新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ガールフレンド(仮)設定判別・推測要素の総まとめ

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット ガールフレンド(仮)設定判別©CyberAgent,Inc.All Rights Reserved ©CA/GFB-P ©オリンピア

パチスロ「ガールフレンド(仮)」の設定判別に関わる解析情報はこちらでまとめていきます。

一部の小役確率に大きめの設定差が付けられていますが、条件付きの設定判別要素という点には要注意!

また、通常時の何気ない液晶出目に設定確定パターンが存在します!!

      <--スポンサード リンク-->

更新情報

【7/30】カード属性の設定差や、ボーナス・ART終了画面の設定確定パターンを追記。

小役確率

設定 チャンス目C(※1) 確定役(※2)
1 1/2048.0 1/16384.0
2 1/1724.6 1/13107.2
3 1/1489.5
4 1/1310.7 1/10922.7
5 1/1170.3 1/7281.8
6 1/1057.0 1/5041.2

※1.MB中のチャンス目は除外
※2.通常時の確定役確率(ART中は出現率が変化)

条件付きの設定判別要素

パチスロ「ガールフレンド(仮)」を設定狙いする上でカウントしておきたい小役は、「チャンス目C(13枚役)」「確定役」の2役です。

分母が大きくサンプルが取りづらいものの、どちらも大きな設定差が付けられているため、設定狙いの際には必ずチェックしておきたい要素と言えます。

ただし、MB中のチャンス目確率には設定差が付けられていないため、MB回数とMB中チャンス目は除外してカウントするよう気をつけてください。

 

また、上記の確定役確率に関しては通常時のもので、ART中は出現率が変化するとのこと。

そのため、通常時に成立した確率役のみをチェックしておきましょう。

 

CZ種別振り分け

設定 バレンタイン 夏祭り クリスマス
1 47.7% 48.4% 3.9%
2 48.1% 4.3%
3 47.3% 4.7%
4 43.4% 48.4% 8.2%
5 43.8% 7.8%
6 37.9% 51.6% 10.6%

高設定ほどバレンタインが選択されにくい

CZ選択率に設定差が付けられており、高設定ほどバレンタインが選択されにくく、上位CZであるクリスマスが選択されやすいといった特徴あり。

夏祭り選択率に関してはほぼ設定差がなく、設定6のみ若干優遇されている程度なので、クリスマスが選択されるほど高設定期待度アップと覚えておきましょう。

低設定でも普通に選択されるので過信は禁物ですが、設定状況に期待が持てる上で早い段階で複数回クリスマス突入を確認できれば、粘ってみる根拠になりますね(^^)

 

CZ延長発生率

設定1:2.7%
設定2:3.1%
設定3:6.3%
設定4:10.2%
設定5:7.8%
設定6:19.9%

設定4・6が大きく優遇

CZ失敗時の延長発生率は、設定「1<2<3<5<4<6」の順で優遇されており、特に設定6は頭一つ抜けていますね。
(※延長当選時は、CZが1ランクアップされた上で10G延長)

設定4なら10回に1回、設定6なら5回に1回はCZ延長に期待が持てることになり、低設定ではほぼ延長には期待が持てません。

延長を一度確認できたくらいでは油断できませんが、複数回確認できれば設定1・2の可能性はかなり低くなりますね。

極端な設定差が付けられているので、重要度の高い設定判別要素と言えます。

 

最終イベント開始時の状態移行抽選

設定 高確へ 超高確へ
1 97.7% 2.3%
2
3 94.1% 5.9%
4 92.2% 7.8%
5
6 88.2% 11.7%

確認できれば高設定期待度アップ

内部状態を完全に見抜くことは難しいですが、最終イベント開始時(61~80G)の超高確移行率に設定差が付けられています。

設定「1・2<3<4・5<6」の順で優遇されていき、設定1・2と設定6を比較した場合は約5.1倍もの差が付けられているため、可能な範囲でチェックしておきたいところですね。

 

カードの属性

NorR時の属性振り分け
設定 クール ポップ スイート
1 43.7% 35.7% 20.6%
2 32.0% 47.8% 20.3%
3 45.0% 30.0% 25.0%
4 30.1% 44.9% 25.1%
5 42.0% 27.8% 30.1%
6 27.8% 41.7% 30.4%

レアリティNorRの場合にチェック

※【7/30】追記:カードのレアリティがNorRの際のカード属性振り分けに、設定差が付けられていました。

クール(水色)は奇数設定、ポップ(黄色)は偶数設定、スイート(ピンク)は高設定ほど出現しやすくなっており、ある程度サンプルを集めることができれば設定判別要素の一つとして活用することができますね。

極端な設定差は付けられていないので、補助的な判別要素として押さえておくのがいいと思います。

 

通常時の液晶出目

★2・1・3=設定2以上確定
★4・5・6=設定4以上確定
★6・5・4=設定6確定

設定確定パターンあり!

パチスロ「ガールフレンド(仮)」の通常時は、特定の出目で内部状態や内部モード、設定を示唆しています。

設定を示唆しているのが上記の3パターンで、「2・1・3」なら設定2以上確定、「4・5・6」なら設定4以上確定、そして「6・5・4」なら設定6確定

設定4の機械割は103.4%と辛めなこともあり、設定2以上or設定4以上確定パターンを確認できても深追いはできませんが、設定6確定パターンが出現すれば迷わず全ツッパできますね(^^)

なお、設定確定パターンを含めた特定の出目出現時は特にこれといった演出は発生しないため、うっかり見逃してしまわないよう気をつけてください。

 

ボーナス&ART終了画面・最終ゲーム

【ボーナス・ART終了画面】
★7人パターンかつ天国否定(80Gハマリ以上)=設定2以上確定
★6人パターンかつ引き戻し&天国否定(500Gハマリ以上)=設定4以上確定

【フルコンプリートボーナス終了画面】
★12人パターン=設定2以上確定
★14人パターン=設定4以上確定

【最終進展ボーナス最終ゲーム】
★銀キューピッド出現=設定2以上確定
★金キューピッド出現=設定4以上確定

条件付きの設定確定パターンもあり

※【7/30】追記:ボーナス&ART終了画面では、次回モードや設定を示唆しています。

7人パターンの場合は基本的に天国移行濃厚となりますが、設定2以上は天国をスルーする場合あり。

そして、6人パターンは引き戻しor天国濃厚となりますが、設定4以上のみどちらにも移行しない場合があります。

 

また、フルコンプリートボーナスは法則が変わり、12人ならその時点で設定2以上が、14人なら設定4以上が確定します。

フルコンプリートボーナス後の6人パターンは、次回モードに関わらず全設定で出現する可能性があるため、混同しないように気をつけてくださいね。

そのほか、最終進展ボーナス最終ゲームで出現するキューピッドが銀なら設定2以上、金なら設定4以上が確定するといった法則もあり!

パチスロ「ガールフレンド(仮)」の設定4の機械割は103.4%と辛めなので、確認できたからといって全ツッパするのは安直過ぎますが、設定状況に期待できるという根拠があるなら粘ってみる価値はありますね。

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合のみ参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

<解析まとめ・記事一覧>
・ガールフレンド(仮)【スロット解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット 戦国コレクション3 総まとめ スロット ニューパルサーSP2 総まとめ スロット グレートキングハナハナ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット ウルトラセブン 総まとめ スロット ゴルゴ13 総まとめ スロット 魁!男塾 総まとめ 設定推測ツール
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ