新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

戦国コレクション3【スロット解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット 戦国コレクション3 解析©Konami Digital Entertainment,NAS/「戦国コレクション」製作委員会 ©KPE

スロット「戦国コレクション3」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

5.9号機の第1弾としてリリースされるのは戦国コレクション3!!

ARTはシリーズ伝統のシナリオ管理タイプで、今回はA+ARTタイプとなっていっます。

また、戦国コレクション3はボーナスが上乗せ特化ゾーンとしての役割を兼ねているのも特徴ですね。

      <--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2017年11月6日
タイプ A+ART
ART純増 約1.7枚/G
コイン持ち 50枚あたり約34.4G
コイン単価 約2.5円(※設定1)
設定 ボーナス ART
1 1/256.0 1/397.6
2 1/244.5 1/395.9
3 1/217.0 1/390.0
4 1/196.2 1/385.2
5 1/173.4 1/378.5
6 1/157.9 1/373.1
設定 ボーナス
+ART
機械割
1 1/155.7 97.7%
2 1/151.2 98.4%
3 1/139.4 100.1%
4 1/130.0 102.4%
5 1/118.9 105.3%
6 1/111.0 110.0%

今までとはタイプの異なるA+ART機

スロット戦国コレクションの新台は、純増約1.7枚/GのARTを搭載したA+ARTタイプとなっていますが、初当たり確率を見て違和感がありませんか?

というのも、従来のA+ARTタイプはボーナス確率よりもART確率の設定差が多かったのですが、戦国コレクション3はART確率にはほとんど設定差が付けられておらず、ボーナス確率に大きめの差が付けられています。

これも規制の結果ですが、今までのA+ARTタイプとは設定判別で比重を置くべきポイントが変わってくる、ということは覚えておきましょう。

機械割に関しては97.7~110.0%と、最近の新台の中では至って標準的ですね。

 

公式サイト・PV動画

 

 

 

公式サイト:コナミアミューズメント|パチスロ「戦国コレクション3」公式サイト

天井恩恵

※スロット「戦国コレクション3」は天井非搭載のA+ARTタイプとなっています。

ゾーン振り分け

※調査中

朝一リセット挙動

※調査中

打ち方

※調査中

小役確率

※調査中

レジェンド揃い(中段チェリー)

確率 調査中
恩恵 エンディング3回到達確定

設定判別要素

※調査中

通常時

スロット「戦国コレクション3」は、自力CZ「激闘!暗黒団」経由、もしくはボーナスを経由してART突入を目指します。

「激闘!暗黒団」のART当選期待度は約40%となっており、CZ失敗時にはCZ引き戻しの高確率状態に移行するため、やめどきには注意が必要ですね。

また、戦国コレクション3の大きな特徴として、筐体のUFOランプで次回ARTシナリオを示唆していることが挙げられます。

示唆演出発生率次第では、上位シナリオ狙いもできるかもしれませんね。

ステージ

・「春/夏/秋/冬」の4ステージ。

激闘!暗黒団

・10G+α継続する自力CZで、ART当選期待度は約40%。
・CZ中はリプレイ以外の小役で悪ニャンを攻撃し、悪ニャンに勝利できればART突入。
・CZ失敗時にはCZ高確率状態に移行。
⇒UFOランプがオレンジ色に点灯している間は毎ゲーム約1/16でCZ引き戻し抽選が行われてUFOランプが消えるまでは与えたダメージを引き継ぐ。

UFOランプでのシナリオ示唆

・通常時のUFOランプは点灯回数や色で次回ARTシナリオを示唆している。
⇒点灯:点灯回数以上のシナリオ確定
⇒青色に発光:シナリオ5or8確定
⇒赤色に発光:シナリオ7以上確定

 

ボーナス

スロット「戦国コレクション3」のボーナスは、成立時の状況によって役割が異なります。

通常時のボーナスは「修羅モード」or「おひねりタイム」となり、修羅モードはART抽選が行われ、おひねりタイムは消化中に設定示唆演出が発生。

そして、ART中のボーナスに関しては、「戦コレ劇場強制継続」「奥義 地獄炎」「みんなのコレクション」といった上乗せ特化ゾーンとなる場合あり!

詳しくは後述しますが、「みんなのコレクション」での平均継続ストック数は約36.1個と強力です!!

修羅モード

・約72枚獲得可能のボーナス。
・ART当選期待度は約25%or50%。
(※有利区間中の青7ボーナスならART当選期待度約50%)
・ステージの色でART当選期待度を示唆しており、赤色ならART当選が濃厚、虹ならエンディング濃厚。

おひねりタイム

・約72枚獲得可能のボーナス。
・消化中には設定示唆演出が発生。
・赤7or青7ボーナスからの突入時は有利区間完走orエンディング3回が確定する。

 

ART

戦国コレクション3のARTは前作までと同じシナリオ管理タイプとなっており、最大8話×3周で完結となります。

1周ごとにエンディングが発生するのですが、戦国コレクション3のエンディング到達率は約20%と、歴代シリーズ最高の到達率となっていますね(^^)

また、ボーナスの項目で触れた通り、ART中ボーナスの一部が特化ゾーンとしての役割を担うことに!

3,000枚規制の件もありますが、元々シナリオ管理タイプの戦国コレクションシリーズは一撃で出玉を増やすタイプではないので、5.9号機になっても割とすんなり打てるのではないかと思っています。

戦コレ劇場

・1セット45G+αのシナリオ管理タイプのARTで、純増枚数は約1.7枚/G
(※オープニングとエンディングは55G+α)
・シナリオは全8種類となっており、レア小役成立時に継続ストック抽選が行われる。
・最大8話×3周で完結となり、3周目はシナリオ7以上確定。
★エンディング到達率は約20%。

8種類のシナリオ

・ART中の8種類のシナリオの特性は過去シリーズを踏襲。
・戦国コレクション3は全8話がそれぞれ前後半に分かれている(前編20G&後編20G)。

話数 シナリオ1
(波乱)
シナリオ2
(超波乱)
1話 前編
後編
2話 前編
後編
3話 前編
後編
4話 前編
後編
5話 前編
後編
6話 前編
後編
7話 前編
後編
8話 前編
後編
話数 シナリオ3
(成り上がり)
シナリオ4
(超成り上がり)
1話 前編
後編
2話 前編
後編
3話 前編
後編
4話 前編
後編
5話 前編
後編
6話 前編
後編
7話 前編
後編
8話 前編
後編
話数 シナリオ5
(神成り上がり)
シナリオ6
(安定)
1話 前編
後編
2話 前編
後編
3話 前編
後編
4話 前編
後編
5話 前編
後編
6話 前編
後編
7話 前編
後編
8話 前編
後編
話数 シナリオ7
(期待大)
シナリオ8
(確定)
1話 前編
後編
2話 前編
後編
3話 前編
後編
4話 前編
後編
5話 前編
後編
6話 前編
後編
7話 前編
後編
8話 前編
後編

斬乗せ

・継続ストック上乗せ後のレバーONで発生することがあり、発生すれば継続ストックを複数獲得。

戦コレ劇場強制継続

・ART中の青頭ボーナス当選時の一部で突入する上乗せ特化ゾーン。
(※約72枚獲得可能)
・昇格リプレイ当選までの間、ジャッジゲーム到達の度に継続確定&継続ストックが発生。

奥義 地獄炎

・ART中の赤7ボーナスの一部で突入する上乗せ特化ゾーン。
(※約48枚獲得可能)
・消化中は7揃いの高確率状態となっており、7が揃う度に継続ストックを獲得。
・平均ストック個数は約4.4個。

みんなのコレクション

・ART中の赤7ボーナスの一部で突入する上乗せ特化ゾーン。
(※約48枚獲得可能)
・消化中は全役で継続ストックを獲得することができる。
・平均ストック個数は約36.1個。

フリーズ

※スロット「戦国コレクション3」にはフリーズが搭載されていません。

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット 戦国コレクション3 総まとめ スロット 盗忍!剛衛門 総まとめ スロット ゴルゴ13 総まとめ スロット 魁!男塾 総まとめ スロット シンデレラブレイド3 総まとめ 設定推測ツール スロット 亜人 総まとめ スロット ウルトラセブン 総まとめ スロット 紅き魂は桜の如く 総まとめ スロット 地獄少女2 宵伽 総まとめ スロット 蒼き鋼のアルペジオ 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ