1月17日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

アナザーゴッドハーデス ラッシュオブケルベロスの成立役別上乗せゲーム数

アナザーゴッドハーデス ラッシュオブケルベロス©MIZUHO

アナザーゴッドハーデスの上乗せ特化ゾーンの中では最も上乗せ期待度が低いラッシュオブケルベロス。

平均上乗せゲーム数は約100Gとなっていますが、それ未満のショボ乗せが多いですよね(笑)

ただ、あくまで平均が100Gだとするんであればショボ乗せが多い分、小役のヒキ次第ではそこそこの上乗せにも期待できるってこと!

でも平均が100Gなんやから収束してけば結局はそこに落ち着くんですけどね(爆)

まあ特化ゾーンに入った時には細かいことは気にせず己のヒキで大量上乗せを掴み取りましょうってことで(^^)

それでは実際の振り分けがどうなっているかというと、

アナザーゴッドハーデス ラッシュオブケルベロス 小役別上乗せゲーム数

こんな感じです!ゾーン自体は5G+α継続とはなっていますが、まあ通常リプor押し順上段黄7のみしか引くことできないと50G終了・・なんてこともザラにありますよね(苦笑)全体的に見てみるとレアな小役であればある程上乗せゲーム数も高めになっていきます。

100G以上の上乗せの振り分け見てみると、共通下段黄7で10%、特リプ、中段リプ、チャンス目、右上がり黄7それぞれ15%あるんもポイントの一つ。そして中段黄7であれば100G以上の振り分けは40%!とにかくゾーン中にレア小役を引けるかどうかが勝負です(笑)

 

また、ラッシュオブケルベロス消化中の「紫7/冥王/GOD」揃いはゲーム数の上乗せ抽選自体は行われないんですが、ラッシュオブケルベロスのゲーム数も減算されることはありません。ちなみに先日コメントで触れたことなんですが、この機種には表・裏ストックが存在し、「GOD揃い後/ジャッジメント中の確定役/特化ゾーン中の確定役」は表ストックとして扱われるそうなので(前作までのストック後のように液晶右表示)に参考までに。

あと3種類の特化ゾーンについてなんですが、これ厳密にいうと6種類あるみたいです。通常の特化ゾーンとは別に「超ケルベロス」、「超ペルセポネ」、「超ハーデス」が存在し、こちらは継続率が優遇されてるみたいです!詳細については未だ不明ですけどね(^^;

 

唯一わかっているとすればGOD揃い成立時の特化ゾーン振り分け。これに関しては全回転の有無により振り分けが異なり、

全回転無 全回転有
ケルベロス 50.00% 40.00%
ペルセポネ 25.00% 30.00%
ハーデス 20.00% 20.00%
超ケルベロス 5.00% 5.00%
超ペルセポネ 2.50%
超ハーデス 2.50%

このような振り分けになっています。いや~、是非超ハーデスを引いてみたいですな( ̄▽ ̄)通常の特化ゾーンとの判別方法なんですが、特化ゾーン突入時のボタン停止時にキャラカットインが発生するジャッジメントフラッシュが多く発生することで高継続に期待できるようなんで、気になるんであればチェックしてみてください(笑)

でもどうせなら「超ペルセポネ」、「超ハーデス」に関しては図柄揃い確率も変えて欲しいんですがさすがにそれはなさそうですね(爆)・・・ということで今回はこんな所で終了したいと思います。ケロちゃんに突入しても諦めずにレバーを叩きましょう!(><)

<天井狙い目・やめどき攻略>
・アナザーゴッドハーデス 天井狙いの攻め時・ヤメ時

<解析まとめ・記事一覧>
・アナザーゴッドハーデス【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

1月5日スロットベスト10 1月17日記事下 スロット エウレカセブンAO 総まとめ スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ