新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

マクロスフロンティア2 打ち方・出目(※CBあり!!)

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

マクロスフロンティア2 リール&筐体画像©SANKYO

来週導入の「マクロスフロンティア2」の打ち方と出目についてです。

この機種にはCBがあるんで要注意!

CB出目後はほとんどが13or14枚ベルが成立するようですが、稀に『トライアングル目』、『レアチェリー』といった激レアフラグが停止することがあるようです。

同メーカーの「ボンバーパワフル2」と同様滅多に出現することのない役だと思われるんで、CB後に強めの演出発生時のみ目押しをしてみましょう(^^)

      <--スポンサード リンク-->

<打ち方・出目>
1.左リール上段に青7狙い。2.中段チェリー停止時は中・右リールは適当打ち。
※中・右リールにスイカを狙った場合は右上がりに揃います。
⇒ユニゾン目

3.角チェリー停止時は右リール中段に赤7狙い。
①下段赤7(中段ベル)停止時は中リール適当打ち。
⇒リプレイ小V字・・・チャンスチェリー
⇒中段リプレイ非停止・・・弱チェリー
※チャンスチェリーはリプレイ、弱チェリーは2枚の払い出しとなっているので、そちらでも判別は可能。

②中段赤7停止時は中リール中段に緑7狙い。
⇒緑7停止・・・ユニゾン目
⇒緑7非停止・・・強チェリー

4.上段スイカ停止時は中リール上段には緑7、右リールも緑7を目安にしてスイカ狙い。
⇒右下がりスイカ揃いで中リール上段に緑7停止・・・弱スイカ
⇒右下がりスイカ揃いで中リール下段に緑7停止・・・強スイカ
⇒スイカ小V字型・・・チャンススイカ
⇒中・右リール中段にスイカ・・・特殊役

5.中段スイカ停止時は中・右リールもスイカ狙い(緑7目安)。
⇒スイカ揃い・・・強スイカ
⇒スイカテンパイハズレ・・・特殊役

6.下段青7停止時は中・右リールは適当打ち。
中段「リプ/リプ/ベル」・・・CB(※1)
⇒中段「リプ/チェリー/リプ」・・・チャンス目

※1.CB後に強めの演出が発生した場合は・・??
Ⅰ.左リール中段に赤7で挟まれたチェリーを狙う。
①左リールに中段チェリー停止時は、右リール中段付近に2連緑7狙い。
⇒2連緑7停止・・・トライアングル目
⇒2連緑7非停止・・・レアチェリー

②左リール上段ベル停止時も右リール中段に2連緑7狙い。
⇒2連7停止・・・レアベル

フラグが多く、パッと見て分かりにくいかもしれないですが、各フラグごとの強さを1~5で段階的に分けると、

期待度1⇒「弱チェリー/弱スイカ/CB」
期待度3⇒「チャンスチェリー/強スイカ/チャンススイカ/チャンス目」
期待度4⇒「強チェリー」
期待度5⇒「特殊役/ユニゾン目/レアベル/レアチェリー/トライアングル目」

となるようです。

 

また、CB後は強演出が発生した場合は上記の打ち方を実践することをお勧めしますが、『ユニゾン目』の出現率も激低ということから、

☆角チェリー停止時は中・右リールを適当打ちして、右リールに、
⇒中段ベル停止・・・弱チェリーorチャンスチェリー(※判別方法は上記を参照)
⇒中段ベル非停止・・・強チェリー(※ユニゾン目の可能性もあり)

って打ち方もありですね!

万が一ユニゾン目が成立した場合は強チェリーとの区別がつかない為、大事な所(ヤメ時など)では目押しをするなど、要所要所で使い分けてみるのもいいかもしれません(^^)

フラグが多めとは書きましたが、滅多に成立することのない期待度5のフラグ達を除けば、かなりシンプルに覚えられるので、初打ちの際は一連の流れ・フラグを整理してから打っていきましょう!

<天井狙い目・やめどき攻略>
・マクロスフロンティア2 天井狙いの攻め時・ヤメ時

<全記事一覧>
・パチスロマクロスフロンティア2 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


4月17日スロットベスト10 スロット 逆転裁判 総まとめ スロット タイムクロス2 総まとめ スロット ラストエグザイル 総まとめ スロット 黒神 総まとめ 設定推測ツール スロット 賞金首2 総まとめ スロット ツインエンジェル4 BREAK 総まとめ スロット テイルズオブシンフォニア 総まとめ スロット リング2 終焉ノ刻 総まとめ スロット アベンジャーズ 総まとめ スロット ケロロ軍曹 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ