新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

鉄拳3 鉄拳チャンスの設定判別要素解析

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ 鉄拳3 鉄拳チャンス高確

未だにこれといった設定判別要素の解析が出てこない鉄拳3rdですが、鉄拳チャンスに関しての解析は出てきています。

単純に高設定ほど鉄拳チャンス高確移行率と直当たり確率が甘くなるんですが、設定差が微量な上に滞在状態を100%見抜くのが難しいのがネック。

高設定は解除ゲーム数振り分けも優遇されているでしょうが、設定狙い難易度は高めの機種ですね(><)

      <--スポンサード リンク-->

鉄拳チャンス高確移行抽選

鉄拳チャンス高確はヤメ時にも関わる要素なので、ヤメ時についても触れつつ書いていこうと思いますが、鉄拳チャンス高確抽選で設定差のあるのはリールロックなし時の「弱チェリー/スイカ/チャンス目」からの移行率。

それぞれの振り分けは

設定 弱チェリー
orスイカ
チャンス目
1・3 10.00% 24.99%
2 15.49% 27.48%
4~6 15.49% 29.97%

※リールロックなしの場合

となっています。

特徴としては偶数設定と高設定ほど高確移行率が優遇されているという点ですが、高確移行を完璧に把握するのが難しいので設定判別に使うのは難しいです(><)

ただ高確移行抽選に関して必ず覚えておきたいのはリールロックが発生した場合は100%高確移行が確定となるということ!

鉄拳チャンス高確は内部的に「ロウ/ミドル/ハイ」の3種類があり状態によって鉄拳チャンス当選率も変わってくるのですが、高確移行が確定している状況ではしばらく様子は見た方がいいですね。

低確中の鉄拳チャンス直当たり抽選

低確状態での鉄拳チャンス当選率にも設定差が存在し、設定差があるのはロックなしの「強チェリー/チャンス目」となっています。

こちらもそれぞれ設定差が微妙な数値なんですが

設定 強チェリー チャンス目
1・2 25.00% 10.00%
3・4 29.00% 11.25%
5・6 33.00% 12.50%

※リールロックなしの場合

こちらは設定が上がるにつれ段階的に当選率が上がっていくタイプですね。

明らか低確中に当選した場合はサンプルとしてカウントしてもいいでしょうが、鉄拳チャンス高確転落契機が現状不明なのがネックになってきます(><)

ちなみにロックなしでの強チェリー成立時の高確移行率は10.00%となっているので、ヤメ際にロックなし強チェリー成立後の演出がガセった場合はそのままヤメでOKかと思います^^

鉄拳チャンストータル突入率

最後にトータルで見た場合の鉄拳チャンス突入率を書いておきますが

設定1・・・1/444.8
設定2・・・1/356.2
設定3・・・1/349.0
設定4・・・1/260.5
設定5・・・1/247.1
設定6・・・1/234.2

となっており、こうやって見るとかなりの設定差が付けられているんですよね。

おそらく高設定になるほどミドルやハイ以上の移行率も高くなっていくんでしょうが、暫くは解析出なさそうですね(^^;

また鉄拳3のヤメ時に関してはほぼ即ヤメで問題ないかとは思いますが、冒頭写メのようにAT終了後に高確ステージに移行することがあるので、AT後のステージにも注意して見ておいた方がいいでしょうね。

他設定判別要素としては共通ベル確率が挙げられますが、そちらは以前書いたことがあるのでそちらの記事を参考にしていただければと思います。

<天井狙い目・やめどき詳細>
・鉄拳3rd 天井恩恵解析と狙い目・ヤメ時

<全記事一覧>
・パチスロ鉄拳3rd 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


4月17日スロットベスト10 スロット 逆転裁判 総まとめ スロット タイムクロス2 総まとめ スロット ラストエグザイル 総まとめ スロット 黒神 総まとめ 設定推測ツール スロット 賞金首2 総まとめ スロット ツインエンジェル4 BREAK 総まとめ スロット テイルズオブシンフォニア 総まとめ スロット リング2 終焉ノ刻 総まとめ スロット アベンジャーズ 総まとめ スロット ケロロ軍曹 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ