新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

魔法少女まどかマギカA 設定判別・解析攻略まとめ

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット 魔法少女まどかマギカA 解析©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS ©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

スロット「魔法少女まどかマギカA」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

スロットまどかマギカシリーズの新台は、純ボーナスのみで出玉を増やしていくAタイプとなっています。

設定6の機械割は114.3%と高く、さらにフル攻略時には機械割が117.2%までアップ!!

導入台数も約25,000台と多く、設定狙いでは主力機としての活躍に期待できそうですね(^^)

      <--スポンサード リンク-->

更新情報

【11/17】通常時の打ち方と演出法則を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2017年12月18日
タイプ Aタイプ
コイン持ち 50枚あたり約34G
コイン単価 約2.5円(※設定1)
設定 BIG REG ボーナス
合成
1 1/256.0 1/425.6 1/159.8
2 1/394.8 1/155.3
3 1/350.5 1/147.9
4 1/247.3 1/310.6 1/137.7
5 1/229.1 1/291.3 1/128.3
6 1/206.7 1/249.2 1/113.0
設定 機械割 機械割
(フル攻略時)
1 97.0% 99.4%
2 98.4% 100.1%
3 100.4% 102.2%
4 103.6% 105.6%
5 107.8% 110.2%
6 114.3% 117.2%

技術介入要素ありのAタイプ

新台のスロット「魔法少女まどかマギカA(Aタイプ)」は、技術介入要素を盛り込んだAタイプ。

BIG確率よりもREG確率に大きめの設定差が付けられており、初当たり確率自体も約1/160~1/113と軽めで遊び打ちしやすそうです。

また、フル攻略時の機械割は設定5で110.2%、設定6で117.2%と高いのも魅力的!

ただ、技術介入無しでも設定5の機械割は107.8%、設定6の機械割は114.3%と高いので、目押しに自信が無くてもホールの設定状況さえ把握できていれば十分戦うことができますね(^^)

 

公式サイト・PV動画

公式サイト:SLOT魔法少女まどか☆マギカA 公式サイト

天井恩恵

※天井は非搭載

天井狙い目 天井非搭載のため狙い目はなし
やめどき 通常時かつボーナス非成立時

ゾーン振り分け

新台のスロット「魔法少女まどかマギカA」はAタイプということで、規定ゲーム数到達時に何かしらの抽選が行われるといった仕様はありません。

 

打ち方

【通常時】
1.左リール上段付近に黒BARを狙いつつ、右リールを適当打ち。

2.角チェリー停止時は、中リールも適当打ちで消化。
⇒右リール中段にリプレイ停止・・・弱チェリー
⇒それ以外の角チェリー・・・強チェリー

3.スイカテンパイ時には、中リールも黒BARを目安にしてスイカ狙い。
⇒スイカ揃い・・・スイカ(強弱はなし)
⇒スイカテンパイハズレ・・・チャンスリプレイB
⇒それ以外の小役ハズレ・・・リーチ目

4.左リール中段にスイカが停止したら、中リールは適当打ちで消化。
⇒右上がりベル揃い・・・強ベル
⇒小役ハズレ・・・リーチ目

5.左リール下段に黒BAR停止時も、中リールは適当打ちで消化。
⇒右下がりベル・・・強ベル
⇒中段「リプ・白BAR/ピンクBAR・リプ」・・・チャンスリプレイA

ハサミ打ち消化を推奨

新台のスロット「魔法少女まどかマギカA」を打つ場合は、ハサミ打ちで消化していくのがオススメ!

スイカ成立時には右リールの目押しが必要ないので、ハサミ打ちで消化していけば小役の取りこぼしを最小限に抑えることができます。

また、チェリー成立時にも右リールは適当打ちで強弱を判別することができ、右リール中段にリプレイが止まれば弱チェリー、それ以外の角チェリーが強チェリーです。

 

小役確率

※調査中

設定判別要素

新台のスロット「魔法少女まどかマギカA」はAタイプということで、設定判別のメインとなるのはボーナス確率です。

特にプチボーナス(REG)ボーナスに大きめの設定差が付けられているため、設定状況に期待できる上でプチボーナスが先行していれば、粘ってみる価値はありますね。

 

通常時

スロット「魔法少女まどかマギカA」の通常時には、『魔女バトル』や『キュゥべえちゃれんじ』といった聞き馴染みのある演出が盛り込まれています。

魔女バトルは魔女探索から発展し、基本はキャラルートに対応した魔女バトルへ発展しますが、その法則が矛盾した場合はボーナス当選確定

キュゥべえちゃれんじはまどマギ2のマギカクエストのような演出に変更されており、突入時の成立役によってボーナス期待度が変化します。

魔女探索

・レア小役成立後に移行することのあるチャンス演出。
・魔女探索中は背景によって対応するキャラルートが変化する。
★キャラルートと魔女バトルが矛盾すればボーナス確定。

キャラルート別の対応魔女バトル
キャラ 魔女バトル
まどか
(路地裏)
いずれかの魔女
さやか ハコの魔女
マミ 薔薇園の魔女
杏子 鳥かごの魔女
ほむら 忘却の魔女
魔女バトル別のトータル期待度
魔女バトル 期待度
ハコの魔女バトル 約40%
薔薇園の魔女バトル 約50%
鳥かごの魔女バトル 約67%
忘却の魔女バトル 約90%

キュゥべえちゃれんじ

・レバーON時に突入することがあり、突入時点でチェリーorボーナス成立が確定。
・キュゥべえちゃれんじは突入ゲームに成立した小役によってボーナス期待度が変化。
⇒期待度は「弱チェリー<強チェリー<黒BAR揃い」の順でアップ。

【キュゥべえちゃれんじ中の演出法則】
・タイトルコールが「Let’s go!!キュゥべえちゃれんじ」以外ならボーナス期待度アップ。
・画面引っ張り演出で表示される期待度には対応役があり、対応役が矛盾すればボーナス確定。
⇒「10%=ハズレorリプレイ」「20%=ハズレorベル」「33%=レア小役」

 

ボーナス

新台のまどかマギカAのボーナスは、BIGボーナスとプチボーナス(REG)の2種類。

どちらも消化中には技術介入要素が盛り込まれており、もしフル攻略できれば設定1でも機械割を99.4%まで引き上げることができます。
(※ここで言うフル攻略とはボーナス中の技術介入だけでなく、ボーナス最速入賞&小役の取りこぼし無しが条件です)

また、最近の新台はボーナス中や終了画面で設定を示唆しているため、まどかマギカAもそれらのタイミングで設定示唆をしているかもしれませんね(^^)

BIGボーナス

・最大311枚獲得可能のボーナス。
※消化中には技術介入要素あり。

プチボーナス

・最大103枚獲得可能のボーナス。
※消化中には技術介入要素あり。

フリーズ

※調査中

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット 戦国コレクション3 総まとめ スロット ニューパルサーSP2 総まとめ スロット タロットエンペラー 総まとめ スロット グレートキングハナハナ 総まとめ 設定推測ツール スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ