新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

サイボーグ009 打ち方・出目

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ「サイボーグ009」リール&画像©SANYO

パチスロ「サイボーグ009」の打ち方と出目についてのまとめです。

SANYOの機種は目押し難易度が低く、出目としてもシンプルな機種が多いですが、サイボーグ009も打ち方・出目は至ってシンプルなものとなっています^^

強スイカと弱スイカはどちらも右斜め揃いで成立するんですが、強スイカの場合は右リールに2連スイカが停止するので、そちらで覚えておけば間違いはないですね!

      <--スポンサード リンク-->

<サイボーグ009 打ち方・出目>
1.左リール上段にBAR狙い。

2.中段チェリー停止時は中・右リールにBAR狙い。
⇒右下がりBAR揃い・・・中段チェリー
⇒上段BAR揃い・・・最終決戦目

3.角チェリー停止時は中リールは適当打ち、右リールはBAR狙い。
⇒右リール中段にBAR停止・・・強チェリー
⇒それ以外・・・弱チェリー

4.スイカ上段停止時は中・右リールにもスイカ狙い(BAR目安)。
⇒スイカ揃い(右リールにスイカ1つ)・・・弱スイカ
⇒スイカ揃い(右リールに2連スイカ)・・・強スイカ
⇒スイカ小V字型・・・チャンス目B

5.下段BAR停止時は中・右リールは適当打ち消化でOK。
⇒中段「リプ/リプ/ハズレ」・・・チャンス目A

 

全リールBAR図柄を狙っておけば取りこぼしはないですね^^

チェリーの判別は右リールにBAR図柄を狙うだけででき、中リールの目押しは不要となるのでそちらも覚えておくとスムーズな消化に繋がると思います。

スイカの強弱に関してなんですが、正確に言えば右リールが005のスイカで揃った場合が弱スイカ、004のスイカで揃った場合が強スイカとなるんですが、視覚的に判断しやすいため上記の表記を使いました。

 

サイボーグ009は加速フリーズ突入契機となる加速ゾーン抽選状態が「高確/低確」の他、「LOW/MID/HI/SP」という4つのモードで管理されています。

後者のモードの詳細は不明ですが、前者の内部状態はゲーム数で管理されていて、下2ケタが51~00G間は高確確定となります!

通常時の擬似ボーナス当選ルートが規定ゲーム数到達でのみという特性上、加速フリーズ関連の解析情報も重要となってきそうなので、解析情報は逐一チェックをしておきたいですね^^

<天井狙い目・やめどき攻略>
・サイボーグ009 天井恩恵解析と狙い目・ヤメ時

<全記事一覧>
・パチスロサイボーグ009 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット 戦国コレクション3 総まとめ スロット 盗忍!剛衛門 総まとめ スロット ゴルゴ13 総まとめ スロット 魁!男塾 総まとめ スロット シンデレラブレイド3 総まとめ 設定推測ツール スロット 亜人 総まとめ スロット ウルトラセブン 総まとめ スロット 紅き魂は桜の如く 総まとめ スロット 地獄少女2 宵伽 総まとめ スロット 蒼き鋼のアルペジオ 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ