新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

緑ドンVIVA2 実戦値での特定ボーナス出現率の設定差

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

緑ドンVIVA2 画像02©エレコ

「緑ドンVIVA2」の特定ボーナス出現率なんですが、実戦値を見る限りでも結構な設定差は付けられていそうですね。

まあドンちゃんシリーズではお馴染み(?)の設定判別要素となるので、設定狙いでは忘れずに特定ボーナス出現率もチェックですね(^^)

詳しい解析出れば改めて書こうと思いますが、とりあえずは実戦値を載せておきます。

      <--スポンサード リンク-->

<特定ボーナス出現率>(実戦値)
『弱チェリー+葉月ボーナス』
設定1⇒1/3657.50
設定6⇒1/2333.67『強チェリー+七揃いBB』
設定1⇒確認できず
設定6⇒1/1750.25

『弱風+ドン揃いBB』
設定1⇒1/7315.00
設定6⇒1/1400.20

『特定ボーナス合成』
設定1⇒1/2438.33
設定6⇒1/583.42

解析値ではなくあくまで実戦値となっているので、ここからさらに数値の変動はあると思いますが、設定判別要素として使えるってのはほぼ間違いないですね(^^)

3種ボーナスそれぞれのカウントと、合成での数値はしっかりと算出しておきましょう!

またこの機種はボーナス当選率に影響する3つの内部状態「通常/高確A/高確B」が存在しているんですが、高確A,Bのボーナス当選率は同じ。

高確AとBの違いは転落抽選ですね。高確Aはハズレorリプレイ成立時に転落抽選(高確Bへ移行することもあり)ですが、高確Bは風成立まで転落はなく、転落後の移行先も高確Aのようです。

 

小役別の状態昇格期待度としては「押し順ベルor共通ベル<弱チェリー<強チェリー」、また小役別のボーナス当選期待度としては「共通ベル<弱チェリー<弱風<強チェリーor強MB<強ベルor強風<中段チェリーorHANABIチェリー」となっているんで、強チェリー以上を引いた場合はボーナス当選の可能性も考えて少し様子を見た方が良さそうですね。

個人的にドンちゃんシリーズはいい思い出がほとんどないんですが、この機種では楽しい思い出作りができるかな??(爆)

<天井狙い目・やめどき攻略>
・緑ドンVIVA2 天井狙いの攻め時・ヤメ時

<全記事一覧>
・パチスロ緑ドンVIVA2 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット 聖闘士星矢4 海皇覚醒 総まとめ スロット ラグナロクサーガ 総まとめ スロット ガールフレンド(仮) 総まとめ スロット 北斗の拳 新伝説創造 総まとめ 設定推測ツール スロット 花の慶次4 天を穿つ戦槍 総まとめ スロット バイオハザード リベレーションズ 総まとめ スロット カンフーレディドラゴン 総まとめ スロット 政宗2 総まとめ スロット 仮面ライダーBLACK 総まとめ スロット シンデレラブレイド3 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ