新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

花の慶次4 天を穿つ戦槍 朝一リセット時の挙動と恩恵

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット 花の慶次4 天を穿つ戦槍 朝一©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990 版権許諾証YSY-829 ©EXCITE

パチスロ「花の慶次4 天を穿つ戦槍」の朝一リセット(設定変更)時の挙動と恩恵についての解析情報です。

朝一リセット時には花周期でのART抽選に関わる内部モードが再抽選され、1/4で1周期目が天井となる天国モードへ移行!

また、朝一リセット台の初回周期に限っては特殊な抽選が行われているようで、87G+αよりも早い段階での周期到達に期待できるようです(^^)

<--スポンサード リンク-->

朝一リセットor電源OFF/ON時

項目 設定変更 電源OFF/ON
天井 リセット 引き継ぐ
内部モード 再抽選 引き継ぐ
内部状態 再抽選 引き継ぐ
ステージ 桜並木

リセット時のモード移行率

モード 移行率
通常A 33%
通常B 25%
天国準備 17%
天国 25%

1/4で天国へ移行

パチスロ「花の慶次4 天を穿つ戦槍」の朝一リセット時の特徴は上記の通りで、冒頭で書いた通り1/4で天国へ移行します。

レア小役経由の自力当選にはあまり期待できないゲーム性なので、リセット恩恵としては物足りなく感じるかもしれませんが、実践値を見てみると新台の花の慶次のリセット時には特殊な抽選が行われている可能性が高いです。

ハッキリとした解析が出ていないので断定はできませんが、朝一リセット台はART後に比べて30G近くゾーンが早まっているため、周期ゲーム数短縮抽選が行われている、前日の最終周期ゲーム数を引き継ぐなどの可能性が考えられます。

 

ただ、天を穿つ戦槍は液晶上にゲーム数が表示されているタイプですし、この手の周期管理タイプは基本的に周期消化後にやめる打ち手がほとんどだと思うので、おそらくは前者の短縮抽選が行われているのではないかと予想しています。

もし番長3の対決カウンターモードのように、50%で再抽選といった仕様だった場合は、周期ゲーム数でのリセット判別がより難しくなりますね(苦笑)

 

リセット台の狙い目

周期ゲーム数でのリセット判別はしづらいにせよ、リセット台の天国モード狙いに関しては別モノです。

ART後よりも30G近くゾーンが早まる関係上、リセット確定台なら0Gから1周期目までをフォローしても効率的に期待値を稼いでいけると思います(^^)

ただし、リセットしてあるということが前提なので、据え置きだらけのホールでカニ歩きしないように注意してください(爆)

逆に、特定日に全リセなどといったホールのリセット傾向を把握していれば、朝一から積極的に狙っていけますね。

 

変更判別方法

周期ゲーム数を活用した変更判別はできませんが、「花の慶次4 天を穿つ戦槍」にはMBが搭載されているため、前日の閉店前にMBを仕込むことができればMBを使った変更判別は可能です。

ホール側に対策されていないことも前提となってきますが、MBを仕込んでおいた上で朝一1G目に12枚の払い出しがあれば据え置き濃厚、それ以外であればリセット濃厚。

また、前日までのハマリと当日ハマリを足して1187G+αを超えてもリセット濃厚となりますね。

<解析まとめ・記事一覧>
・花の慶次4 天を穿つ戦槍【スロット解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ 設定推測ツール スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ 2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ