新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

烈火の炎【スロット】設定判別・打ち方・解析攻略まとめ

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット 烈火の炎 解析©安西信行/小学館 ©ニューギン

スロット「烈火の炎」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

パチンコ化もされた人気漫画「烈火の炎」がスロットになって登場です!!

純ボーナスにRTとARTを搭載したスペックとなっており、ART「超烈火ターン」は最大1500G継続するプレミアフラグ。

原作の連載中はリアルタイムで読んでいたので、スロット版の完成度にも期待しています(^^)

<--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2018年2月中
タイプ A+RT+ART
ART純増 0.3枚/G
コイン持ち ※調査中
コイン単価 ※調査中
設定 ボーナス
合算
ART
1 1/219.9 1/6526
2 1/206.7
5 1/182.0
6 1/165.5

4段階設定のA+RT+ARTタイプ

スロット版の「烈火の炎」はニューギンからのリリース。

設定は「1・2・5・6」の4段階仕様で、RT・ARTの純増枚数はどちらも0.3枚/Gとなっています。

なお、ARTは冒頭で書いたように最大1500G継続するプレミアフラグで、RTは20Gor50Gor次回ボーナスまで継続するオーソドックスなタイプです。

各ボーナス確率や機械割といった数値は判明次第、改めて追記します。

公式サイト・PV動画

公式サイト:パチスロ烈火の炎|ニューギン

※PVは現時点では公開されていません

 

天井恩恵

※調査中

ゾーン振り分け

※調査中

打ち方

※調査中

小役確率

※調査中

設定判別要素

※調査中

通常時

※調査中

 

ボーナス

スロット「烈火の炎」のボーナスは『火竜BIGボーナス』、『魔道具BIGボーナス』、『合成火竜ゾーン』、『REGボーナス』と豊富で、REG以外のボーナス消化中には技術介入要素あり。

合成火竜ゾーンに関しては平均獲得枚数は約111枚とのことですが、最大で208枚まで獲得することができるとのことで、技術介入性は高そうな新台ですね(^^)

また、火竜BIG後に突入する『火竜アタック』、魔道具BIG後・合成火竜ゾーン後に突入する『魔道具チャンス』はRT『烈火ターン』突入を賭けたCZとなっており、移行リプレイが成立すれば烈火ターン突入!

さらに、中段赤7揃いの火竜BIG中にはバトル演出が発生し、バトルに勝利することができればART『超烈火ターン』に突入します!!

火竜BIGボーナス

・約255枚獲得可能のボーナス。
・消化中には技術介入要素あり。
・消化後には火竜アタックに突入する。
★消化中に発生するバトルに勝利すればART「超烈火ターン」突入。

火竜チャンス

・烈火ターン突入のチャンスとなる1G完結のCZ。
・烈火ターン突入期待度は約60%。

魔道具BIGボーナス

・約255枚獲得可能のボーナス。
・消化中には技術介入要素あり。
・消化後には魔道具チャンスに突入する。

魔道具チャンス

・RT「烈火ターン」突入のチャンスとなる最大5G継続するCZ。
・烈火ターン突入期待度は約50%。

合成火竜ゾーン

・平均111枚獲得可能のボーナス。
・消化中には技術介入要素が盛り込まれており、1度の合成火竜ゾーンで最大208枚まで獲得することが可能。
※シングルボーナス(SIN)当選で途中終了する場合あり。
・消化後には魔道具チャンスに突入する。

REGボーナス

・約80枚獲得可能のボーナス。
・消化後には紅麗ターンに移行する。

 

RT

スロット「烈火の炎」のRT『烈火ターン』は20Gor50Gor次回ボーナスまで継続。

RTということで、純増枚数は約0.3枚/Gと抑えられています。

烈火ターンの規定ゲーム数消化後には紅麗ターンに移行し、烈火(移行)リプレイが成立すれば烈火ターンに復帰するといった流れになっています。

こういったターン式バトルタイプのRTは、バトル漫画とは相性が良さそうですね(^^)

烈火ターン

・烈火ターンは20Gor50Gor次回ボーナス成立まで継続するRTで、純増枚数は約0.3枚/G。
・突入時のロゴの色でRTゲーム数を示唆しており、「青<緑<赤<金」の順でロング継続期待度アップ。
★金ロゴ表示時には超烈火ターン突入濃厚。

紅麗ターン

・烈火ターンの規定ゲーム数到達後に移行し、烈火(移行)リプレイが成立すれば烈火ターンに復帰。
・烈火ターンの実質的な継続率は約66%

 

ART

ART『超烈火ターン』はスロット「烈火の炎」のプレミアフラグ。

純増枚数こそ烈火ターンと同じ約0.3枚/Gとなっていますが、途中ボーナスに当選しても残りゲーム数があれば超烈火ターンが継続します!

超烈火ターン突入時の期待値は約1,500枚と強力ですが、消化に時間が掛かるのがネックですかね(笑)

また、押し順をミスすると強制終了などの重いペナルティが発生する可能性もあるので、突入時には集中力を切らさず最後まで消化したいところです。

超烈火ターン

・最大1500G継続するスペシャルARTで、純増枚数は約0.3枚/G。
・超烈火ターン中にボーナスに当選しても、残りゲーム数があれば超烈火ターンが継続する。
★超烈火ターンの期待値は約1,500枚。

フリーズ

※調査中

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ 設定推測ツール スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ 2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ