新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ビッグボーナス×64 設定変更時のモード振り分け

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

ビッグボーナス×64©Taiyo

 さて、今回はビッグボーナス×64の設定変更時のモード振り分けに関しての記事です。詳しくは後述しますが、変更後のモード振り分けとしてはテーブルA:直撃A1~D2=1:1となり、朝一20Gまでは1/2で直撃ゾーン滞在!となるんですが、それでも朝一から狙っていくのは厳しいと思われるので、打つとすれば遊び打ち程度と捉えておいてください。

・・・あっ、いきなり結論書いちゃった(爆)

<--スポンサード リンク-->

<設定変更時モード振り分け>

モード 振り分け
テーブルA 50.0%
直撃A1 26.5%
直撃B1 5.5%
直撃C1 2.0%
直撃D1 3.5%
直撃A2 8.8%
直撃B2 1.8%
直撃C1 0.7%
直撃D2 1.2%

 冒頭で書いた通り、いわゆる通常モードであるAと直撃ゾーン振り分けが綺麗に1:1となっていますね。直撃ゾーン自体はA1~D2の8種類が存在しますが、それぞれの詳細は不明。推測できることとしては滞在ゲーム数あたりではないですかね??

 直撃ゾーンには20~200Gの滞在となるんですが、上に行くにつれて滞在ゲーム数が長くなっていくのではないかと。ただ、ボーナス後は直撃ランプが点灯するのに対し設定変更後は見た目から判断するのが不可能。となってくると深追いはできないので、結局変更後の狙い目となってくるのは朝一20Gまでということになりますね(^^;

 ただ、冒頭で遊び打ち程度とは書きましたが、そもそもこの台近隣店に全く導入がないので遊び打ち自体ができない(爆)ゲーム性自体にもそこまでそそられない(失礼)な台なんですが、触り程度でも打ってみたいなー、って場合は変更確定台の20G以内がオススメです(笑)

パチスロビッグボーナス×64のその他記事

・ビッグボーナス×64 天井詳細と打ち方

・ビッグボーナス×64 天井期待値

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ スロット エヴァンゲリオン まごころを君に2(新台)総まとめ スロット 乙女マスターズ 総まとめ スロット 戦場のヴァルキュリア 総まとめ スロットGATE 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ