新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

マジックモンスター3 天井狙いの攻め時・ヤメ時

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

マジックモンスター3 画像02©オリンピア

 パチスロ「マジックモンスター3」の天井狙い考察です!この機種のATはストック&継続率管理となっており継続率は25~95%(※1)。継続率はほぼ25%が選択されるようなんですが、天井の恩恵は75%継続が確定!恩恵自体は中々なものに感じますが、初当たり確率が軽いだけに狙い目も深めにつける必要がありますね(><)

※1:AT継続率に関しては初当たりは「25%:75%=8:2」で、ATストック時はそれぞれ継続率を保有し継続率は1~95%との情報あり。これがどういうことかというと、バジリスクのようにAT継続抽選に漏れた時点でストック保有時は次のストックを消化って流れっぽいですね。ストック当選時の継続率はほとんど1%が選択されそうっすね(爆)

      <--スポンサード リンク-->

<天井>
AT間666G消化で「禁断のエリア666」に当選、75%ループ以上のATが確定。
※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

※追記:ゲーム数天井とは別にAT単発連続天井もあるようなので改めて記事書きました。AT単発7連続後の次回ATで継続率75%以上が確定となるようです。
マジックモンスター3 AT単発連続天井について

 この機種のAT突入ルートとしては、レア小役の直当たりorCZでの当選。CZは『ドラキュライブ』、『エリア666』の2種類が存在し、ゲーム性は異なりますが、どちらもAT当選期待度は約50%となるようですね(^^)

 また前者は『伝説のドラキュライブ』、後者は『禁断のエリア666』に突入すれば75%以上のATが確定。天井の恩恵としては後者の『禁断のエリア666』が確定ということですね(≧▽≦)

 ただ75%以上確定と聞けば中々強力そうな恩恵だし、天井も666Gと浅めのゲーム数に感じるんですが、そもそもこの機種AT初当たり確率が1/128.9~1/93.1と超絶軽いんですよね(゜□゜)となってくると天井到達率自体は低めだし(設定1だと約0.56%)、狙い目もそれに合わせてつけなくてはダメですね(><)

 AT1回あたりの平均獲得枚数も低めになってくるので、単発でのショボイ枚数でおしまいなんてこともザラにある台ですね(爆)そのあたり考えて狙い目つけるとするなら460G付近から狙っていくのがちょうどいいんじゃないかと思ってます。

 ただ、時間効率としては悪くないと思うんで、数こなすなら上記狙い目よりも早めの所から打っていっても問題ないかなー、と思います(^^)

 ヤメ時としてはAT後の前兆なしを確認したらヤメということにしておきますが、スペック的に見てもほぼ即ヤメの形を取るのがベターでしょうね(><)

<まとめ>
・天井狙いはAT間460G~。
・ヤメ時はAT後前兆なしを確認後即ヤメ。

<全記事一覧>
・パチスロマジックモンスター3 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


1月5日スロットベスト10 スロット アナザーゴッドポセイドン 総まとめ スロット 攻殻機動隊2ndGIG 総まとめ スロット 押忍!番長3 総まとめ スロット Zガンダム 総まとめ スロット キン肉マン3 夢の超人タッグ編 総まとめ(修正版) 設定推測ツール スロット 獣王 王者の覚醒 総まとめ スロット 鬼浜爆走紅蓮隊 愛情恋歌編 総まとめ スロット アカギ 闇に降り立った天才 総まとめ スロット 水戸黄門 総まとめ スロット マクロスフロンティア3 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


2 Responses to “マジックモンスター3 天井狙いの攻め時・ヤメ時”

  1. そーだ より:

    さとるくん。
    今度マジックモンスター3を打つ事になったので、
    いろいろ見てるけど、25%~95%って書いてあるけど、1%とかあるみたいですよ。
    (そこは25%と75%が8:2とか1%~95%とかそんな数字が書いてました)
    あまり売れそうな機種じゃないから別にたいしたことないですけど、記事間違っているかもしれませんので、よかったらもう一度見直してみて下さい。

    • さとる より:

      <そーださん

       コメントありがとうございます。確認してみたら、25%~95%継続って以外に初回継続率が「25%:75%=8:2」、AT継続率が1%~95%って情報ありますねー。

       解析見てみるとATストックそれぞれが継続率を保有とのことなんで、セット数上乗せした際の継続率が1~95%までのストック振り分けがあるタイプっぽいですね。バジリスクのように継続抽選に漏れた時点でストックがあれば次セットへ移行って形なんじゃないですかね??

       とはいえ継続率振り分けに関しては現状は詳しい解析出ていないんで、今回の情報加筆しつつ、新たに解析出ればさらに加筆します!ご指摘ありがとうございました(^^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ