新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

バーチャファイター エンディング条件

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ バーチャファイター 02©TAIYO ELEC

パチスロ「バーチャファイター」のAT継続テーブルなどの継続抽選に関しては先日書きましたが、今回はバトルⅠ~Ⅴ別の対戦キャタクターとエンディング条件についてをまとめておきます!

バトル別の対戦相手を把握しておけば、AT継続テーブルを見抜くことも可能ですね^^

まあ期待値稼働には特に関係はないことなので、あくまで稼働を楽しむための要素の一つではありますが3セット目までにほぼ見抜くことができ、高継続率テーブルを特定できた際は熱くなれることは間違いないです(笑)

      <--スポンサード リンク-->

バトル別の対戦キャラクター

まずバトル別の対戦キャラクターなんですが、下記表の通りとなります。

バトルⅠ・・・「鷹嵐/ウルフ/ジェフリー」

バトルⅡ・・・「ラウ/レイ・フェイ/ブラッド」

バトルⅢ・・・「エル・ブレイズ/リオン/サラ」

バトルⅣ・・・「アオイ/シュン/アイリーン」

バトルⅤ・・・「石デュラル」

※13戦目以降は必ず黒デュラルが出現

 

このバトル種類別の対戦キャラクターを把握しつつ、先日書いたバトルマップも頭に入れておくことでAT継続テーブルを特定することができます^^

パチスロ バーチャファイター テーブルごとのバトルマップ振り分け
※バーチャファイター 覚醒ストックとAT継続テーブル振り分け

特に熱いパターンとしては、

①【1~3セット目⇒石デュラル

②【1セット目⇒石デュラル/2セット目⇒エル・ブレイズorリオンorサラ

③【1セット目⇒アオイorシュンorアイリーン/2セット目⇒石デュラル

 

の3パターンで①なら『テーブル14』が、②であれば『テーブル15』、③の場合は『テーブル16』が確定となります!!

高継続テーブルを早い段階で確認できるので、嫌でもその後レバーONに気合が入ると思います≧▽≦

まあ逆に言えば継続期待度の低いテーブルも早い段階で分かっちゃうんですけどね(爆)

エンディング概要

エンディングは継続バトルで敵を20人撃破することで突入となり、条件達成時には40G固定の専用のエンディングが発生となります!

エンディング後は1G連でATに再突入となり幻球及び覚醒ストックも持ち越し、AT継続テーブル自体は前回と同じテーブルを参照とのことです。

エンディング自体に特別な恩恵は特にはないようで、継続テーブルの昇格もないことから、やはり初当たりで上位テーブルに引っかかるかどうかが鍵になってきますね><
ちなみに今回の内容とは関係ないんですが、通常時のチャレンジャーバトル勝率も判明しました。

天井である15回目のチャレンジャーバトルを除いた勝率は【2.00%~8.00%】となり設定差があり判別要素にはなるものの、そもそも勝率自体が低かったですね(爆)

<天井狙い目・やめどき攻略>
・バーチャファイター 天井恩恵と狙い目・ヤメ時

<全記事一覧>
・パチスロ バーチャファイター 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット 北斗の拳 新伝説創造 総まとめ スロット 聖闘士星矢4 海皇覚醒 総まとめ スロット ラグナロクサーガ 総まとめ スロット ガールフレンド(仮) 総まとめ 設定推測ツール スロット 花の慶次4 天を穿つ戦槍 総まとめ スロット バイオハザード リベレーションズ 総まとめ スロット カンフーレディドラゴン 総まとめ スロット 政宗2 総まとめ スロット 仮面ライダーBLACK 総まとめ スロット シンデレラブレイド3 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ