井ストッパーではない?

10G区切りの実践値を見ると981G~990G、991~1000Gの当選率が特に顕著ですね

実戦報告を聞く限りでは980G前後にレア小役を特に引いていないのにいきなり前兆ステージである『バーストゾーン』へ以降し、そのままAT当選となるようです(゜□゜!!

このことからマクロスF2のように天井直前区間に超高確ゾーンがあるとも噂されていますが、同メーカーのゼーガペインは天井が1280Gとなっており、1280G手前から前兆ステージへ移行、1280Gまでに天井到達というパターンだっただけに個人的にはこちらの可能性が高いんではないかと思っています。

ゼーガペインで天井到達した際の稼働を思い出すと直前にレア小役も引いていたためにかなり冷や汗かきましたけどね(爆)

まあゼーガペインの場合は天井到達の際の恩恵も分かりやすかったんですぐに天井到達を確信できましたが、バーストエンジェルの天井恩恵は継続率60%以上の『弾丸ストックシステム』が確定

そして『弾丸ストックシステム』は継続抽選に漏れるまでATを裏ストックと、恩恵自体がそこまで強力ではない上に分かりにくい仕様なので天井ストッパーが囁かれているんではないかと勘ぐってます(><)

どちらにせよバーストエンジェルは結局フリーズ待ちの機種ですしね(^_^;)

結果が荒れることは必至ですし、少しでも不安がある場合現状は天井狙いのボーダーを上げるなどして対応していくといいかとは思います。

とりあえず僕は天井狙いのボーダーは変えずに470G付近からということで狙っていきたいと思います!

<天井狙い目・やめどき攻略>
・パチスロ バーストエンジェル 天井恩恵解析と狙い目・ヤメ時

<全記事一覧>
・パチスロバーストエンジェル 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


2018年のスロット新台導入日 スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ 設定推測ツール スロット 烈火の炎 総まとめ スロット 乙女マスターズ 総まとめ スロット 戦場のヴァルキュリア 総まとめ スロットGATE 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ