新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

亜人【スロット解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)元ホール店長が会社への腹いせに暴露した、設定1でも勝率7割を超えるための3つの鉄則

スロット 亜人 解析©桜井画門/講談社 ©桜井画門・講談社/亜人管理委員会 ©オリンピア

スロット「亜人」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

亜人は実写映画も公開が迫っていますが、実写映画公開よりもひと足早くスロットがリリースされます。

スペックは純増枚数約1.3枚/GのARTと純ボーナスで出玉を増やすA+ARTタイプで、原作の世界観を再現した復活型ARTを搭載!

報酬カウンタを獲得すればART復活(継続)確定となり、さらに報酬を昇格させることで+αの恩恵を狙っていくことになります。

      <--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2017年9月19日
タイプ A+ART
ART純増 約1.3枚/G
コイン持ち 50枚あたり約30G
コイン単価 約2.8円(※設定1)
設定 ボーナス ART 機械割
1 1/299.3 1/358.1 97.8%
2 1/349.4 98.8%
3 1/331.0 100.8%
4 1/296.4 103.5%
5 1/281.3 105.5%
6 1/230.2 110.1%

ボーナスが少し重めのA+ART機

スロット「亜人」はボーナス確率が少し重めのA+ARTタイプで、ボーナス確率は全設定共通となっています。

ただ、ART確率は軽めになっているため、ボーナス+ART確率は約1/163~1/130と、一般的なA+ARTタイプと同じくらいですね。

そして、機械割は97.8~110.1%と至って標準的。

タイトルの割には導入台数が少なめなので、設定狙いで打てる機会は限られてくると思います。

 

公式サイト・PV動画

 

公式サイト:パチスロ 亜人|株式会社オリンピア

天井恩恵

※調査中

ゾーン振り分け

※調査中

朝一リセット挙動

※調査中

打ち方

※調査中

小役確率

※調査中

設定判別要素

※調査中

 

通常時

スロット「亜人」のART当選ルートは、自力CZ「亜人狩り」or「ストーリー」(ART直撃)or「亜人ボーナス」中の抽選の3つ。

「亜人狩り」には2種類のミッションが存在し、それぞれでゲーム性やART当選期待度が異なります。

ART前兆ゾーンである「ストーリー」の期待度は約50%と高く、ガセ前兆が連続することによるフラストレーションは溜まりにくそうですね(笑)

ステージ

・「市街地/郊外/山林」の3ステージに加えて、「亜人狩り高確率/ストーリー高確率」といった2種類の高確率ステージが存在。
・「山林」はチャンスステージ。
・亜人狩り高確率中は、全役で亜人狩り突入抽選が行われる。
・ストーリー高確率中には、主にレア小役でストーリー発展抽選が行われる。

亜人狩り

・ART当選を賭けた自力CZ。
・ゲーム性やART当選期待度が異なる2種類のミッションが存在。

最終ジャッジ

・10G間全役でステップアップ抽選が行われ、メーターの色によってART期待度を示唆。
⇒「白<青<黄<緑<赤<虹」
・ART当選期待度は約30%。

脱出ジャッジ

・完走型自力CZで、16G間逃げ切ることができればARTに突入。
・リプレイ&レア小役で終了回避となり、ベルorハズレが4連続することで終了のピンチ。
・ART当選期待度は約50%。

ストーリー

・ART当選期待度約50%の前兆ゾーンで、全4種類のストーリーあり。
・ストーリーによって本前兆期待度が異なり、演出に成功すればART突入。
⇒「File01<File02<File03<File00」の順で期待度アップ。

 

ボーナス

スロット「亜人」のボーナスは1種類のみで、消化中に亜人図柄が揃えばART突入が確定します。
(※ART中なら緑カウンタ以上を獲得)

ボーナス確率が少し重めなこともあり、ボーナス間で中ハマリすることはそれなりにあるかもしれません。

なお、ボーナス中には特にこれといった技術介入要素はありません。

亜人ボーナス

・約150枚獲得可能のボーナス。
・通常時は消化中に亜人図柄が揃えばART確定。
・ART期待度は約21%。
・ART中の亜人図柄揃いは緑カウンタ以上を獲得。

 

ART

スロット「亜人」のARTは、報酬カウンタを獲得&昇格させてロング継続を狙っていくゲーム性です。

報酬カウンタはバトル勝利時やボーナス中の亜人図柄揃いで獲得でき、「亜人研究所」で報酬昇格を狙います。

「エクスターミネートラッシュ」「フラッド現象」といったゲーム数上乗せ特化ゾーンも盛り込まれており、前者の平均上乗せゲーム数は約130G、後者なら平均上乗せゲーム数は約230Gと強力ですね。

ビッグウェンズデイ

・初期ゲーム数40G+αのARTで、ART純増枚数は約1.3枚/G。
・初回突入時には必ずエピソード&報酬カウンタを獲得。
・報酬を獲得できればART継続+α(報酬カウンタに応じて恩恵が異なる)。
・消化中はベル&レア小役成立時にIBMバトルモード抽選が行われる。

亜人研究所

・ART残りゲーム数が0になることで移行する、報酬カウンタの自力昇格ゾーン。
・5Gor10Gor15G継続し、種類に応じて報酬が変化する。
・昇格告知は「チャンス告知/完全告知/最終告知」のいずれかを選択可能。
・ベル&レア小役で昇格抽選が行われる。

カウンタ別の報酬

白:10G以上の上乗せ+追加報酬期待度・小
青:20G以上の上乗せ+追加報酬期待度・中
緑:30G以上の上乗せ+追加報酬期待度・大
赤:40G以上の上乗せ+追加報酬確定
金:上乗せ特化ゾーン突入
虹:フラッド現象突入

IBMバトルモード

・7G+α継続し、敵を撃破することができれば報酬カウンタ獲得。
・ベル&レア小役で撃破抽選が行われ、トータルの撃破期待度は50%オーバー。
★部位破壊が発生すれば、勝利時に報酬を上乗せ。
★擬死反射が発生すれば勝利確定+報酬上乗せ期待度大!

対戦キャラ別の期待度
キャラ 期待度
田中功次 ★×3.0
村田健二 ★×3.0
高宮亜美 ★×3.5
深海真子 ★×4.0
佐藤(※) ★×3.0

※佐藤は4人撃破時に登場し、勝利できれば赤カウンタ以上を獲得できる

エピソード

・10G継続し、消化中はIBMバトルモード突入抽選が行われる。
・エピソード03&ファイナルエピソードはIBMバトルモード突入のチャンス。

エクストラモード

・20G間のIBMバトルモードの高確率状態。
⇒滞在中のIBMバトルモード確率は約1/8。

エクスターミネートラッシュ

・8G+α継続するゲーム数上乗せ特化ゾーン。
・平均上乗せゲーム数は約130G。

フラッド現象

・100G上乗せ+99.2%のループ抽選に漏れるまで上乗せが発生するゲーム数上乗せ特化ゾーン。
・平均上乗せゲーム数は約230G。

フリーズ

※調査中

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が会社への腹いせに暴露した、設定1でも勝率7割を超えるための3つの鉄則


スロット新台導入日(修正版) スロット 北斗の拳 新伝説創造 総まとめ スロット イノキロードトゥゴッド 総まとめ スロット 花の慶次4 天を穿つ戦槍 総まとめ スロット 仮面ライダーBLACK 総まとめ 設定推測ツール スロット 戦国乙女 Aタイプ 総まとめ スロット 笑うセールスマン3 総まとめ スロット AKB48 勝利の女神 総まとめ スロット シンデレラブレイド3 総まとめ スロット ゴルゴ13 総まとめ スロット 地獄少女2 宵伽 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ