1月24日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

まじかるタルるートくん 打ち方・MB出目解析

パチスロ「まじかる☆タルるートくん」 リール&画像©ニューギン

パチスロ「まじかるタルるートくん」の打ち方及び出目についてのまとめです!

目押しが必要となってくるのは左リールのみとなっており、中・右リールの出目から各強・弱フラグも判別が可能です。

さらにART『寧蔵バトルラッシュ』中は押し順ナビがほぼ発生しなくなるなど、スムーズな消化をウリにしている機種でもありますね^^

モード移行契機となる2種類のMB出目は予め把握しておきましょう!

<まじかるタルるートくん 打ち方・出目(MBアリ)>
1.左リール上段にBAR狙い。

2.中段チェリー停止時は中・右リールは適当打ち。
⇒中段チェリー

3.角チェリー停止時も中・右リールは適当打ち。
⇒右リール中段にベル停止・・・強チェリー
⇒右リール中段にベル非停止・・・弱チェリー

4.上段たこ焼き停止時も中・右リールは適当打ち。
⇒たこ焼き揃いorたこ焼きV字型・・・たこ焼き
⇒中段「ベル/リプ/ボーナス絵柄、チェリー以外」・・・強チャンス目

5.下段BAR停止時も中・右リールは適当打ちで消化。
ベルL字型or小V字型・・・MB
⇒中段「リプ/リプ/ベル」・・・弱チャンス目

※MB成立後の2G間は必ずチャンス目が成立。

 

打ち方と各小役ごとの停止系は上記の通りです。

従来の機種ではMB成立後は主にベル、またはチェリーが成立しそれを狙ったハイエナも有効でしたが、まじかるタルるートくんの場合は2G間チャンス目が成立となり、弱チャンス目の払い出しは2枚となっているので損しますね(笑)

まじかるタルるートくんはモード移行契機がMBと一風変わった仕様となっており、モードも全12種類と一見ややこしいんですが、全て覚える必要はありません!

MB出目を覚えておくといい理由としては、ART終了後のやめ時に影響してくると思われるためです

 

MB成立後に前兆へ移行した場合は天国B、Cに期待が持て、特にモード移行天井でのみ移行する天国CでのART当選時に関しては、ART終了後の移行先は天国BorCとなっています!!

つまり天国Cはいわゆる連チャンモード的な存在となっているので取りこぼしは極力避けたい所です(><)

ゲーム数天井狙いの際には当然モード移行天井も近づいているので、ART当選契機にも気を配っておくのがいいでしょう^^

僕の地域のホールでも恐らく導入はあると思うので、もし打てる機会があればまた稼働記事にて報告しますね!

パチスロまじかるタルるートくんのその他記事

・まじかるタルるートくん 天井恩恵解析と狙い目・やめ時

・まじかるタルるートくん 天井期待値

・まじかるタルるートくん 高設定確定演出解析

1月5日スロットベスト10 1月24日記事下 スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット おそ松さん 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ