新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

聖闘士星矢4 海皇覚醒 天井恩恵と狙い目・やめどき

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット 聖闘士星矢4 海皇覚醒 天井©車田正美・東映アニメーション ©三洋

パチスロ「聖闘士星矢4 海皇覚醒」の天井恩恵解析から、天井狙い目とやめどきを考察!

CZ的な役割を担うART「海将軍激闘」と、メインの出玉増加契機となるART「聖闘士ラッシュ」を搭載しており、天井も「バジ絆」や「モンハン 狂竜戦線」によく似た仕様になっています。

基本的には同じような立ち回りができますが、海将軍激闘間天井ゲーム数は内部モードによって異なるのが特徴です。

      <--スポンサード リンク-->

更新情報

【7/26】ゾーン実践値を基に、天井狙い目を再考察。

天井恩恵解析

【海将軍激闘間天井と恩恵】
通常:海将軍激闘間最大999G消化で海将軍激闘当選
準備:海将軍激闘間最大999G消化で海将軍激闘当選
SP:海将軍激闘間最大536G消化で海将軍激闘当選

【聖闘士ラッシュスルー天井】
海将軍激闘が9連続で聖闘士ラッシュ非当選なら、10回目の海将軍激闘は聖闘士ラッシュ突入確定

※1.聖闘士ラッシュ後に突入する海将軍激闘はスルー回数に含まれない
※2.設定変更で天井までのゲーム数はリセット

2種類の天井を搭載

パチスロ「聖闘士星矢4 海皇覚醒」には【海将軍激闘間天井】【聖闘士ラッシュスルー天井】といった2つの天井が存在します。

前者はCZ(ボーナス)間天井、後者はARTスルー天井と捉えれば分かりやすく、最近の新台ではよくあるタイプの天井と言えますね。

やや特殊な仕様と言えるのが、海将軍激闘間間天井ゲーム数が内部モードによって異なるという点で、通常・準備モードは最大999G、SPモードは最大536Gとなります。

 

なお、準備モード後はSPモード移行が確定し、SPモード中は海将軍激闘当選率&聖闘士ラッシュ直撃抽選が優遇されるようで、モード移行契機は海将軍激闘間敗北後。

準備・SPモード移行率は高設定ほど優遇されているようなので、結果的に高設定は早い段階で聖闘士ラッシュに繋がりやすくなるのでしょうね。

その逆に、低設定は基本的に通常モードに滞在していると思っておいた方が良さそうです(^^;

 

狙い目

ここからは海将軍激闘間天井、聖闘士ラッシュスルー天井それぞれの狙い目考察です。

海将軍激闘間天井

海将軍激闘間天井の狙い目は、通常時580Gハマリを目安ということにしておきます。

ここからだとSPモード天井をカバーすることができませんが、設定1はSPモード滞在にほぼ期待できないと仮定して狙い目を付けてみました。

また、SPモードは初当たりが優遇されていることから、天井付近までハマることは少ないのではないかと予想しているのも理由の一つ。

 

ただ、通常モードは百の位が奇数ゲーム数が解除ゾーンとなっているため、通常モードの500Gゾーンの振り分け次第では狙える可能性もありますね。

いずれにせよ、ハッキリとした解析が判明しないことには何とも言えないので、解析にあわせて狙い目は微調整していきます。

 

スルー回数に応じて狙い目を調整

※【7/26】追記:「聖闘士星矢 海皇覚醒」には、聖闘士ラッシュに突入するまで海将軍激闘の継続率が転落しないといった特性あり。

つまり、聖闘士ラッシュをスルーしていればいるほど高継続率に期待が持て、結果的に聖闘士ラッシュに繋がりやすくなります。

ゾーン実践値を見ても、最深天井に向かうにつれてなだらかに聖闘士ラッシュ当選率が上がっていっています。

 

対照的に、聖闘士ラッシュ直後や1回目(聖闘士ラッシュ後を含めれば2回目)の海将軍激闘は、聖闘士ラッシュ当選率がとりわけ冷遇されています。

このことから、海将軍激闘間天井狙いは聖闘士ラッシュスルー回数に応じて微調整していくことにします。

具体的には、聖闘士ラッシュ直後なら狙い目は630G、1回スルーなら580G、2連続スルー以上なら500Gゾーンの手前である480G付近から。

それ以降は、スルー回数を重ねているほど若干ボーダーを優遇していこうと思います。

 

聖闘士ラッシュスルー天井

聖闘士ラッシュスルー天井の狙い目は、6連続スルー以上ということで。

内部モードによって初当たり確率が変動するといった仕様上、おそらく特定スルー回数での聖闘士ラッシュ当選率が優遇されているといった仕様はないと思うので、基本はハマリが深い台を優先して狙うスタンスで問題ないでしょう。

ただし、聖闘士ラッシュ後に突入する海将軍激闘はスルー回数には含まれないため、カウントしてしまわないよう気をつけてください。

 

海将軍激闘間天井とのあわせ技

※【7/26】追記:スルー天井の基本の狙い目は6連続スルーからになりますが、5連続スルーでも海将軍激闘間天井とのあわせ技で狙っていくことができます。

具体的には、5連続スルーの300Gハマリ付近から狙っていくのがいいと思いますが、時間効率が非常に悪い台ということは常に念頭に置いて狙っていきましょう。

閉店時間が迫っている場合には、逆にボーダーを上げるといった工夫は必要です。

 

やめどき

やめどきに関しては、海将軍激闘間後の前兆がないことと、高確に滞在していないことを確認してからやめ。
(聖闘士ラッシュ天井狙いの際は、もちろん聖闘士ラッシュ当選まではフォローしてください)

「火時計前ステージ」は高確or前兆示唆ステージ、「十二宮ステージ」は前兆示唆ステージ、「女神像ステージ」は聖闘士ラッシュ本前兆濃厚ステージとなっているため、移行した場合はしばらく様子を見ておくべきですね。

また、SPモード示唆演出があるようであれば、示唆内容にあわせて臨機応変にやめどきを調整していきたいと思います。

 

なお、「聖闘士星矢4 海皇覚醒」にはCBが搭載されています。

CB(下段「ベル・リプorチェリー・ベル」+弱フラッシュ)が発生すれば、次ゲームで必ず15枚の払い出しがあるため、CB後の15枚役の取りこぼしにも気をつけてくださいね。
(※弱フラッシュが発生しない場合はCBではないです)

 

立ち回りまとめ

【天井狙い目】
・聖闘士ラッシュ直後なら630G~
・聖闘士ラッシュ1回スルーなら580G~
・聖闘士ラッシュ2連続スルー以上なら480G~
※2連続スルー以降は回数に応じてボーダーを20G程度優遇
聖闘士ラッシュ6連続スルー~

【やめどき】
・海将軍激闘後の前兆&高確非滞在を確認後。

<解析まとめ・記事一覧>
・聖闘士星矢4 海皇覚醒【スロット解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット 北斗の拳 新伝説創造 総まとめ スロット 聖闘士星矢4 海皇覚醒 総まとめ スロット ラグナロクサーガ 総まとめ スロット ガールフレンド(仮) 総まとめ 設定推測ツール スロット 花の慶次4 天を穿つ戦槍 総まとめ スロット バイオハザード リベレーションズ 総まとめ スロット カンフーレディドラゴン 総まとめ スロット 政宗2 総まとめ スロット 仮面ライダーBLACK 総まとめ スロット シンデレラブレイド3 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ