新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

乱嵐エイサーver.100 設定判別・解析まとめ

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット 乱嵐エイサーver100 解析©OIZUMI

スロット「乱嵐エイサー(ランランエイサー)ver.100」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

2016年にリリースされた乱嵐エイサーの新台は、設定1でも機械割が100%!!

初代と同じ沖スロライクなAタイプとなっているため、特にこれといって難しい要素はなく、スロット初心者でも安心して打つことができます(^^)

      <--スポンサード リンク-->

更新情報

【9/18】打ち方解説を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2017年9月19日
タイプ Aタイプ
コイン持ち ※調査中
コイン単価 ※調査中
設定 BIG REG
1 1/282.5 1/458.3
2 1/277.7 1/442.8
3 1/271.9 1/434.0
4 1/265.3 1/417.4
5 1/258.0 1/412.2
6 1/249.2 1/360.1
設定 ボーナス
合成
機械割
1 1/174.8 100.0%
2 1/170.7 101.2%
3 1/167.2 102.4%
4 1/162.2 104.2%
5 1/158.7 105.5%
6 1/147.3 108.0%

設定1でも機械割は100%

新台の「乱嵐エイサー(ランランエイサー)ver.100」は、何と言っても設定1の機械割が100%となっているのが特徴です。

おそらく小役の取りこぼしが無いことはもちろん、ボーナス最速入賞が条件となっていると思うので、実際の出玉率は100%よりも落ちると思いますが、マッタリと遊び打ちするには丁度良さそうですね。

ただ、低設定域の機械割とは対照的に、高設定機の機械割はやや辛めになっています。

まあ初代と同じく、ホールでお目にかかれる機会はほとんどないと思うので、打つとすれば遊び打ち一択になりそうですけど(笑)

 

公式サイト・PV動画

公式サイト:乱嵐エイサーver.100

※PVは公開されていません

天井恩恵

※天井は非搭載

天井狙い目とやめどき

天井狙い目 天井非搭載のため狙い目はなし
やめどき ボーナス非成立時ならいつやめてもOK

ゾーン振り分け

スロット「乱嵐エイサーver.100」は天井非搭載のAタイプなので、特にこれといったゾーンはありません。

 

打ち方

スロット 乱嵐エイサーver100 打ち方

1.左リール上段付近にBAR狙い(どちらのBARでも可)。

2.枠内スイカ停止時は、中リールは赤7、右リールは青7を目安にしてスイカ狙い。

3.それ以外の場合は中・右リールは適当打ち。

スイカの取りこぼしに注意

新台の「乱嵐エイサーver.100」の打ち方自体はシンプル。

まずは左リール上段付近に2種類あるBARのどちらかを狙い、枠内にスイカがスベってきたら中リールは赤7、右リールは青7を目安にしてスイカを狙いましょう。

中リールも青7を目安にしてもいいですが、その場合はリール枠上あたりに青7を狙うようにしないとスイカが止まりません。

また、Aタイプは集中力が切れるとスイカを取りこぼしやすいので、左リールを停止させた後は一瞬だけ間を置いて、スイカがスベってきているかどうかをしっかりと確認してください。

 

小役確率

※調査中

設定判別要素

※調査中

 

ボーナス

スロット「乱嵐エイサー(ランランエイサー)ver.100」のボーナスは、初代と同じくBIGとREGの2つです。

VER.100も初代のように、BIG中の小役確率に設定差が付けられている可能性は高そうですね。

そのため、もし設定狙いで打つのであれば、BIG中の小役の取りこぼしにも十分注意して消化していきましょう!

BIGボーナス

・約300枚獲得可能のボーナス。
※スイカ成立時には下パネルが高速点滅。

REGボーナス

・約108枚獲得可能のボーナス。

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット 戦国コレクション3 総まとめ スロット 盗忍!剛衛門 総まとめ スロット ゴルゴ13 総まとめ スロット 魁!男塾 総まとめ スロット シンデレラブレイド3 総まとめ 設定推測ツール スロット 亜人 総まとめ スロット ウルトラセブン 総まとめ スロット 紅き魂は桜の如く 総まとめ スロット 地獄少女2 宵伽 総まとめ スロット 蒼き鋼のアルペジオ 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ